« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

第4回、國友智香子と投げようじゃない会

日曜日に、博多スターレーンで、私の師匠(謎)の國友智香子ちゃんのチャレンジに参加してきました。

この日は、智香子師匠が二十歳になって最初のチャレンジってことで、誕生日にちなんで、4Gで825を出せば豪華商品が貰えるということで、張り切ってたんですが・・・(^_^;;

Dsc_00061
師匠!

20150830

悪い感じではなかったんですが、10番が飛ばないことで、色々やってドツボに嵌ってしまった、そんな感じです。
1G目にウルトライラプションを投げて入が甘い。
もう一つ食い込みが欲しくって2G目はオーラを投げましたが、今度は落ち着かない。
再びイラプションに戻して我慢我慢。
4G目もイラプション。

実は、3G目後半から、隣のボックスのある方が、その人が投げる絶好のタイミングだというのに、なぜか過剰なほどに投球順を私に譲ってきてけん制するのが頻繁になってきて、私の投球順になってアプローチにあがって立ち位置を確認していると、その人がアプローチに上がったようで、その人の足が私の視線に入ってきて、追い抜き投球をするんじゃないか?って心配しながら投げないといけなくて、投球中はイライラしてしまいました。
それで、4G目は気持ちが切れました。

まぁ、825には遠く及ばずでしたが、智香子師匠をいじり倒してすごく楽しめたので、それで満足です。
Dsc_00091
ふ、双子?(笑)

| | コメント (4)

森P,野瀬P,中野Pチャレンジin司ボウル玉名

木曜日の夜、司ボウル玉名で、森彩奈江プロ、野瀬千春プロ、中野麻理子プロチャレンジに参戦してきました。
Photo

いや~楽しかった。

え、結果ですか?
50何人か中の40位、飛び賞でした(@_@;)

20150828_2

1G目で、毎月チャレンジに出ている中野麻理子プロと同箱って、どういうことよ!(^_^)
結果は、あまり深くは書きませんが、玉名で過去最高に難しいとの噂のスポコンのようなコンディションで、濃淡を感じないので壁がなく、幅を感じることなく、ずっと迷子でした。

そんな中で、玉名なのに久留米率が高く、FB友達も多く参戦してのお祭り騒ぎでは結果は出ません(笑)
そんな中での最大の見せ場は、2Gの4フレです。
2度目の3-9抜きからのカバーでした(笑)

Photo_3
Photo_4
Photo_5

本当に、楽しいチャレンジでした。
次回は10月29日。
ゲストは、世界で唯一の投げ方をするあのプロです。

| | コメント (4)

岸田有加プロチャレンジ

日曜日、スポガ久留米で、Pリーガーの岸田有加プロチャレンジに参戦してきました。
Dsc_0006
Dsc_0009

きしゆかPのチャレンジは初参戦でしたが、Facebookで友達になっているので、名前を言ったら分かってくれました。
想像していた人は、リリー・フランキーみたいなダンディーなおじさまだったそうな(笑)

さて、今のコンディションで実績のあるキネティックで行っても良かったんですが、きしゆかPはコロンビア300のチームキャプテンと言うことで、唯一のコロンビアのボールであるウルトライラプションで行くことにしました。
2ゲーム目で同箱となりました。

20150824

ウルトライラプションだと、ちょっと動きすぎて、内ミスも外ミスも厚く入り幅を感じませんでした。
そのため、きしゆかPが次のボックスに移った3G目からキネティックを投入しました。
 
スクラッチトータル797にハンデが付いて837。
順位は15位、飛び賞で飲み物のセットをいただきました。

最初からキネティックを使っていたら、もっと上位にいけてたと思いますが、チャレンジは楽しむものですから十分です。

ちなみに、大会後にフレッシュな予備レーンでイラプションで復習してみましたが、スペアボールを使わずスコアは考えなかったのですが、ぴったりジャストと思っても10番が残るケースが多く、やっぱりちょっとスコアにはなりにくい感じです。

さて、今回も投球を撮影しました。




そして、折鶴にサインを貰いました。
1440346004918
1440346073072

打ち上げに向かうときの私服です。
すごいおしゃれに気を使ってて、服装に合わせて腕時計を変えているそうです。
それで、撮影直前にユニフォーム色の腕時計をバタバタと外していました。
Dsc_0011

とても楽しいひとときでした。

| | コメント (2)

8月の月例会

木曜は、スポガ久留米の月例会でした。

火曜の練習会で、キネティックでいいスコアが出ていたので、キネティックだけで挑んでみました。

20150821

私にしては非常に珍しく、10番カバー率100%、イージーミスなし、ノーミスゲーム3ゲーム、オール200UPと、盆と正月がいっぺんに来たよな結果でした。
ただ、1~2ゲームと3ゲーム目途中まではリリースが安定しないし、左右の立ち位置が0.5枚違ったことで、左右逆に立ったときもありました。
それがなければ、もうちょっとスコアは伸びていたと思います。

これにハンデが付いて943だったものの、さらに打ち上げた人がいて3位でした。スクラッチでも3位。
いつもなら優勝できるスコアなんですけど、今回の優勝者はハンデ込みで1000点越えてました。

それにしても、やはりリフレッシュして戻ってきたピンは倒れやすいです。
何度ラッキーストライクが続いたことか(笑)




| | コメント (2)

火曜練習会

1週間ぶりのボウリング。
木曜日に月例会があるのに、手直ししているところが身に着いてないままでのぶっつけだと厳しかろうと思いまして。
で、持込ボールはオーラとキネティック。

