« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

スポガ久留米5人チーム戦

第4木曜日は、スポガ久留米の5人チーム戦です。

内■スタッフは就職のため先月でお役御免になったことで、先月から美人の弓■スタッフに猛アタックをして、100も出せないと泣きが入っていましたが、元から総合順位で上位に来ることは狙っていないので気楽に行こうと説得し、弓■チームとして再出発となりました。
 
レンコンは月例会と同じみたいだったので、キネティックを先発。
しかし、みんな元々オイルの薄い10枚より外を使うので、枯れるのが早い早い。
メンテ仕立てだというのに、同じラインが2フレームしか耐えられませんで、1ゲーム目だけで、立ち位置3枚も動きました。
ダブルなしのビッグ4が1回で181。
 
2ゲーム目は少し出し戻しをしてみようと、トゥーレックレスに変えてみましたが、これが大失敗でした。
1フレで10番をミスってしまいましたが、4フレからダブルが来てこれからと言う6フレで4-7-10、そして7フレでビッグ5( ̄□ ̄;)!!
さらに9フレで7-10┐('~`;)┌
結局、157。
 
これはまずいと、神ボールの蜂さん1号を投入。
アーク状の軌道が嵌りました。
1フレでまたもや10番をミスったものの、5フレから5thを持ってきて237。
 
最終ゲームは225を持ってくればプラスになるとがんばりました。
5フレで4-10が出てしまいましたけど、ターキー2個持ってきたものの、あと一歩届かず223。
 
トータル798でした。
チームはブービー賞で1000円分の金券ゲット!
さらに抽選賞で1000円分の金券ゲット!
となりました。

| | コメント (4)

火曜練習会

木曜日の5人チーム戦に向けての練習をしてきました。

スコアを入れないで投げてたらバンバンストライクが出るのに、スコアを入れた途端にストライクが止まった( ̄□ ̄;)!!
 
キネティックで3ゲームは135,147,224。
アジャストが遅すぎる(-o-;
 
次いでトゥーレックレスで4ゲームは193,177,177,179。
どれも200UPできそうだったんだけど、割れたり、イージーミスしたり・・・
 
通して問題だったのは、投球タイミングの狂いとアジャストが後手になったこと。
しかし、今のコンディションは、幅を取らないほうが良さそうってこと。
5人チーム戦ではオイルの壁に沿わせて、外からオイルを削るって攻め方になりそう。

| | コメント (0)

日曜練習

日曜日の昼間にユーズボウルで練習してきました。

入ったレーンは、何かの一般の大会の後らしく、どのくらい荒れてるのかと思い、2ゲーム使い、ウォーミングアップをしつつラインを見てみましたが・・・
中目より外に向かって投げると、13枚目付近が削れているみたいで、しっかり投げなかったら13枚目を超えられません。
しかし、そこを超えると、突き抜けはしないものの、外に向けてオイルが伸びていて、食い込みが非常に甘く、兎に角タップします。
とくに、この日持ち込んだボールはライトオイル用の走り系中心だったので、尚更です。
 
それでも、こんなレーンでもボールを押し出す練習と考え、中目から5枚目まで出すくらいでずっと投げてました。
162,167,174,181,155
が、あまりにもストライクが続かないので(5ゲームでダブルが2回のみ)、さすがに残り3ゲームはスコアも出したいと思い、10枚より外を使ってみました。
193,193,252
10枚目付近落としで、ブレイクゾーンは2枚目付近というラインです。
10番の飛び方に若干の不満はありましたが、それでも多少のミスでもストライクが続いてくれました。
10フレ1投目でスプリットやイージーミスをして2ゲーム続けてマイナスでしたが、最後は、その前のゲームから1/3枚単位の立ち位置アジャストをして、6フレで4-6-7スプリットが出たものの、4thと5thが出てくれて、気持ちよく練習終了となりました。

| | コメント (0)

2月の月例会

木曜日はスポガ久留米の月例会でした。

しかし、いいところなく終わった感じです。
187,176,211,157
25人?中12位でした。
 
1G目はキネティックを使いましたが、ストライクが出ない。
練習ボールで1個もストライクが出なかった時点で、ボールチェンジすべきでした。
なので、2ゲーム目からは蜂さん2号にチェンジしました。
 
1~2G目は、投球リズムが完全に狂ってて、腕が早く返り過ぎての棒球ばかり。
3G目は立ち位置を1歩前にして、アプローチリズムをゆっくりにしたら安定しましたが、10フレ2投目で3-6残りをまさかのミス・・・
4G目でまた失投が復活。
結局、4ゲームでスプリットが7個、イージーミスが3つ。
あかんなぁ~。

| | コメント (4)

火曜練習会

15分ほどスコアを入れずに、蜂さん1号(BUZZ)だけでフリー投球してから、スコア出し。
今のコンディションは、変化が始まると合わせるのがちょっと難しいうえに、1ゲームごとに、蜂さん1号とキネティックとを替えてみました。

 
結果は簡単に書きますが、242,194,156,197,171,258,183,179で、マイナス20でした。
 
奇数レーンは大外にオイルが少なく、出しすぎると手前からボールが反応しますが、
偶数レーンは外が甘い感じでちょっと厄介でした。
 
ちょうど1週間ぶりのボウリングで、木曜日の月例会に向けて、いい練習になりました。

| | コメント (0)

櫻井眞利子プロチャレンジに参戦

建国記念日の11日、北九州市にある小嶺シティボウルで、櫻井眞利子プロチャレンジに参戦してきました。

さくまりプロに会うのも3回目になります。
Dsc_0006
小嶺シティボウルは何度も店の前を通っていますが、今回が初訪問ですので、200UPチャレンジも兼ねてます。
 
いきなり、さくまりプロが隣のボックスに来たので、少し気合が入りました。
練習ボールで、普段経験しないようなオイルがたっぷりだったので、オーラ/ハイブリッドを選択。
 
今回のチャレンジは、2ゲームごとのボックス移動の6ゲームです。
ボックス移動も普段の月例会などではやっていないので、いかに早くレーンを読むかが重要になります。
 
スコアシートは出せないそうなので、結果だけを書きますが、212,174,158,123,138,212のトータル1017。
54人中47位という残念な結果となりました。
 
さくまりプロが隣の間は、ある意味集中して投げれていましたが、移動したボックスの表情がまったく違っていたので、迷いながら置きに行くような投球になってしまい、ピンは飛ばないし、スペアミスも重ねるしで、どんどん自爆していきました。
とくに、4番ピン残りが何度もあったものの、ことどとくミス。
普段のカバーラインに乗っているのに、ボールがオイルの境目の影響を受けて、右に曲がっていくんです。
あまりに何度も続きますので、すっかり意気消沈です。
それでも、最終ゲームはしっかり投げようと、5ゲーム目の最後にトゥーレックレスにボールを変えてしっかり投げたら、よさそうなラインが見つかり、最終ゲームはどうにかプラスできました。
えらく遅かった3ゲーム目でトゥーレックレスにボールチェンジするか、8枚目付近にオイルの壁があったので、キネティックでそこに沿わせるかにすればよかったのかも知れませんが、後の祭りです。
 
 
おまけで松永裕美プロ
Dsc_0008

| | コメント (0)

渡辺けあきプロチャレンジ

日曜日、日田まで遠征して参戦してきました。

Dsc_0007
1年ちょっとぶりチャレンジでしたが、憶えてくれてました。
相変わらずの愉快な子です。
※以下、鍋子プロき書きます。
 
さて、うろうろと寄り道しながら日田まで行ったわけですが、時間が余りすぎて早く着き過ぎたので、大会で使わないレーンで少し投げて、体をほぐしておきましたが、カラッカラでスペアボールでも手前から噛みました(笑)
 
さて、大会は、3ゲームのトータルと、4ゲーム目は鍋子プロとの1ゲームマッチとなります。
ちなみに、鍋子プロは3フレームごとボックス移動という厳しいものでしたが、3ゲームではプラス37?で軽く1位になっていました。
 
1G目 206
ストライクが続かず苦戦しているところに8フレでイージーミスしたものの、9フレからオールウェイ。
 
2G目 178
オイルの削れるのが早い早い。1フレでビッグ5、4フレで4-6-7のスプリット。微調整では追いつかず、7フレでようやくターキーが来たものの、10フレでがっかりジャスト9。そしてこれをミス(^_^;)
 
3G目 162
またさらに遅くなって3フレからスプリット2連発。大胆にアジャストしたものの、タップとなってまたもやイージーミス2連発。9フレでダブルを持ってきたものの時すでに遅し。
 
と言うわけで、右肩下がりの3ゲーム戦は、手ぶらの9位でした(37人中?)
 
続いて、全員で1ゲームマッチですが、隣のボックスに鍋子プロが来てました。
いきなりスプリットオープンとなるものの、アジャストしてダブル。そこから2-4-5のスペアから、4残りが2回、5残り、またもやジャスト9と、9/が5回続いたところで、鍋子プロのスコアを見ると2マーク差でした。
同ボックスの方からは、「ほら、見せ場だぞ~」と声援を戴き、9フレから気合でターキーを持ってきて、208。
鍋子プロの結果待ちという状況になりました。
鍋子プロはストライクが止まっていて、10フレでストライクとスペアなら鍋子プロの勝ち、スペアからストライクなら同ピンという状況で、1投目は厚く入りすぎて、まさかの5ピンも、しっかりスペア。
そして、3投目、これも厚く入って8本カウントとなり、私は勝利者賞をゲット!となりました。
商品はシューズスプレーだったわけですが、家にストックが4本になりました(@o@)
 
以前から感じてましたが、日田の皆さんは人が良くて、むちゃくちゃ楽しいチャレンジでした。

| | コメント (0)

火曜練習会

今月のスポガ久留米のコンディションは難しい。

上級者でも連続して高いスコアを出せないらしい。
 
火曜練習会で投げた印象では、オイルの壁がなく、外まで多めにオイルが入っていて、短め(39ft?)。
なので、出し戻しのラインでは幅を感じず、かといって絞っても濃淡を感じないので幅がない感じです。
何となくですが、縦回転強めで、アーク状のラインで幅を絞って投げるのが正解のような気がしています。
 
持参したボールは、ライトコンディション向けの蜂さん1号(buzz)、キネティック、メタル。
 
スコアを入れずに、じっくり1時間投げ込んで、ボールの後ろを押す練習をしました。
でも、実際にその様子を録画してみましたが、まだまでです。
遊びでバックアップをしたのも撮れてまして、それをみると、ボールの真後ろを押せている( ̄□ ̄;)!!
A
こういうのが思い描く理想形。
ここから手首をブロークンする方向やタイミングを調整すればいいのかも。
難しいねぇ~。
 
残り30分を使って、1ゲームごとにボールを変えて投げたけど、スコアを入れないで投げたのが一方のレーンだけだったので、ただでさえ難しいコンディションが、さらに左右が激しく異なってしまってスコアになりませんでした。
166,184,196,180,164(´д`)

| | コメント (0)

第1回ドリームカップに参戦してきました。

場所は、博多スターレーンです。
444日ぶりの訪問です(笑)
 

この大会は、ホンダのバイクディーラーのホンダドリームさんが主催された大会で、マイボウラーの部(アメリカ方式)とハウスボウラーの部(ヨーロッパ方式)と、それぞれで投げます。

お昼に開始の大会だったこともあり、人数がマイボウラーが90人くらい?ハウスボウラーが70人くらい?だったようで、それぞれ6階と8階に分かれて投げました。
小さな子供もいたので、ホンダのユーザーさんのご家族も多かったんでしょうね。
ちなみに、ハンデは年齢性別ですので、私はスクラッチです。
 
さて、私がわざわざ博多まで足を運んだ理由はゲストです(^◇^;)
元LBOプロボウラーで、現在は本八幡スターレーン所属のPBAプロボウラーの秋吉夕紀プロが来るからですヽ(´▽`)/
Dsc_0006
そして、博多スターレーンの柳生"十兵衛"清光プロも参戦です。
 
さて、私が入ったのは49-50レーンだったわけですが、少し前まで投げていた人の話だと、朝から相当投げているそうで、8枚より外はかなり使っているということでした。
直前に大会に出る人が練習で投げてましたが、スパットの先10ftくらいは8枚より外だとボールが反応していましたが、さらにその先は伸ばされたオイルがたくさん残っているような感じです。
 
練習ボールでは、まずキネティックで1投したら、バックエンドでの反応がすごく甘い感じだったので、速攻でオーラハイブリッドツアーに変えました。
概ね20枚目落としで50ft手前の5~6枚目にブレイクゾーンにすれば良さそうな感じです。
 
1G目 190 7/9/X9/XX⑧/⑦-X9/9
4フレはジャスト9で、これがストライクだったら4thだっただけに残念。
それより、奥のオイルが乾くのが早く、同じラインは2~3フレームしか投げられません。
最後は23枚目落としになってました。
 
2G目 212 XXX9/X9/8/9/9/7/X
遅くなるコンディションへの対処が後手後手に回ってしまいました。
最後は25枚目落としでした。
 
3G目 188 8/9/XX548/XX⑧1X8/
5フレは完全な失投で2-4-5-7-8残しをチョップ、9フレはベイビースプリットでしたが、ちょっと内ミスしてしまいました。
最後は27枚目落としでした。
 
トータル590、アベ196.67
23位でした。
 
同ボックスから、優勝者(シニアハンデ込みで750台)と3位(スクラッチ650台?)の方が出たのですが、優勝のMさんは比較的近いラインを使っていましたが、投球の再現性が非常に高くて、最後のゲームはナインコールまでありました。
 
なかなか使うシーンが無いかもと思っていたオーラですが、手前にオイルが残っていて先伸びしたコンディションで使えそうです。
それより、ボールの後ろを押せた投球が数えるほどしかなかったのは大きな反省点です。
まだ押し出す投球が体に染み付いてませんね。
 
秋吉プロの疑惑のストライクはこちら。

| | コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »