« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

スポガ5人チーム戦

11月のスポガの5人チーム戦でした。

 
練習ボールである程度のラインは掴めましたので、今日はしっかり押し出して投げることに注力できそうな予感。
ボールはキネティックを先発。
 
1G目223
ダブルとターキーが1個づつ、ノーミス。まずまずだけど、時々内ミスしてしまう。
 
2G目218
ターキースタート、ダブル2個だけど、スプリットオープン1個。少しキャリーダウンが起こり、外に少しラインを絞る。
 
3G目202
ターキースタートも以降連続ストライクなし、9フレスプリットオープン。削れたオイルへの対応が少し遅れました。
 
4G目178
ダブルスタート、以降、ポケットは突けてるけどストライクは続かず、10番残り3回、8番残り1回。そして、10番ミス1回、右バゲットミス1回。
タップが続くもんで、8フレから蜂さん1号にチェンジ。
 
トータル821、アベレージ205.2
チーム順位9チーム中は5位でした。
 
だいぶん押し出して投げる感覚が身についてきた気がしますが、まだまだどんどん投げ込んで、本当に体に馴染んだらスピードアップに移行しようと思っています。

| | コメント (0)

スポガ練習会

今回の目的は、ボールを押し出すための投げ込み。

だったわけですが、どうやればいいかを体が憶えていませんでした。
3ゲーム途中で親指で押すことを思い出しました。
そこから改めてラインを探って、4ゲーム目でそのラインを使って投げると、212が出ました。
しかし、投げていると、まだまだ押し出しが甘いと感じましたので、再び練習です。
普段は親指も小指も広げてボールを持っているのですが、これを閉じた状態で投げました。
そうなると、完全に手のひらで押し出して投げなかったら、普段以上にごまかしが効かなくなり、ボールが暴れてしまいます。
これを安定させるために、上半身の前傾を少し多めにすると、幾分投げやすくなりました。
5ゲーム目をそれで投げてだいぶん慣れてきた次の6ゲーム目で202が出ました。
最後にもう1ゲーム、少しスピードを上げて投げて見ましたが、オイルの伸びたところと伸びてないところの動きが安定せず、スコアにはなりませんでしたが、なかなかいい感じでした。
手を閉じての練習を当面続けようと思いました。
以上。

| | コメント (0)

竹原三貴プロチャレンジに参戦

場所は北九州の隣、水巻町のスポルト北九州で、始めて訪れるセンターです。

ショッピングモールの一角にあるのですが、駐車場が広く分散していて、どこに止めれば効率がいいのか分からずに戸惑いましたが、開始8分前に出入り口に近い駐車場をなんとか確保できました。
移動中、渋滞に巻き込まれたり、軽く食事を取ったらこんな時間に到着することになり、焦った焦った(^◇^;)
 
さて、初めてセンターと言うことで、最低でも1ゲームは200UPしたいと思い、挑みました。
 
練習ボールはキネティックだけで投げると、けっこうキャリーダウンを感じ、気持ち外早な印象を持ちましたが、3枚より外は跳ね返りますが、12~15枚目付近は突き抜ける感じです。
 
1G目182
ダブルスタートしたのに、3F左バケットをチョップ、その後ターキーを出すも、7フレ6-7-10のスプリット、8フレ右ワッシャーをチョップして急ブレーキ。
 
2G目164
ボックスの雰囲気が和気藹々としていた事もあって、ボールの後ろをしっかり押す意識がすっかり薄らいだ上に、内ミス連発が始まってしまい、さらに奥の動きがどうも安定しなくなりました。ダブル1個、イージー2個、スプリット1個でドボン。
 
3G目225
蜂さん1号にボールチェンジ。ターキーとダブル1個ずつでノーミス。不運なタップが2回あったものの、200UPし、本日のノルマは達成\(^o^)/
 
4G目179
ここまでで、すでに上位の可能性はほどないに等しいので、最後は12枚目をチョイ出しのラインを使ってみたものの、美味しいラインは見つからず、単発ストライクが3つあったものの、イージーミス1個でドボン。
 
トータル750でした。
順位は21位で手ぶらでした。
飛び賞20位は751点だっただけに、惜しかった。
優勝者はシニアハンデ10込みで、950くらいありました。
 
竹原プロは804ピンで、勝利者は9人?だったかな。
結構ボールが突き抜けているのをよく目にして、苦戦している風でしたが、3G目かに240台を打って、ギリギリプラスになったそうです。
 
