« ふらりと、投げに行き申した。 | トップページ | 火曜練習会@スポガ久留米 »

諫早オープン竜馬杯に行って来ました。

去年に引き続き、諫早市の諫早パークレーンで開催された、諫早オープン竜馬杯を観戦して来ました。

朝5時に家を出発して、途中、祐徳稲荷神社に参拝。
去年は朱印帳を持っていってなかったので、改めて参拝しました。
写真は去年も掲載していますので省略しますが、今回は奥の院まで山登りして来ました。
Photo
奥の院

続いて、諫早パークレーンの近くにある諫早神社に参拝。
Photo_2

そして、いよいよ諫早パークレーンに到着。
朝ごはんを食べていたので、予定より遅くなって、到着した9時過ぎには後半1ゲーム目が終わりかけていました。

今回は、最初のシフトは久留米が産んだP☆リーガーの中野麻理子プロに張り付いて観戦し、後のシフトはスポガ久留米の伊福プロを中心に、その他多くのプロや参加している知り合いのアマの様子も時々覗いつつ、うろうろしながら観戦しました。
Dsc_0027


両プロとも決勝トーナメントに進出。
ちなみに、プロとアマはそれぞれに決勝トーナメントが行われます。
1回戦は2ゲームの合計でボックス4人から2人が勝ち抜けで、中野麻理子Pは残念ながら初戦で敗退しましたが、伊福プロは第2ステージに進出。
2回戦は1ゲーム勝負でボックス3人から1人が勝ち抜けで、伊福プロはここまで。
そして、3回戦は
ボックス3人から1人が勝ち抜けて優勝決定戦に進出しますが、決勝は福岡県のそれも同じ(株)カワシン所属の愛甲恵子Pと野瀬千春Pの対戦となりました。

息の詰まる展開を制したのは、野瀬千春P!
公式戦、初優勝です!
おめでとうございます。
Photo_3
良く見ると末席の6位に伊福Pがいます(・∀・)b

諫早パークレーンを19時半過ぎに撤収しましたが、ボウリングの試合を見てると投げたくなったので、一番最寄の車で15分ほどの大村Jボウルに立ち寄りました。
(諫早パークレーンでは竜馬杯のあとは一般営業しないそうな・・・)

大村Jボウルは初訪問ですので、200UPチャレンジしました。
日曜日はパック料金等がないとかで、1ゲーム500円超と言うことだったので、極力すぐに200UPを目指します。
ただ、日曜の夜だけに、トンデモなレーンの覚悟はしていたけど、案の定というか、オイルを感じない(^◇^;)
シフトSLTとキネティックを持ち込んで、1ゲーム目はウォーミングアップ兼レーン確認をしましたが、アウトサイドの手前はカラッカラ、奥はオイル跡が付いてこないくらいにうす~~~~く伸び伸び、インサイドは手前はあるけど、奥はまだらに伸び伸びなので、キネティックだと奥で動かない、シフトだとブッこんでやっとポケットという状況。
2ゲーム目は
シフトでがんばったものの、前半のターキーを守りきれば何とかなると思いましたが、スペアボールが動きすぎて10番が取れなかったりで、2度のオープンで190。惜しい!

泣きのもう1ゲームは、一か八かの苦肉の策でスペアボールのみで投げることにしました。
幅はありませんが、中目からの出し戻しのラインでポケットに集められたので、1スプリットOPがあったものの、前半のダブルと6thオールウェイで234となり、ミッション完了となりました。

帰りは、山越えのルートを通り、佐賀市内で晩ご飯を食べて帰宅となりました。
長い一日でした。

|

« ふらりと、投げに行き申した。 | トップページ | 火曜練習会@スポガ久留米 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
実は私、諌早パークレーンの近所の者なのですが今まで宣伝を主催者さんがあえてしなかったのか、怠慢だったのか分からないのですが昨年の大会後に開催をたまたまパソコンから知り悔しい思いをしました。
また、今回も前夜祭の事を知らずに土曜に出かけて行ってがっかりしました。
近所なのに自分が情報収集を怠ったことありますが自分が知る限り目立った大会の宣伝を今大会まで主催者さんは行ってきていないような気がします。
狭い場内のこともありたくさんの人間に来てもらうのも困るし考えがあるのかもしれないと思いもしますがせっかく日本のトップボウラーの皆さん、またボウリングの素晴らしさを知ってもらうのに良い機会なのですからもったいないですね。
アマとプロが入り混じり老若男女、上手下手関係なく和気あいあいとハイタッチで交歓される様は見ていて本当に気持ちがいいものでした。
来年が待ち遠しいものですが見てたら自分も一緒に投げたい気持ちになります。
今大会のボウラーの皆さんみんなそれぞれが輝いてカッコいいのは一生懸命努力してボウリングに取り組んでいるからなんでしょうね。


投稿: kyomasa | 2014.10.08 22:59

>kyomasaさん
ボウリング業界は宣伝が下手ですから、自力で探し出すしかないでしょうね。
ただ、ボウリング場の中には、ポスターなどではなく、開催要項がどこかに掲示されていると思いますから、常にそれをチェックしておくしかないでしょうね。

投稿: りりー | 2014.10.09 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふらりと、投げに行き申した。 | トップページ | 火曜練習会@スポガ久留米 »