1時間半のうち、1時間はスコアを入れずに、2つのボールを時々換えながら投げ込みに徹しましたが、以前よりピンがよく暴れて、ストライクが連発します。
もしかして?と思ってスタッフに聞いたら、ピンの交換をしたとのこと。
この前までの重心の低いピンから、一般的なピンに戻ってました。
お盆明けたら換える予定とは聞いてましたが、予定通りに換えたようです。

そんな感じで1時間後からスコアを入れてみました。
20150819
1G目と3G目がオーラで、2G目と4G目がキネティックです。

なんとなく幅も感じるコンディションだったし、やっぱり倒れやすいピンだとスコアも出ます。
4G目は時間的に投げるか止めるか迷いましたが、2ゲームずつになってちょうどいいかな?って感じで継続しましたが、余裕で900超えだと思ってたら、意外と微妙にレーンが変化してました。
それでも、8フレからオールウェイを狙ったんですが、9フレで10番が微動だにしないタップで意気消沈。
そして10フレ3頭目は、ストライクならぴったり900と思って、思いっきり集中して投げました。

先日の中野麻理子プロチャレで絶不調を露呈したので、決して好調ではありませんし、改良点が身に着いたわけでもないのに、これだけのスコアが出るのって、コンディションがちょうどボールと合っていた上に、跳びやすいピンだったからでしょうね。
たまには、こういう癒されるスコアがでるとうれしいもんです。

| | コメント (0)

超へたっぴ~σ(^_^)

水曜日はユーズボウル久留米の中野麻理子プロチャレンジでした。

どうしましょうかね?ってくらいへたっぴな結果でした。
2ヶ月連続最下位σ(^_^)
もう、ボウリング好かんっ!!(笑)

20150813

大分の友人が来てわちゃわちゃしてたのもあるけど、先日の日曜練習でいい感じの投げ方とリリースを思い出してたものの、今回はその再現頻度が超低くって、話しにならないレベルでした。
あれっきり練習してなかったのが大きいかも。
ボールが手を離れる直前に、あっダメだ!てわかる投球ばっかりだったし。
そう難しく感じなかったのに、困ったもんだ。

てなわけで、中野麻理子プロの投球です。


敬礼(^-^)ゞ
Dsc_00051

今回、新たなサインのもらい方を実践しました。
これ、裏側です。
Photo

表はマリチャソと一緒に。
Dsc_00091
折鶴になってます。

これをもって、後日、お宮さんで優勝祈願してきます。

| | コメント (4)

日曜練習

このところ、リリースのやり方をちょっと見直している影響で、ずっと結果が伴わなかったわけですが、日曜練習でちょっときっかけがつかめたかもしれない。

最初は普通に投げてましたが、リリースが安定せず、ときどき軽いロフトになってしまうとボールの動きが安定しないし、ボールの後ろを押せないケースではストライクが出にくい。
そうこうしているうちに、ふと良かったときのことを思い出しました。

まぁ具体的なことは感覚的なものなので書きませんが、ポイントはセットポジション時の前傾の取りかたです。
それによって、アプローチスピードが安定し、リリースのやり方も安定してきて、ターゲットドットが近く感じるようになりました。

ただ、レーンコンディションが激しく先伸びしていたので、スコアは意識せず、アジャストは先回りしないで、結果を見てからの後手後手で対応したものの、アジャスト直後は4thや5thが出ていたので(1レーンで投げてます)、まぁいい感じです。
ただ、まだちょっとコントロールが安定してませんので、少し投げ込まないといけませんね。

| | コメント (2)

ボウルアーガス新装開店記念、古田翔子&寺下智香 プロチャレンジ

金曜日の夜、佐賀市で新装開店したボウルアーガスで行われた古田翔子&寺下智香 プロチャレンジに参戦してきました。

参加者の顔ぶれを見ると、Facebookの友達のほか、リアルでの知り合い(遠くは日田の方も)も多く、93名の参加者のうち、1/3くらいが顔見知りだったのでアウェー感がほとんどありませんでした。
Dsc_00071

寺下智香Pとは3度目の顔合わせになり、覚えてくれたみたいです。
古田翔子Pとは宮崎で見かけたくらいで、話すのは初めてでしたが、明るくかわいいお嬢様ですね。

20150801

さて、ゲームですが、すごい舞い上がってたみたいで、練習ボールで集中してラインの確認を行わなかったのと、リリースがものすごく不安定だったこともあり、1G目はズタボロでした。

しかし、何度も外ミスしたことで、5枚より外に出せばしっかり戻ってくることが分かり、1ゲームを投げたことで、リリースも安定してきたので、2G目以降はレーン変化に意識を向ければ良くなりました。
ボックス5人打ちの内、4人が右投げでしたが、同じようなラインを使う人がいなかったので、レーン変化が素直で投げやすかったですね。

3G目の5フレは3フレでやや厚めのストライクだったので、アジャストするつもりがつい同じラインで投げてしまって割れてしまいました(-_-;)

結果は、48位/93人と飛び賞に掛からず、抽選賞にも当たらず残念でしたが、遠くではセンター初のパーフェクトが出たり、両プロとも10連続ストライクがでるなど、ハイスコアのコンディションだっただけに、1ゲーム目が悔やまれます。


でも、すっごく楽しいひと時でした。


Dsc_00081
翔子ちゃん\(^o^)/

Dsc_00061
智香ちゃん\(^o^)/

| | コメント (4)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »