« 月曜練習@スポガ | トップページ | 月曜練習 »

日曜練習とプロチャレ

手短に書きます。

日曜練習ですが、ユーズボウルはNBFの大会とのことで、混んでる可能性が高いけどスポガに行くとガラ~ン(^_^;)
と言うことで、すんなりアメリカンで入れました。

蜂さん2号を持ち込んで投げてみると、左右が違う。
特に奇数レーンは何度も1-2-4-6-10残りが発生。
外にアジャストしても、内にアジャストしても発生。
悩み続けて6ゲーム目に、奇数レーンは10枚落としで絞ったライン、偶数レーンは20枚落としの出し戻しのラインがよさげというところにたどり着き、微調整をして、迎えた7ゲーム目でようやくプラスが出ました。
「なんだ、このレーンは?」と、ずっと呟いてましたよ(´・ω・`)
しかし、7ゲーム投げてアベ171なんて、もう情けないやら。

で、スポガの帰りにユーズで古いニューボールにドリルしてもらいました。
オークションで落札した、未ドリルのレーンマスターズのXS POWERです。
何年か前のボールです。

で、夜はユーズボウルで松下プロチャレで、XS POWERをいきなり投入してみました。
どんな動きをするのかも分からないままでの投入でした。

118,136,201,217 トータル677
前半と後半が別人ですが、これはボールの動きを確かめながら、どんなオイルの使い方がいいのかを確かめながら投げていたことと、ボールの動きばかりに気を取られて、アホなスペアーミスを繰り返したためです。
動きが落ち着くまでは、ちょっとしたリリースのばらつきで、突き抜けたり、裏まで曲がったりしていまして、なんだこのボールは?という状態でした。
しかし、3ゲーム目からはボールの動きも落ち着いたようで、11枚落としからブレークゾーン3枚目付近に目掛けて投げれば(4ゲーム目では14枚落としにアジャスト)、少々のリリースのばらつきがあっても、ポケットにボールが集まるようになりました。
動きのイメージとしては、奥でグググッって食い込んでいくのはターミネーターぽく、しっかりとしたスキッドは蜂さん1号のようで、この2つを足して2で割ったような性格っぽいです。
もう少し他のレンコンで投げてみないと分かりませんけどね。

と言うわけで、指定席のブービー賞を頂きました(^_^;)が、優勝者が830台?で3位が800だったので、意外と難しいレンコンだったのかもしれません。
NBFの大会と同じコンディションだったら、この結果はなんとなく合点がいきます。

ニューボールはドリルしたら1~2ゲーム投げて、特性を掴んでボールを落ち着かせないといけませんね。

|

« 月曜練習@スポガ | トップページ | 月曜練習 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月曜練習@スポガ | トップページ | 月曜練習 »