« ウルトラ・イラプションを卸してみた。 | トップページ | 櫻井眞利子プロチャレンジと月曜練習 »

火曜の練習会。

今更ですが、火曜の練習会。
ウルトライラプションとシフトを持ち込んで投げ比べ。

ウルトライラプションを投げて、182,214,188。

シフトを投げて、236,255,221。

なんだかウルトライラプションはジャストと思ったら、10番が良く残り、下手すると7-10。
厚目だと4番や9番がよく残る。
一方、薄目だとピンアクションでストライクになりやすい。
使うラインは、ドライゾーンにぶつけに行ってジャストを狙うより、オイルの厚い所を長く使って薄めを狙うラインが良さそう。
祝日の激しいキャリーダウンでそこそこのスコアになったのも、それと同じだからかも。

シフトはストロングアーク状を描き、面白いようにストライクになる。
今のコンディションに合っているのかもしれないけど。

|

« ウルトラ・イラプションを卸してみた。 | トップページ | 櫻井眞利子プロチャレンジと月曜練習 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

ウルトライラプションは卸したてで良い感じ、シフトは高スコア連発。
二つの動きの違うラインナップは心強いですね。

投稿: ラウンジ | 2015.01.16 17:42

>ラウンジさん
シフトは半年くらい寝かせてて、去年12月頃に引っ張り出したんですが、蜂さん1号に続く神球のようです。

投稿: りりー | 2015.01.17 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウルトラ・イラプションを卸してみた。 | トップページ | 櫻井眞利子プロチャレンジと月曜練習 »