さて、ボールを押し出す投球が身についてないのに、その意識が飛んだらあきません。
それと、イージースペアミスが5つもあるのは多すぎです。
もっと投げ込まないと。
 
閑話休題
竹原プロとは宮崎オープン観戦時にチラッと声掛けしてたけど、それより、2月のユーズボウル久留米でのチャレンジで会っていた事を覚えててくれました\(^o^)/
こういうのは嬉しいよね。
Dsc_0001
 

| | コメント (0)

11月度月例会

今月は、ボールを押し出す事に注意して、結果は二の次で投球してみることにしました。

ただ、日曜から投げていないので、早めに1ゲームの練習し、感覚を思い出すとともに、ボール選択をしておきました。
ボールはキネティックを選択。
 
1G目248
ラッキーストライクもありましたが、よく出来ました。
ただ、後半になって、ボールを押し出すタイミングにズレが生じました。
 
2G目193
投球タイミングのずれが、奇数レーンだけ出ると言う困った状態。
10番ミス1個、スプリットオープン1個、ダブル1個。
 
3G目184
タイミングは戻ってきたけど、レンコンの変化に翻弄されました。
スプリットオープン1個、4番ミス1個。ダブル1個。
でも、ここだと言うラインは見つけました。
 
この時点で、同ボックスのOさんと1ピン差で優勝を争っている状況でした。
ハンデも私が17、Oさんが16。
そして4G目。
先投げはOさんで、私もOさんも出だしからストライクが続いています。
6フレ、Oさんストライクも私は残念10番タップ。
その後もOさんは9フレまでストライクを続け、私は8フレで2-8残り。
Oさんは10フレ1投目で4番残しをヒヤヒヤものでカバーし、私は9フレからオールウェイしたものの、勝負あった。
トータル884。ハンデ込み952で、2位でした。
Oさんはハンデ込み959でした。
ちなみに、スクラッチだと3位でしたが、スクラッチ1位の方とは1マーク差でした。
2~3ゲーム目が悔やまれますが、まだ投げ方を変え始めて間がないため、投げ込みも足りないので、長く安定して投げられないのは仕方がありません。
でも、方向は定まった気がします。

| | コメント (2)

日曜練習

もっと押し出す投球に慣れるための投げ込みに行ったんですが、午前中に一般団体さんが入ってたらしく、オイルがベロンベロンでぐっちゃぐちゃで(笑)

 
出し戻しだと、内ミスは動きすぎて、外ミスは滑っていってという状態。
戻ってきたボールはローリングトラックがなくて、うっすらと広がるオイルが広範囲に(^◇^;)
特に、今の押し出す投球だと曲がり幅が少なくなるので、その傾向が顕著にでてました。
 
スコアは意識してないけど、一応ポケットは狙っているので、それなりにアジャストはしてますが、食い込みが甘く、来たと思っても10番だったり、びっくりの7-10だったり。
 
じゃあということで、アウトサイドで幅を絞るラインを探ってみると、意外と使える場所を発見。
一般の団体さんは使わない場所、10枚より外(笑)
 
ちょっとスコアを狙ってみるかと思い投げると(5G目)、あっさり211。
幅もあるし、投げミスしてもポケットにボールが集まるし。1枚内ミスはNGだけど。
 
いい投球感覚があるうちに、もう一度出し戻しのラインを投げると、やっぱり一緒で、幅なし、食い込み甘しでドボン。
 
あんまり面白くないけど、もう一回外を使うと(7G目)、突き抜けて3~4フレをオープンにしたものの、気持ちを持ち直して7thを持ってきて、234。
 
今度は中目を絞ってみると、奥の動きが不安定でスコアにならず。
両隣が空いたので、次は助走と殆ど取らずに、出し戻しのラインでの押し出す投球の練習。
2投目もスペアは狙わずに。
 
最後の10G目は、気持ちよく終わろうと、外のラインを投げて、203。 
若干遅くなったから内に1枚アジャスト。
10フレ2投目でまさかの4番ミスで10ピン損した(笑)
と言うわけで、10ゲーム投げ込みました。
一応動画撮影して、見てみたけど、感覚的には押し出せてても、実際には先日よりは押し出せていないっぽい。
でも、少しずつ変えていけばいいかな。

| | コメント (0)

火曜練習会

スポガの練習会に参加しましたが、一般参加者はゼロ(^◇^;)
スタッフも練習するので、貸切じゃありませんでしたが・・・

でも、むしろそれは好都合だったわけですが。
 
と言うのも、前からリリース時にボールをもっと後ろから押し出したいと思っていて、じっくりと練習できますからね。
一歩助走ばっかりやってると、隣の人が気にするでしょうからね。
 
で、何をやったかと言うと、左肩を開きすぎないのと、リリースのときに親指で押し出すことを意識しただけです。
 
結構、肩や肘の関節や上腕筋が、今までと違う使い方をするので、ちょっときついかも。
それでも、腕が早く返ることが減りましたし、楽に投げても今までと変わらない球威ぽい感じになりました。
しかし一方で、ボールの曲がり幅が減りました。これはドリルレイアウトを変えれば解決すると思いますけどね。
 
1
動画撮影したのを、リリース時だけキャプチャして比較してみました。
少しは、ボールの後ろを押せるようになっていますね。
 
あとは投げ込んで慣れることですね。
それと、肩や肘の関節の自由度を広げる訓練をしないと。

| | コメント (2)

日曜練習

久しぶりに、日曜日にユーズボウルで日曜練習に行きました。

しかし、まぁ~酷い。
とにかく内ミスしかしない。
スペアのときも内ミスするもんだから、10番ピンなんて、ピンの左を素通り・・・
原因が分からないまま、何とか修正しようとするも、何をやってもダメ。
体のバランスが崩れいているのかな?
スコア以前の問題で、2~7ゲーム目までの最高スコアが189で、アベレージ162台。
 
仕方がないので、1ゲームだけ、通したいターゲットの1枚外を狙って投げてみると、2ミス(内、1個は10番)があったけど、212。
ラインも間違ってないよね。
 
それで、9ゲーム目は、ポケットは一切狙わず、極端な出し戻しのラインを投げる練習に当てました。
そうしたら、こんな残りピンが出ました。
69
6-9だけ倒すという奇跡(^◇^;)
ボウリングで2本だけ倒すだけでも珍しいのに、中だけを抜いて2本なんて、本当に奇跡としか言いようがありません。
 
この練習をしたことで、少しは内ミスが抑えられたみたいで、最終ゲームではほぼ狙ったターゲットを通せました。
寧ろ、外ミスが増えたような(-o-;

| | コメント (2)

スタッフチャレンジ参戦

何もすることがないなぁと言うことで、スポガのスタッフチャレンジに参戦。

火曜日の練習会は、かなり稼動したあとのレンコンと言う事もあり、メンテしたてのレンコンで投げておきたいという意図もありました。
 
持参したのは、蜂さん1号(バズ)のみ。
少し早めに入って、ウォーミングアップを済ませておいて、ゲーム開始です。
 
1G目 182
ダブル1個、1スプリット、10番ミス1回。左右が微妙に違っており、合わせられません。
 
2G目 163
序盤3連続スプリット。投球のタイミングが狂い始めました。その後、ダッチマン状態。
 
3G目 178
中盤までにダブル1個と9/で繋いで、200UPペースだったのに、9フレ、10フレと3-4-7スプリットのダブルで急ブレーキ。
 
4G目 200
ダブル2個があったものの、10フレで4-9スプリットで投了。
結局、最後まで奇数レーンを合わせきれないままでした。なんなんだろう?
 
トータル723にハンデが付いて775。
こんなロースコアなのに、なぜか順位は2位か3位でした。スクラッチだと3位。
センターアベ200UPの人が数人いただけに、コンディションが厄介だったってことでしょうね。
それで、なぜ順位がはっきりしないかと言うと、順位発表中に集計ミスが発覚したためです。
今回集計したのが、集計初挑戦のスタッフだった上に、逆算ハンデの方が数名いて、逆算ハンデの方の順位を、他の方のスクラッチベースと重ね合わせて順位付けしてしまったそうです。
商品の変更はしなくていいって事で、結局は上位は訂正順位を発表していないためです。
 
と言うことで、賞品はリアルゴールド10本と参加賞の1ゲーム券を頂きました。
 
投げていて、概ねラインは掴めているものの、投球タイミングの狂いが大きすぎました。
納得の言ったボールは1球しかありませんでした。
もっと投げ込まないとですね。

| | コメント (0)

火曜練習会

中一週ぶりに練習会に参加しました。

と言っても、1時間半の投げ放題なだけですけどね。
 
で、11月のレンコン、日曜日に投げた感じでは中が随分早く感じたので、キネティックは合わないのかな?という気がして、久しぶりにRAIDを持ち込んでみました。
それと、神ボールの蜂さん1号(バズ)。
 
しばらくは、スコアを入れずにフリー投球。
出し戻しのラインばかりを15分ほど投げて、大まかにラインを確認。
同時に、オイルパターンを見せてもらうと、10月のパターン(43ft)から先の3ftを切っただけの40ft。日曜日に早いと感じたのは、中の厚いオイルがキャリーダウンしてたからかな。
でも、奇数レーンが微妙に切れ、立ち位置を2枚ほど内にしないといけないけど、この微妙なのが却って厄介なんです。
RAIDは偶数レーンで23枚目落としのブレイクゾーンは3枚目付近。
蜂さん1号は偶数レーンで20枚目落としのブレイクゾーンは3枚目付近。
そして、スコアを入れて投げ出しました。
 
1G目 RAID 162
スペアミス2個、スプリット1個で、ダブル以上がなくドボン。とにかく奇数レーンでストライクが出ず、10フレでやっとストライク。
 
2G目 蜂さん1号 247
2フレから6th。ノーミス。やっぱり神ボールです。
 
3G目 RAID 203
ダブル1個、10番ミス1回。不運というかタップ多発。10番か4番ばかり。
 
4G目 蜂さん1号 204
ターキー1個で我慢してきたが、10フレ1投目でスプリット。少しオイルが削れてきてるのに対処が遅れた。
 
5G目 RAID 174
レーン変化もあるけど、それ以上に投球タイミングが狂いだしてきたようだ。
 
6G目はスコアは考えずに、蜂さん1号を使って、投球タイミングの狂いを修正しようと思ったけど、出し戻しのラインの荒れ具合が酷いので、20枚落としのブレイクゾーン10枚目付近の絞ったラインも同時に探る。
 
7G目 蜂さん1号 245
5thとダブル。ノーミス。
 
8G目 蜂さん1号 232
ダブル、5th、10番ミス1回。
 
トータルで1467、アベ209.5。
久しぶりに良くできました。
まだ投球タイミングが安定しません。アプローチの3歩目から先がちょっと早くなると、リリース時に手のひらが早く返ってしまい力なく空回りしたボールになります。
もっと投げ込まないと。

| | コメント (0)

日曜日の練習

11月に入り、スポガのオイルパターンが変わっているはずなので、日曜日のお昼にちょっと立ち寄り、レーンが空いていたので、少し投げて来ました。

ボックスでは取れなかったのですが、鼻から1レーンで投げるつもりだったので、問題なし。
日曜日のお昼ということで、両隣には小さな子供がいるというなかなかの環境で、タイミングを見ながらの投球です。
 
1ゲーム目はオイルパターンを確認。
先月より先が長く、オイルの境目が少し中に入ったように感じました。
持ち込んだボールがキネティックだったこともあり、出し戻しのラインだと、3枚目より外まで出さないといけません。
 
2ゲーム目からはしっかり投げ始めましたが、両隣のことを考えると、アプローチになったらすぐに投球に入らないと追い越して投げられてしまうので、あまり落ち着いて投げることができず、186。
3ゲーム目はマシントラブル頻発。
残りピンによっては、ピンを掴みきれずに、全部を払ってしまうんです。
混雑している中、練習でわざわざスタッフを呼ぶのも申し訳ないので、リセットして2投目を投げたりしてました。一応スタッフに状況を伝えておかないといけないので、そのときはピンをせっとしてもらいましたが。190。
それより問題は10番を2回もミスったこと。
4ゲーム目も引き続きマシントラブル頻発。それでも何とか211。
そしてやはり10番を1回ミス。
 
今月、ちょっと10番には注意が必要です。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »