« 日曜練習 | トップページ | なぜか月例会で打てない罠 »

火曜夜練

スポガの練習会に参加。

スコアを入れずに投げはじめて見ると、奇数レーンは22枚目付近落としのブレイクゾーン3枚目付近と普通なのですが、偶数レーンがおかしい。
奇数レーンと同じラインだと、6番ピン直撃します。
それで、どんどん外にアジャストしていき、8枚目落としのブレイクゾーン3枚目付近というラインにたどり着きました。
奇数レーンは9月のレンコンで41ftですが、偶数レーンは50ftって感じです。
実は、投げる前にアプローチチェックしていたときに、偶数レーンだけ手前10ftにオイルがなかったんです。
だれかダイブでもしたのかな?と思っていたのですが、スタッフに見てもらうと、メンテマシンが不調で、ドレッシング開始がずれたっぽいと言うことでした。
これは滅多に経験できないぞ!と思い、そのボックスで投げ続けることにしました。
まず、トゥーレックレスで1ゲーム目は181。
ターキー出してるのに、アホなミスを2回も。
キネティックに変えて2ゲーム目は174。
4th出してるのに、イージーミス2回に10フレでGって。。。
3ゲーム目は奇数レーンをキネティック、偶数レーンをトゥーレックレスと使い分けて214。
9フレでスプリット出してしまった。
4ゲーム目は奇数レーンをトゥーレックレス、偶数レーンをキネティックと使い分けて160。
少し疲れが出て、アホなミス2回もしてしまった。
5ゲーム目も4ゲーム目と同じ組み合わせで259。
5thと4thにノーミス。
最後にもう1ゲーム投げたけど、これはお遊びで色々投げわけ。
と言うことで、40ftと50ftでどう違うかを動画で紹介。

|

« 日曜練習 | トップページ | なぜか月例会で打てない罠 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜練習 | トップページ | なぜか月例会で打てない罠 »