« 日曜日のこと | トップページ | 寡丹生さんと一緒に200UPチャレンジ »

スポガ久留米 9月の月例会

9月のコンディションは分かっていたんですよ。
ボールもどのボールでいけばいいか、分かってたんですよ。
そうしたら・・・

センターについて、伊福プロがやってきて、コンディションを少し変えたとのこと。
少し奥まで多めに入れて、手前も厚めにしたとのこと。
これは、スポガカップの決勝会場であるスポガ香椎とスポガ久留米は同じパターンで入れているのに、レーンやメンテマシンやオイルの違いによる差のようで、実際に投げ比べたスタッフが違うと感じたためだそうです。

少しって言うから、分かっているラインを微調整すれば大丈夫だろうって思い込んでしまったのが大失敗でした。
20150918

とにかく薄く入る。
ボールを、蜂さん1号とシフトを変えてもダメだから、2G途中から蜂さん1号に頼ることにして、外に外にアジャストして、行き着いたのが7枚落としのブレイクゾーンが2枚目。
でも、幅はないし、それも長くは持たないし、2枚目まで出し続けるのは結構勇気がいるものです。

しかし、優勝者のスコアも決して高くなく、プラススコアが2人だけだったので、コンディションそのものが難しかったのでしょう。
20人くらい中の13位でした。

納得できなかったので、残業しました。

思い込みを捨てて、いろんなラインで投げてみましたが、3G目の中盤で、やっとここってラインが見つけました。
15枚付近落としのブレイクゾーン10枚という絞ったラインで、9/XXX⑦19/Xとなりました。
9/は全部10番残り、⑦は2枚内ミスだったから、比較的落ち着いてると思います。

残業後に、オイルパターンの新旧を比較すると、少し変えたどころかまったく別物でした。
思い込みはダメですね。

|

« 日曜日のこと | トップページ | 寡丹生さんと一緒に200UPチャレンジ »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

せっかく分っていたコンディションが変わってしまい誤算でしたね。
次回は残業の成果を生かして高スコアを期待してます。

投稿: ラウンジ | 2015.09.19 22:18

>ラウンジさん
がんばります。

投稿: りりー | 2015.09.20 10:46

数字的には少しでも、やはり感覚的には結構変わる
ということですかねぇ。
ボウリングは繊細なスポーツですよね…。

投稿: 寡丹生 | 2015.09.20 23:53

>寡丹生さん
数字的にも少しじゃなかったです。

投稿: りりー | 2015.09.22 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日のこと | トップページ | 寡丹生さんと一緒に200UPチャレンジ »