« 月曜夜練 | トップページ | 月曜夜練 »

スタッフチャレンジ

木曜日、スポガのスタッフチャレンジに参戦してきましたが、自分の体をうまくコントロールできないまま終わってしまった感じです。

6月になって新しいレンコンで投げてなかったのですが、練習ボールを投げてみると、外までオイルが入っていて、ブレイクゾーンがぼんやりしている感じで、持参したキネティックでも蜂さん1号でも、アウトサイドを絞るラインしか使えない。
大会に入り、とりあえず、外を絞ったラインで投げ始めるも、自分の体をうまく制御できないままで、1ゲーム目だけでガターが3つも出る始末で125。
2ゲーム目は使えるラインは見つかっているものの、そこに投げられないもどかしさで168。
さすがに厳しいと感じ、急いで車にターミネーターを取りに行っての3ゲーム目、ちょい外だしのラインが取れて、188。
最終ゲームは、予想以上にブレイクゾーン手前のオイルが削れて行って、スプリットが3つ出て、143。
ハンデ込みトータル708、参加人数9人中6位でした。
残業で2ゲーム、スコアは考えず、どういうラインが良いのかと、体のコントロールを意識しながら投げましたが、ラインはまぁいいのですが、体のコントロールが戻らないままでした。
う~ん、何かがおかしい。

|

« 月曜夜練 | トップページ | 月曜夜練 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

ガター3つ、どうされたんでしょう。
ブレイクポイントがぼんやりしていると薄く入って2-4-5、次は厚めのスプリット、でしたか。

投稿: ラウンジ | 2013.06.10 09:13

>ラウンジさん
普段が外に膨らませるラインで投げているので、体が動き出すまでは、板目まっすぐが投げられないんですよ(-_-;)
なので、10枚まっすぐで投げたいのに、大きく外ミスして、溝掃除となります・・・

投稿: りりー | 2013.06.10 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月曜夜練 | トップページ | 月曜夜練 »