« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

8月の5人チーム戦

8月の5人チーム戦は、メンバーの都合が悪く、キャンセルの連絡をしていたのですが、伊福プロのチームが人手が足りないと言うことで、参戦しました。
まぁ、足を引っ張らない程度にがんばって、チーム成績は離された3位でした。

ゲーム中は、いつもなら優勝できてもいいくらいのスコアが並んでいたんですけど、なぜか更にバカ打ちしたチームが2つもありました。

さて、個人の成績ですが。。。
練習ボール時間が短くて、ポケットラインが見つからないままでしたので、投げながらラインを探っていました。

1G目189 スプリットOP1個、イージーミス2個、5thオールウェイ。
2G目230 ノーミス、5thオールウェイ。
3G目212 イージーミス1個、ターキー1個、ダブル1個。
4G目201 スプリットOP2個、イージーミス1個(9フレ10番)、4th。

トータル832、アベ208。
これにハンデが付いて896。
このスコアなのに、個人順位は9位(^◇^;)
チーム内では2番目だから、上位のチームはどれだけ打ち上げてるんだ?って感じです。
まぁ、右レーンはそこそこ幅があったのですが、左のレーンが妙で、手前で噛んで奥は甘いって感じ。
プロも同じように感じていて、後半に迷走したのが痛かったかも。

| | コメント (0)

『クリーブランド美術館展 - 名画でたどる日本の美』 観覧記

8月24日になりますが、九州国立博物館で、『クリーブランド美術館展 - 名画でたどる日本の美』を見てきました。

テレビCMも流れていて、非常に期待していました。
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s36.html


アメリカ・オハイオ州にある美術館で、平安時代以降の見本の美術品が収容されていて、このたび里帰りをしました。
少しでも日本画をご存知なら、雪村、若冲、宗達、狩野派の名前くらいはご存知と思います。
それらの作品を初め、曼荼羅、絵巻、屏風絵などなど、まぁ多岐にわたる美術品が目白押しの美術展でした。

そんな中での気に入ったのはこれ!
19
キャ~馬が一杯\(^o^)/
室町時代の厩図屏風

そんな中で、今回、ちょっとした仕掛けがあったのは、龍虎図屏風。
17
1分を掛けて照明の照度を変えて、色彩の変化を見てもらうというものでした。
しかし、正直なところ、照度の変化で絵が飛び出すようには感じず、一番照度が落ちたときは暗くて良く分からないという感じで、見ている方も照度による変化への関心は低かったようで、暗くなる=次に移動するという人の流れになっていました。
照度が落ちたときはもう少し夕日らしい色の照明にしていたらまた違ったかもしれません。
ちょっと残念です。

さて、展示点数は多くありませんで、ボリューム不足の感はありましたが、常設展の特別公開として、『海を越えた再開 クリーブランド美術館の仲間たち』と言うものが開催されていて、セットで見る事でボリューム不足を補えたように感じました。
こちらは、日本国内にある、クリーブランド美術館にある作品の兄弟品や対になる作品、ゆかりの品などが出品されていて、合わせて見る事で、クリーブランド美術館展を発展的に楽しめました。
行った日がその最終日だったようで、見れて良かったです。
http://www.kyuhaku.jp/pdf/asiage_33.pdf
こちらの3ページ目。

次は、台北國立故宮博物館院です。
行けるかな?

※掲載している写真は、九州国立博物館より提供を受けました。転載は行わないでください。

| | コメント (0)

8月の月例会

スポガ久留米の月例会に行ってきました。
簡単に書きますが、使ったボールはターミネーター。

1G目214 3,4フレにスプリットOP(7-10,3-4-6-7-9-10があったものの6thオールウェイで挽回。

2G目198 6フレで痛恨の10番ノータッチ、8フレで2-8-10、ターキーとダブルがあるのに一歩届かず。
3G目211 5フレで2-8-10、9フレで7-10と苦しい展開も4thとターキーで踏ん張った。
4G目187 極端に薄く入りだして左バケットをミスったりして、途中から出し戻しに変えたら7フレからダブルが来て続けよう思った9フレでまさかの4残り。

トータル810
何とかプラスで順位は4位で手ぶらでした。
ちなみに、3位との差は50ピン(^◇^;)
イージーミスは2個だけだったが、簡単じゃないスプリットが5つも出たらスコアになりません。
もう少しピンが暴れてくれるといいんだけどね。

| | コメント (4)

森彩奈江P+野瀬千春P+櫻井麻美Pトリプルチャレンジ

火曜の夜、玉名市にある司ボウル玉名で、森彩奈江P+野瀬千春P+櫻井麻美Pトリプルチャレンジに参戦して来ました。
事前に走り系のボールがいいとの情報を得ていたので、キネティックと神玉の蜂さん1号と万一のためのシフトSLTを持ち込んだつもりでした。
つもりでしたと言うのは、蜂さん1号じゃなくて2号を持ち込んでたから(^◇^;)
まぁ、結果的にそれ以前の問題でしたが・・・

01

司ボウル玉名では、練習ボールがなくて、開始前に30分間のフリー投球ができますので、ある程度ラインは確認でき、ポンポンストライクが出ていたのですが、この30分でレンコンが豹変しました。
正確には、入った9-10レーンが癖のあるレーンで、左右が極端に変化するんです。
9Lは遅くなって、10Lは早くなっていきました。

1G目148 10Lのアジャストが追いつかない上に、迷っているからイージーミス多発で自滅。
2G目189 ダブルスタートしたのに3フレOP、その後ダブルから我慢してたのに、9フレイージー。
3G目171 また1フレOPしたものの何とか我慢していたけど、8フレからダブルのあとにスプリットOPでドボン。
4G目182 スプリット3つでドボン。

ゲームが始まって、左右が極端に変わったことで、ある程度大きくアジャストしてもダメで、迷いながらの投球になって、思いっきり投げられないからピンが暴れずダメですね。
3G目からボールを変えたりしましたが、迷っているから結局一緒です。
あー、情けない。

ちょっと言い訳させて貰えるなら、私はスパットではなく、ターゲットドットを使ってるんですが、光の加減で、リリース直前まで見えなかったんですよね。
立ち位置で板目で数えれば、おおよその場所は分かるんですが、如何せん板目すら見えない状態で、目標がないままアプローチするのは集中しづらいもんです。

森彩奈江プロ

野瀬千春プロ
櫻井麻美プロ


| | コメント (0)

野瀬千春プロチャレンジ@太宰府Jボウル

時々行っている太宰府Jボウルで野瀬千春プロのチャレンジがあるというので、参戦して来ました。
P

野瀬プロのブログに、サプライズがあると書いてあったので、多分あの人が参加するんじゃないかな?と言うのもありましたので。
あの人と言うのは、この方。
P_2
正面の写真はまた別の機会に/(^o^)\

さて、顔見知りもなく、完全アウェイだったことで、普段より冷静にレーンを読みながら投げることが出来ました。
まぁ、完全アウェイと言っても、遠く離れたボックスに初顔合わせのFacebookの友達がいましたけどね。

先週日曜日に練習に来たときに、シフトSLTと相性が良さそうでしたが、練習ボールではストライクは1個しか出ませんでしたが、レーンを確認するには十分でした。

1G目192 7フレと9フレにイージーミスしたのが痛かった。ターキー1個。
2G目207 ノーミス、ダブル1個。何とかガマンできました。
3G目212 8フレでイージーミス、ダブルとターキー1個づつ。
4G目203 2フレで4-7-10スプリットOPのみ、ターキー1個。
トータル814

76人中22位でした。
それも、野瀬プロと同ピンで、ギリギリで勝利者賞となりました。

それにしても、ボックス6人打ちで5人が右投げで、高速高回転両手投げのジュニア選手が外を使ってくれたお陰もあって、オイル変化が早い早い。
どんどんオイルが削れていって、立ち位置で最後は6枚半動いてました。
さらに、オイルが薄いのか内ミスは許されず、ブルックリンに行ってしまうにも関わらず、しっかり外まで出し切れなかった投球がかなりあったのが厳しかったですね。
順位賞は、参加賞のくまモンタオルでしたが、勝利者賞で1Lジュース、抽選賞で桃の天然水半ダースを頂きました。

| | コメント (0)

朝一で練習

朝一番で、スポガで練習して来ました。
何と言っても、土曜は朝にメンテするから、フレッシュレーンで投げられます。

で、とりあえず、シフトSLTで投げ始めると、ラインはすぐに分かりましたが、1ミス、1スペアで243。
そして、スティングにボールチェンジしたのがいけなかった。
ぜんぜんラインが見つかりませんで、149,179。
これはいかんと、再びシフトSLTに戻したら、自分で手前を削ってしまってて、手前から噛みだして迷走、159,163,169,131。
またスティングに変えて、172,143,178。
割れなきゃいいけど、良く割れました。
さらに、3-6-10を何度も3残りにしてしまって・・・

ずっとシフトSLTで投げ続ければよかったんだけど、フレッシュレーンで、この2個のボールが使えるかを確認しておきたかったから、結果は気にしないでおこう。

それと、一昨年賞品でもらってたスペアボール(SWEEP)を自宅でドリルしたので、そのフィッティングも確認しておきたかったので、目的は達成できたかな。
新しいスペアボールは15Pでもやや重めで表面がピカピカだから、直進力が強くて、今までのスペアラインでは抜けていってしまいました(^_^;)

| | コメント (4)

火曜練習会

少し前に、ボールスピナーを自作して、久しく使ってなかったスティングをポリッシュしたので、使えるかどうかを含め、練習会で投げてみました。
それと、シフトSLTも持って行きました。

スコアを入れずにフリー投球すると、スティングの動きが以前と違うし、ピン跳ねもいい。
以前は、動きがダルくて、ピン飛びも硬かったので、曇らせてごまかしていたんですが、それが走って切れるいい動きを見せてくれました。
当時とは投げ方が違うのが大きな原因なのでしょう。
シフトSLTもアーク状のいい動きです。

レンコンは、お盆前日とは言え、いつもの夏休みよりは稼動が多いと言う話でしたが、ボウリング教室がお休みだったこともあってか、外だけ先伸びしている感じもなく、濃淡はないもののそう荒れた感じはしませんでした。

と言うわけで、まずはスティングで投げて223。
10フレ1投目にまさかの7-10が出てしまいました。

シフトSLTに変えて投げると、157,178。
なんか奥の動きがしっくりきません。厚すぎたり薄すぎたりでスプリット多発。

再びスティングの戻しましたが、ラインをすっかり忘れてしまって195。
それでも、4thが出てるので、レンコンとの相性は悪くないのでしょう。

もう一度シフトSLTに変えて、幅を絞って10枚をちょい出しにすると184。
スペアイージーミスが2個あったので、勿体無いことをしました。
今度こそ20UPをと、続けて投げると188。
途中から左足の指が攣り出して、しっかりレベレージが取れなくなって、8フレと10フレにスプリットが出てドボン。
でも、出し戻しには向かないボールだということがはっきりしたのは収穫でした。

問題はフレッシュレーンで投げてどうかだけですね。
仕事のお盆休みに、朝一番で投げに行って確認するしかないですね。

| | コメント (2)

日曜練習

太宰府Jボウルに行ってきました。

メール会員限定の108円デーだったものですから、わざわざ。

時々行ってるのですが、そこそこキャリーダウンが起こってて、外が使えないことが多いわけですが、この日は違いました。
月例コンペがちょうど始まるときで、その隣のボックスだったので、朝にメンテナンスがされていたのでしょう。

1ゲーム目はウォーミグアップとレーン確認を行うと、10枚目付近に内壁があって、外もちゃんと戻ってくるので、どちらかに合わせればいい感じでした。
あ、ボールは、久々に引っ張り出したシフトSLTです。
このボール、金曜夜にスポガで投げたのですが、20枚より外が使えないという使い込まれたコンディションだったので、使えるのかどうか良く分からないままだったのです。

で、2ゲーム目からスコアを出しました。
223 1スプリットOP、ダブル1個、5th 
214 ターキー1個、10フレ3投目のみミス
205 ダブル1個、ノーミス、レーン変化で右往左往も残りピンは1本だけ
269 8th、ノーミス、スペアは全部10番

久しぶりにビッグゲームが出ました。
投げやすいレーンは気持ちがいいですね。
最初は、内壁を使って投げてましたが、最後は外への出し戻しを使いました。
シフトSLTは暴れなくて扱いやすく、まだまだ使えますね。

太宰府Jボウルは、来週日曜日に野瀬千春プロのチャレンジがあるので、参加申し込みしてきました。
レンコンがこの日と同じなら嬉しいな~(^◇^;)

| | コメント (0)

火曜練習会

今日は、ターミネーターとレックレスを持ち込んでみました。
30分ばかりフリー投球しましたが、結構キャリーダウンが起こってますね。

と言うことで、レックレスで3ゲーム投げると、210,193,160。
レーン変化に合わせられてないわけじゃなく、投げるごとにリリースがおかしくなってしまってしまいました。

ボールをターミネーターに替えて、225,222,180。
今度も何故か3ゲーム目は途中でリリースがおかしくなってしまいました。
なんでだろう?

時間はあるので、再びレックレスで投げると、170,210。
170のゲームはちょっとアジャストが後手になってしまった。

やっぱり今のコンディションとターミネーターの相性はすごくいいですね。

| | コメント (2)

日曜練習

久しぶりにユーズボウルで練習しました。
センターに着いたら常連のTさんが準備をしていたので、少し話して一緒に投げることに。

前半4Gをオーラハイブリッドで投球。
投げ初めから、25枚落としでブレイクゾーンは10枚目付近と、最近投げることがないような出し戻しのため、内ミス多発。
191 1~2フレは連続10番ミス、7~8フレは連続スプリットOP。
170 1フレで1-3-6-8-10を、5フレで10番をミス、6フレスプリットOP。
194 10フレ2投目3-6をミス。
159 レーン変化に追いつけず、ストライクが続かない上に、イージーミス3回。

後半4Gはターミネーターで投球。
5枚ほど外に立ち位置を移動。オーラよりは奥で暴れない分、ごまかしが効きます。
208 4フレで3-9をミス。
201 3フレで3-6を、8フレで4-7をミス。
195 7フレでスプリットOP。ダブル1個では・・・
193 2~4フレを連続ミス。

とりあえず、スコアを出すのは、これで終り。
1ゲームだけ両手投げで練習して、ボールを押し出す感覚を思い出し、最後にその感覚を忘れないようにしっかり投げる練習。
2フレで2-4をミスし、10フレ2投目で10番をミスって194。
それでも感覚は思い出しました。

両手投げは肘をしっかり曲げるバックスイングの感覚はなかなか慣れませんが、少し曲げるだけならタイミングも合いやすく、リリースの感覚はサムレスにも応用できそうです。

| | コメント (2)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »