« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

こそ練してきた

土曜日に、渡辺けあきプロチャレンジがあるので、軽くこそ練してきました。
3~4ゲームしか投げるつもりはなったので、今のコンディションで投げていない蜂さん1号を持ち込みました。

センターに入ると、貸し切り状態(笑)
とりあえず、たまたま1日稼動していないレーンがあったので、そこに入り、練習ボールの時間はないので、普通にラインを探りながら投げました。
185,219,193,171
相変わらずイージーミスが多くて、フレッシュレーンの早いレーン変化についていけずにスコアはあれですけどね。
まぁ、いい練習になりました。

| | コメント (0)

火曜練習会

火曜日はスポガ久留米の練習会です。
今週は、ミディアム用のボールでオイル変化を楽しんでみました。
持参ボールは、トゥーレックレスとレックレス。

まずは、スコアを入れずに、フリー投球してウォーミングアップとざっくりとレーンコンディションの確認をして、スコアを入れました。

まず、トゥーレックレスを投げて、199,210,184。
1G目はノーミスもストライクが続かず。
2G目はスプリットオープンが1個だけでダブルとターキー。
3G目は10番を2回ミスとダブル1個。いかんね。

次に、レックレスに変えて、132,213,213。
4G目はラインを探ってたのもあるけど、スプリットオープンを3個とイージーミスを3個にストライク1個と、何故か撃沈。
5G目はダブルとターキーが出てるのに、10フレ1投目でスプリットオープンが出てドボン。
6G目は途中1-2-4-10をオープンにしたものの、ターキーとダブル2個。

今月の月例会やチーム戦はヘビー用のボールで出し戻しで投げてたけど、ミディアム用のボールで幅を絞って内壁を感じるラインを選択するとハイスコになりそうです。

6月も同じコンディションだろうから、がんばろう。

| | コメント (0)

近衛家の国宝 京都・陽明文庫展

5月25日、九州国立博物館で開催されている、特別展『華麗なる宮廷文化 近衞家の国宝 京都・陽明文庫展』に行ってきました。
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s35.html

国宝なんてそう目にすることはないですから、目の保養です。
近衛家と言えば、藤原氏の嫡流で、平安時代から続く家系です。
それが記録として残っているだけでもすごいのに、平安時代からの書や絵が残っていると言うことに、驚きます。

この頃、電子データの長期保存技術がニュースになっていましたが、最もアナログな方法の、紙に墨書きが1000年も残っているわけですからね。

展示は、曼荼羅、絵巻、系図、日記、書、神像、太刀などなど、これでもかと並ぶ国宝や重文の数々に圧巻されました。
05

今回の特別展は、ちょっとした仕込みがありました。
天井からくねくねした棒が吊るされているんです。
さらに、壁にもありました。
気付いていない人がいたかもしれません。
何かと思えば、崩し字なんですね。
天井からのは崩し字が宙に浮いているような感じで、壁のは照明で出来た影で浮いたような感じです。
27
29
漢字が崩され、次第にひらがなになったことは知られていますが、その一端を体験できるようになっていました。
九州国立博物館の、このさり気ない仕込み、結構好きです。

九州国立博物館を後にし、太宰府天満宮を参拝したあと、宝物館で「神さまはどこ?」という写真展が行われていたので、こちらも見てきました。
http://www.dazaifutenmangu.or.jp/kamisamawadoko/

太宰府天満宮や竈門神社、開闢稲荷などのその時々の写真がたくさん展示されていて、見応えありました。

それにしても、九州国立博物館の常設展は、いつ行っても飽きませんね。
特に、装飾古墳や石人のところは大好きです。

※写真提供:九州国立博物館

| | コメント (0)

5人チーム戦

木曜日は5人チーム戦でした。

今のコンディション、ボールとラインが一致すればハイスコ、一致しないとスコアにならないという感じです。
チーム成績は、7位飛び賞となりました\(^o^)/
参加賞500円分、飛び賞1000円分の金券ゲットです。

私のスコアは、171,235,181,162で749でした。
投げたボールはオーラハイブリッド。
1G目は総じて厚く入っていたのに(特に奇数レーン)大胆にアジャストしなかったのが拙かった。中目から外だし。
2G目は大胆にアジャストしたら6thスタートしたものの、後半またもや削れた変化への対処が遅れてスコアが伸びず。
3G目はGスタートしてちょっと慎重になって逆に2フレイージーミス、投げるごとに内にアジャストして行くも1本が倒れず、8フレでイージーミスしてドボン。
4G目は更に内に入ったら(1G目から通算で10枚くらい内)3フレで突き抜けてG。ブレイクゾーン付近のキャリーダウンと思い、アウトサイドで絞ったラインで4thするも8フレビッグ4して追い上げ届かず。
最初からミディアム系のボールで、外を走らせるのもいいかもしれないなぁ。

| | コメント (0)

月曜コソ練

連日で練習です。
この日はスポガ久留米。

今月のコンディションを攻略するには、練習しかありませんから。

持ち込んだのは、オーラハイブリッド。
43ftコンディションに対処するには、やはりオイルに強いボールじゃないと。

ウォーミングアップとレーン確認で、軽く投げ始めると、激しいキャリーダウンが起こってます。
ただ、中で噛むようなところがないので、内外どこからでも攻められそうです。

と言うことで、20枚目付近落としでブレイクゾーンを47ft、7枚付近からはじめたものの、激しいキャリーダウンのとおり、奥の動きが微妙に不安定で、嫌な残り方ばかりして、3スプリットにイージーミス1回で165スタート。
次のゲームは、前のゲームである程度レーンを作っておいたお陰で、ノーミス244。
3ゲーム目は前のゲームの終盤でラインが使えなくなり、3スプリットに2イージーミスで案の定の158。
4ゲーム目は何とか良さそうなラインを見つけ出したが、前半はあと1本が倒れない、後半はリリースがおかしくなって割れたりで172。
5ゲーム目はリリースに意識を集中して投げてターキーで折り返したけど、意識を忘れた途端に/G9を出したりしたので、9フレから15枚落としの10枚ちょい出しの絞ったラインに変えたら、案外良さそうな雰囲気。186。
お代わりの6ゲーム目は、絞ったラインを微調整して186。
再度お代わりの7ゲーム目は10フレ2投目でスプリットになったけど、リリースが安定しない中で202で上がれたので、ラインとしては悪くない感じ。

フレッシュレーンではまた違う動きをするだろうから、木曜日のチーム戦はどうなることやら・・・
しかし、練習中に少し腰を捻ったのが気になってたけど、今日になって腰が痛くなってきた(>_<)

| | コメント (0)

日曜練習

ユーズボウルで日曜練習
最近、7番や10番のカバー率が極端に落ちているので、主目的はその練習だったわけですが、1ゲームだけにした。
不調の原因は、スペア時に曲がらないようなリリースに変えていることで、投球の感覚と今までの投げやすいラインとに違和感が出ているためです。

で、早速投げてみると、10番方向はそう気にしなくてもいいくらいになりましたが、7番は色々なアングルを試して、比較的安定していて投げやすいところを見つけました。
今後はこれで行こう。

と言うことで、2ゲーム目はラインを確認しようと投げ始めてみると、困った・・・
持ち込んだボールはミディアム用のXSパワーだったわけですが、奥での食い込みが甘いどころか戻ってこない。
どんどん外にアジャストしていくと、12枚目より外は手前からレーン中ほどまで噛みながら転がり、さらに奥の動きが甘いもんだから、ストライクにならないシーンが何度もありました。
そこで、ボールを走るトゥーレックレスに変えてみると、今度は12枚目を超えられないΣ( ̄□ ̄;)
なので、一旦引っ込めて、再びXSで投げたものの、スペア練習のような状態に・・・
さすがに面白くないので、6ゲーム目からはトゥーレックレスでインサイドからラインを探ってみると、27枚付近落しでブレイクゾーンを50ft/13枚目付近に置くしかないことが判明。
トーナメントの決勝戦みたいな感じです。
それでも、入射角が取れず1ピン残りが多発の我慢のボウリングなのに、イージーミスをやらかして2連続の170台。

8ゲーム目は他のラインを探したものの見つからず、残り2ゲームは両手投げの練習にしました。
両手投げを練習に取り入れたのは、ボールの後ろを押す感覚を手のひらに植えつけるためです。
動画を撮ってみました。

手前噛むのが良く分かりますよ(笑)
それより、だいぶん型になってきました。

| | コメント (2)

5月月例会

5月の月例会でしたが、大撃沈の662でブービー賞でした。
ちなみに、優勝したHさんは唯一のプラスで900点台(パーフェクトを含む)。
パーフェクトがでたからハイスコかと思えるものの、プラスが一人しかいなかったからハイスコじゃないのか。
よく分かりません。

火曜練習会で大丈夫と思ったラインが全然合わなくて、薄目からのスプリット多発の9回。
かと言って、薄目で合わせると、厚めに入ってしまう。
特徴の違う2つのボールを使ったものの、ボールを変えても結果は変わらず。
なんなんだろう?
まぁ、それ以前に、スペアミスが多すぎたのも問題です。
イージーミスが6回もあった。
いかんいかん。
もっともっと練習せねば。

| | コメント (2)

火曜練習会

GWを挟んだので、久々?のスポガの火曜練習会です。

と、その前に、今月の5人チーム戦のスタッフのゆげちゃんが靱帯に怪我をしたらしく、当分投げられないと言うことで、代打を探しているとのことでした。
それで、センターに着いたら、スタッフのゆーかちゃんが投げることになったと聞きました。
ゆーかちゃんはフロント業務をやってましたが、お客さんもいないし、折角なのでと言うことで、ゆーかちゃんを指導することにしました。
本人曰く、100いくかいかないか程度とのこと。

さて、5月のレンコンではまだ投げていないので、とりあえず、トゥーレックレス、レックレス、オーラハイブリッドを持ち込んでみました。

まず、スコアを入れずに、ゆーかちゃんに指導をしつつラインを探ると、先月より中が長く、5枚より外は切れ気味な感じです。
一方のレーンだけ若干稼動が多かったみたいで、奥のキレが甘いですが。
ゆーかちゃんは投球リズムは問題なく、コントロールも悪くはないのですが、若干バックアップ気味の球筋であることと、ピンを見て投げていると言うことだったので、1投目の立ち位置、狙うスパット、まっすぐフォロースルーすることを教え、投げながら微調整し、ポケットに一番行きやすい立ち位置を確定。
さらに、スペアでの3-6-9システムを伝授し、つぎつぎとスペアカバーを実現し、目から鱗との感想を話してました。

さて、スコアを入れて投げてみました。
1ゲーム目の先発はトゥーレックレスで、10枚目付近落としのブレイクゾーン5枚目付近のラインを投球。
2フレと4フレでスプリットになったものの、6フレからオールウェイで224。
2ゲーム目はレックレスで、4スプリットにダブルなしと大撃沈128。
13枚目付近落しからブレイクゾーン5枚目付近のラインから外にアジャストを敢行したものの、キャリーダウンの罠から抜け出せないまま終わってしまいました。
3ゲーム目はオーラハイブリッドツアーで、20枚目付近落しのブレイクゾーン5枚目付近のライン。
厚め厚めに入って、ダブル2個しか出ないで189。
4ゲーム目は再びトゥーレックレスで、1ゲーム目より少し中に入ってラインを探ってみたけど、薄目ばかりで165。
5ゲーム目は再びレックレスで、2ゲーム目より立ち位置を外にしてみたら、キャリーダウンの箇所は滑っていくけど、オイルのない板目に乗ると切れてしまい、ダブルなしの178。
6ゲーム目は再びオーラで、22枚目付近落しのブレイクゾーン7枚目付近のラインを使うと、ダブルと4thが来てノーミス235。

今月のレーン、アウトサイドを使えばトゥーレックレス、中目のオイルを使えばオーラというところでしょう。
レックレスは合いません。
いずれにしても、癒し系のコンディションのように思います。

さて、ゆーかちゃんですが、2ゲームで業務に戻りましたが、120台と110台後半と連続して100超え。
最後に、1点だけ、スイング中に手首の揺れがあって、リリースのバラツキがあったので、立ち位置で構えたときに、ボールの下に手を置いてスイング中もボールの後ろに手のひらが来るようにすればバラツキが減ることを教えておきました。
この日教えたことがちゃんとマスターできれば、140~150は容易に出せるようになるでしょう。
来週木曜のチーム戦までに、しっかり練習してね。

| | コメント (0)

日曜日のコソ練

日曜日、どこに投げに行こうか迷います。

ユーズボウルの10ゲーム1080円は魅力ですが、この日はそんなに投げるのもつらいな~と思い、かといって他は料金高め・・・
と、そんなことを思っていると、太宰府Jボウルから100円デーのメールが着信。
20分くらいで着くので、行くしかないでしょ。
ウォーミングアップで1ゲーム投げると、オイルは薄々で激しいキャリーダウンで、5枚より中は突き抜けます。
かと言って、3枚より外に出すとすごく不安定な動きをします。
そう、幅が2枚しかありません。

それはいいとして、2ゲーム目からスコアを出そうとしたものの、とにかくスペアミスしまくりです。
いつもは、スペアボールでも奥で少し動いてくれるのですが、この日のコンディションは曲がらないため、ごまかしが効かなかったのです。
さらに、7番ピンのスペアが壊滅状態。
う~ん・・・
さらに、よく割れる・・・
168,142,211,194

2ゲーム投げたことでラインが出来たみたいで、次からはスコアが纏まりました。
これで終わってもよかったんですが、おかわり。
そうしたら、ラインがもう使えなくなり、アジャストしても割れに割れて4スプリットで157。

仕方がないと思い、7番ピンの練習を1ゲームしたものの、外しまくりΣ( ̄□ ̄;)
それで逆に吹っ切れたのか、最後にもう1ゲーム、狭いラインをしっかり投げて終わろうとスコア出しすると、ダブルスタートの後、2連続オープン、スペアを挟んで4th、そして10フレで7番ピン残りをミスしたものの200ジャストで投了。
結局8ゲーム投げてしまった(笑)

| | コメント (0)

こそ練

GWなので、火曜練習会はお休みなので、夜に大会もリーグもない今週木曜日にコソ練してきました。

オイルパターンは変わっているだろうなぁ~と思っていたのですが、投げてみるとあまり変わっていないような・・・若干、中のオイルが厚いような・・・そんな感じです。
ただ、一方のレーンだけキャリーダウンが激しく、立ち位置で5枚の違いがありました。

ウォーミングアップの1ゲーム目、7フレまでラインを探って、8フレから4thを持ってきてギリプラスの202。
その後、9フレで10番をミスったけど、ターキー2個で215。
3ゲーム目は、一歩助走でリリースの確認。
最後のゲームは、6フレで10番をミスったものの、4thとダブルで225。

少しづつ良化・復活しているようです。

| | コメント (2)

日曜練習

日曜日にユーズボウルで練習してきました。

GW真っ只中で、普段より少し割高ですが、10ゲーム1200+税+ワンドリンクはやはり魅力です。
それと、レーンもいつもの日曜よりは荒れていることでしょう。

今回の目的はリリースタイミングの修正だったわけですが、ウォーミングアップの1ゲーム目である程度のラインが見つかりました。
ただ、ブレイクゾーン付近はオイル分布にバラツキがあり、ストライクを続けるのは難しそう。

そんな状況でしたが、スコアは意識せず、アジャストはしっかり考えつつ、狙ったラインに乗せ、しっかりリリースをすることに注力してトータルで10ゲーム投げました。
いい運動になりました。

ちなみに、投げたボールは、ターミネーターとトゥーレックレス。 トゥーレックレスの方が扱いやすくスコアは安定しますが、ターミネーターはちょっと食い込みがきつく古いボールでピンアクションが悪いこともあって割れやすかったこともあって、アベレージは180台でした。
以上。

| | コメント (0)

スタッフチャレンジに参戦

5月に入り、レーンコンディションも変わっているだろうと思い、新人スタッフチャレンジに参戦してきました。

いつもなら、参加者は10人くらいなのですが、なぜかたくさん人がいるw(゜o゜)w
話を聞くと、新人スタッフの出身地が佐賀で、佐賀の人に営業しまくったらしい。
どうりで見知らぬ人ばかりのはずです。
ホームなのに、アウェー感満載でした。
 
練習ボールを投げてみると、なんか4月とあまり変わらない感じが。
スタッフに聞くと、4月のコンディションのままということ。
何のために来たんだ?という気持ちになりましたが、まぁしょうがない。
 
さて、結果はと言うと、159,185,196,202=742+ハンデで、13位でした。
なんだか今回は、3ゲーム目にはリリースが安定してきました。
とは言え、2G目は9フレでGしちゃうし、3G目は10フレ2投目でイージーミスするし、4G目は1フレでイージーミスするしで、まだまだですが、リリースを安定させる方法に気付いたので、その方法を今後は意識していこうと思います。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »