« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

久々に、ユーズボウルで練習

日曜の午後、ちょっと仕事したんですが、膝立ちでの1時間ほどの作業で、かなり疲労していましたが、ユーズボウルの10Gパック半額券の期限が9月一杯なので、仕事の後に行ってきました。

日曜の夕方なので、まともなレーンコンディションは期待できないので、スコアは考えずにただ投げ込むことに徹しました。

とりあえずキネティックで3ゲーム投げてみましたが、ボールとレーンが合ってなくて、ただただ投げただけになりました。

その後、来月の某チャレンジに向けて、バックアップで2ゲーム投げてみましたが、とにかく回転軸が安定せず、ストライクどころか、まともにポケットすら突けませんでした。
その上、指先が痛くなってきたので、バックアップはこれでおしまい。
来月の某チャレンジに暗雲が(笑)

残りの5ゲームは、蜂さん1号で普通に投げましたが、このコンディションに蜂さんは合っていた様なんですが、休み無く投げ続けたこともあって、どんどん疲れがたまってきて、しっかり投げられずに、失投ばかりしてました。
ターキーの後のG/とか、10番を何度もミスるとか、いかんね~。

でも、最後の10G目だけは気合を入れなおして、しっかり投げ切って、今日唯一のノーミス235で投了しました。

投げ込むつもりが、疲れすぎて、投球リズムやリリースがバラバラになってしまい、何のために投げ込んだんだ?って気持ちになりました(笑)

| | コメント (2)

本間成美プロチャレンジ、その3

本間成美プロチャレンジの3連戦の最終日は、唐津のファズボウリングセンンターです。
この2日間で、なるなるとは1勝1敗だけに、勝ち越しを掛けて挑みました。
ちなみに、こちらのセンターは今年2月にもなるなるのチャレンジが行われてます。

Photo

練習ボール前に聞いた情報だと、突き抜けるってことでしたが、とりあえず蜂さん1号を投げるとほとんど曲がらず抜けていきましたので、すぐにオーラハイブリッドにチェンジ。
なんとなく良さげなラインは見つけたものの、投げた感じで妙に変化が早いような気がしました。

20150925

1G目は、案の定と言うか、投げ始めてまもなくしたら厚く入りだし、アジャストが後手後手になってしまいました。
1G目終了時点で、なるなるとは91ピン差。きびしぃ~(-。-#)

2G目はようやく落ち着いたラインにたどり着いて、微調整で対処できる状況になりました。
なるなるもしっかり打ってて、ゲーム中に参りましたと白旗を揚げておきましたが、ピン差は72で、厳しさ変わらず(-。-#)

3G目は1フレでスプリットカバーしたことで、ひそかに290を狙いましたが、6フレでタップ。
それでも諦めずにストライクを続けましたが、9フレでちょっと内ミスしたら、まさかのスプリットで7番ピンだけ揺れたけど倒れず。
このスプリット、なるなるが2G目でカバーしていて「私、さっき取ったよ~」だって。
それでもパンチアウトで終わらせましたが、なるなるには34ピン届かず、負け越してしまいました(T_T)

トータル599で、14位でした。
1G目のロースコアが悔やまれます。


ストライクだったんですが、納得いかなかったようです(笑)

Photo_3
そっくりさん?

Photo_4
今日の背中

貴重なコスプレ写真を撮らせてもらいました。
この衣装、サウジ方面の正装です。実は、私の私物だったりします。
Photo_2

シルバーウィークに多くのプロが九州でチャンレンジを行っていましたが、参加したい気持ちを抑えて、私は大好きななるなるだけで3連戦としました。

3日間、色々お話したりしましたが、やっぱりなるなるは天使です\(^o^)/
ますます大好きになりました。
ジャパンンオープン、がんばって!

| | コメント (4)

本間成美プロチャレンジ、その2

連日の本間成美プロ(なるなる)のチャレンジに参戦です。

Photo_3
Facebookには掲載しなかったバージョンの折鶴。
また、優勝祈念をしにいこう。

九州では、シルバーウィーク中に、他にも何人かのプロのチャレンジが行われていると言うのに、あえて、なるなる1点突破です(笑)

さて、今回は新宮Jボウル。
初めて訪れたセンターですので、いつもの200UPチャレンジを兼ねたプロチャレとなります。

今回はメンテしたばかりってことで、練習ボールでオーラハイブリッドを投げてみると、15枚落としでブレイクゾーンを7枚目くらいに置けばなかなかいい感じだったので、そのまま先発させることに。

20150924

1G目で、スタートダッシュを決めたんですけどね。微妙な変化にやられ、10フレでやっちゃいました。

2G目から、偶数レーンだけ迷子になって、やっと見つけたと思ったら、ストライクが続いてた奇数レーンでやっちまった。

3G目もスタートダッシュを決めたんですが、3フレと4スレの、まさに連続ジャストタップにガックリきてしまいました。

4G目もスタートダッシュを決めましたが、やっぱり偶数レーンが完全に鬼門となってしまいました。

イージーミスで40点は損をしていますが、トータルはジャスト800。

15位飛び賞で、1000円分のセンターチケットだったので、在庫がわずかのテアライトテープを2個買ってきました。参加者は35人くらい。

ちなみに、なるなるは789?くらいだったので、熊本のリベンジができました\(^o^)/
それにしても、新宮Jボウルの方々のレベルが高いこと。
優勝者は1000点まであと少しってスコアでした。

それと、こちらのピンは、ピン底がきれいになっているようで、ピンがスライドするシーンを何度も見ました。でも、バランスのいいピンのようで、倒れた時の勢いで転がっていかずに、その場でくるくる回るシーンが何度かありました。
Photo_4
背中!

| | コメント (4)

本間成美プロチャレンジ、その1

さて、シルバーウィークってことで、本間成美プロ(以下、なるなる)が九州にやってきました。
第1弾は、スポルト熊本。
Photo

スポルト熊本って、熊本の繁華街のど真ん中のビルの中にあるもんだから、駐車場がありません。
なので、近隣のコインパーキングを利用するんですが、長時間の滞在だと料金がかなり掛かるので、もう来ないかな?と言うことで、初のセンターでもあるので、当然ながら200UPチャレも兼ねることにしました。

早すぎる到着だったので、時間まで館内でぼーっとしてたら、なるなるが到着しました。
待っている間、レーンを見てると、一般のお客さんがゲーム終了して引き上げていくものの、メンテする気配がありませんで、結局一般客で稼動した後にノーメンテで始まりました。
う~ん・・・

練習ボールを投げると、中のオイルは適度に奥に伸びてるけど、かなりのばらつきがあって、一方の外はパックン。
壁も感じませんから、幅がありませんでした。
ボールは、こんな荒れたレーンの時は蜂さん1号(バズ)の出番です。
20150923

1G目は、15枚落としで外に出過ぎないような出し戻しのラインで攻めました。5フレはカバーできると思ったんですけど、ちょっと手前でボールが動いちゃいました。7,8フレとスペアで内ミスしてしまいドボン。
2G目は、20枚落としで中を絞って。ノーミスいけそうだったのに、最後に内ミスしちゃった。でも。200UPできたから、ここでの予定はもう終わったも同然です。
3G目は、2G目と同じように中攻めしましたが、レーン変化が早く、アジャストがなかなか上手くいかず、中盤までにストライクが続かずドボン。
トータル546で、13位の何もなしでしたが、抽選賞でサブレを頂きました。(写真なし)

ちなみに、同箱の方々もストライクがあまり出ないで、進行が他のボックスより遅れるくらいに苦戦していました。

なるなるは、1G目210台、2G目220台と打ち上げてて、でも3G目で170台とまさかの失速。特に3G目のボックスはむちゃくちゃなコンディションだったみたいです。
それでも610台だから、さすがです。

 
第1投目!


オープニングの挨拶


終了の挨拶

なぜか横にいるスタッフにマイクを渡さずに、どこかに持っていこうとするなるなる(笑)

| | コメント (2)

寡丹生さんと一緒に200UPチャレンジ

埼玉在住のボウリングブログ友達の寡丹生さんが、シルバーウィークということで、鹿児島~熊本~長崎~佐賀~福岡と九州縦断で200UPチャレンジをするとのことで、私と寡丹生さんの都合が合うタイミングで一緒に投げることにしました。

その場所というのが、久留米から下道で2時間半弱の諫早パークレーン(笑)
佐賀や福岡にも回ると言うのに、その日程は私の都合がつかないという、すれ違いの展開!
さらに、諫早PLは2度ほど諫早オープンの観戦で行ってますが、決勝戦終了後に一般営業しなかったので、投げたことがなかったということで、利害が一致したわけです。

当日、寡丹生さんから到着が30分~1時間遅れるとの連絡を受け(詳細は寡丹生さんのブログをごらんください)、以前行きそびれていた大村市の大村神社に参拝して来ました。
Photo
ここは、玖島城という城跡にあるのですが、立派な石垣などがそのまま残っているので、参道を見ても神社とは思えません。

30分ほど大村神社に滞在し諫早に移動しますが、若干早く着きすぎたので、少しうろうろしてコンビニで寛いでいると寡丹生さんからもう到着してるとの一報が来て、待ち合わせの諫早では有名な李花という中華料理店へ。
お店オススメという、生麺ちゃんぽんを頂きました。
12006382_10203491215279435_30024586
うわさに違わぬ美味しさでした。諫早に行くときはリピするかも!
寡丹生さんは大奮発してましたよ(笑)

さて、お腹が満たされ、諫早PLへ移動。
到着すると一般のお客さんばかりで、1/3くらい稼動してましたかね。
そして、シルバーウィークということで、パック料金は無く、600円/1Gと財布にやさしくない料金設定になってましたので、短期決戦しなければなりません!

アプローチチェック時にレーンのオイルの有無を見てみると、無い?(-。-#)
いやな予感を感じつつ、1G目は練習と言うことで、試しに35枚目付近落としで10番を狙うくらいのラインで投げてみると、スパット付近でがっつり噛んだと思ったら、べろーんと伸びたオイルに捕まりロールアウトしたまま裏へ。
次に10枚落としで真っ直ぐ投げると、これまた手前で噛んで、やっぱりロールアウトして裏を越えていきました。
もう一度中を使うとやっぱり手前で噛んで奥でロールアウト。
それで10枚より外を使いぶっこんで見ると、どうにかポケットを突けました。
ただ、左右が微妙に違い、立ち位置で1~1.5枚の違いがありました。

そんなコンディションでしたが、なぜか練習ボールは198というスコアになりました。
謎です。ボールは蜂さん1号です。
寡丹生さんもレーンを掴みきれていない印象でしたが、2G目でスコア狙いで投げ出しました。そうしたら・・・
20150922
前半は2個の裏ストライクがありましたが、ピンアクションにみ助けられて、あっさりと200UP達成しました。
倒れやすいピンを採用しているのでしょうね。
寡丹生さんの結果は寡丹生さんのブログをご覧ください。

さて、諫早でのボウリングを終えて、寡丹生さんは長崎観光に向かわれました。
私はどうしようと悩んでいると、Facebook友達から大村や佐世保で投げれば?との悪魔の囁きが多数あったので、時間もあるし行ってみるかと、西肥シルバーレーンに向かうことにしました。

道中、道の駅彼杵の荘があり、そこに近づいているとすごく気になる映像が目の中に飛び込んで来ました。
12032194_10203492613634393_46693887
寄るしかないでしょう!

道の駅彼杵の荘の隣にある、ひさご塚です。
前方後円墳の前期のようで、前方部の幅が狭めですが、非常にきれいな曲線で、惚れ惚れしました。

そして、西肥シルバーレーンに到着。
事前情報で、土曜日にオイルを入れてからノーメンテじゃないかとのことだったので、念のためにドライ用のアブソリューションジェットを持っていくことにしました。
4Gパック2000円で申し込んだので、諫早に引き続き、ここも短期決戦です。

ウッドレーンですから、どんな癖があるのか気になるところでしたが、いろいろなアングルで投げてみると、奥のオイルの延びがひどく、ここも外しか使えない感じです。
使えるのは7~9枚目落としで、内ミスと3枚目まで出さないように注意すれば何とかなりそうな感じでした。
201509221

1G目は蜂さん1号でしたが、後半のスペアが予想以上に手前で噛んで、ミスになりドボン。
2G目はアブソリューションジェットに変えて投げてみると、
ほんの気持ちだけ幅があって、何とか200UP達成できました。

3G目はもうこのラインが使えなくなっていたので、いろいろなアングルで狙ってみると、どこに投げても手前で噛みます。
なので、蜂さん1号で手前をロフトさせると、どうにかポケットに届きました。
こりゃ、難しいですわ。

西肥シルバーレーンを後にし、帰宅途中にアーガスに立ち寄って、プロチャレンジの申し込みを済ませ、榎プロに挨拶して来ました。

本当に濃密な1日でした。
寡丹生さん、ありがとうございました。

| | コメント (4)

スポガ久留米 9月の月例会

9月のコンディションは分かっていたんですよ。
ボールもどのボールでいけばいいか、分かってたんですよ。
そうしたら・・・

センターについて、伊福プロがやってきて、コンディションを少し変えたとのこと。
少し奥まで多めに入れて、手前も厚めにしたとのこと。
これは、スポガカップの決勝会場であるスポガ香椎とスポガ久留米は同じパターンで入れているのに、レーンやメンテマシンやオイルの違いによる差のようで、実際に投げ比べたスタッフが違うと感じたためだそうです。

少しって言うから、分かっているラインを微調整すれば大丈夫だろうって思い込んでしまったのが大失敗でした。
20150918

とにかく薄く入る。
ボールを、蜂さん1号とシフトを変えてもダメだから、2G途中から蜂さん1号に頼ることにして、外に外にアジャストして、行き着いたのが7枚落としのブレイクゾーンが2枚目。
でも、幅はないし、それも長くは持たないし、2枚目まで出し続けるのは結構勇気がいるものです。

しかし、優勝者のスコアも決して高くなく、プラススコアが2人だけだったので、コンディションそのものが難しかったのでしょう。
20人くらい中の13位でした。

納得できなかったので、残業しました。

思い込みを捨てて、いろんなラインで投げてみましたが、3G目の中盤で、やっとここってラインが見つけました。
15枚付近落としのブレイクゾーン10枚という絞ったラインで、9/XXX⑦19/Xとなりました。
9/は全部10番残り、⑦は2枚内ミスだったから、比較的落ち着いてると思います。

残業後に、オイルパターンの新旧を比較すると、少し変えたどころかまったく別物でした。
思い込みはダメですね。

| | コメント (4)

日曜日のこと

まずが、スポガ久留米の現在のレーンコンディションのフレッシュ状態で投げておきたかったので、開店間もない時間に突撃。
ブログには書いてないですが、火曜練習会で色々試して、蜂さん1号(バズ)とシフトとけあき様(ウルトライラプション)の3つで対処できそうなのが分かったので、とりあえず、蜂さん1号とシフトを持ち込んでみました。

準備運動も含めつつ、最初はシフトを投げる。
20枚落としで5枚目付近をブレイクゾーンにして、外に出し過ぎないようにすればよさそうな感じでした。
いきなり200UPできるかと思ったけど、10フレ1投目でイージーミスして189止まり(笑)

次いで、蜂さんを投げる。
15枚落としで5枚目付近をブレイクゾーン。
このボールだと、少し外ミスしても大丈夫で、あれよあれよで230台に乗りそうだったのに、またもや10フレ2投目でミスって225止まり。

でも、これで木曜日の月例会は蜂さんを先発で大丈夫そうなことが確認できたところで撤収。

さて、続いて向かうは、いままで横を何度も通り過ぎている、パルクスポーツプラザ。
なんとなく謎のセンターって感じでしたが、以前に伊福プロがレーンコンディションの指導をしたとかしないとかって聞いたことがあったので、いつかは行かねばと思っていました。
日曜日は12時までの受付なら、5Gパック1250円があるんです。

と言うことなので、久しぶりの200UPチャレンジになります。
(facebook友達の一部からは道場破りと言われてますが(笑))

まぁ普通のセンターだろうと思って持ち込んだボールは、スポガで持ち込んだのと同じラインナップで、蜂さん1号とシフト。
早速蜂さん1号を投げてみると・・・
早っ!!!!!!!!!!!!!!!!
30枚落としで6番直撃(@o@)
じゃあって、15枚目からチョイ出しで投げると、これまた6-10間に・・・

これですぐに蜂さん1号は仕舞って、シフトで15枚目からチョイ出ししたつもりが大きく外ミスしたら、ノンオイルゾーンにぶつかって裏ストライク(@o@)
もう一度15枚目チョイ出しで投げると、超薄めの5番残り。
今度は10枚目チョイ出しで、スピード7割でストライク。
しばらくそのラインで攻めたものの、スピード8割だと超薄め、外ミス超薄め、内ミスに少し余裕がある感じだったので、8枚目ほぼまっすぐで、スピード7割だと、ピンアクションの手助けもあって、ダブルやターキーが出るようになったものの、その後に割れるってパターンが続きます。
ちなみに、シフトで10番ピンが楽に取れます(-。-)
157,178,199,195

あと一歩ってところまで来ているんだけどなぁ。
ここでスタッフに話しを聞くと、大会コンディション(ちょうどこの日、月一の大会だったらしい)で48ftを入れているそうな。

どうりで・・・

それでも何とかしたいとシフトで投げ続けたけど、5G目の途中で気持ちが切れてしまって、バックアップで投げたり、15枚目真っ直ぐで投げたり(3番直撃)してしまいました。

さすがにこのままでは帰れないと、5Gパックの時間を越えたので、普通の料金でお代わり。
急いで、オーラハイブリッドを車から取ってきました。
13枚チョイ出しで投げたら超薄めでパタパタとストライクになってしまった。
じゃあ、12枚チョイ出しを投げたつもりが内ミスしてしまって、2投目も内ミス(笑)
そんなところから、3フレで10枚落としのチョイ出しでしっかり投げて大丈夫な事を確認。
その結果・・・
X8-XX9/XXXXXXX 245

内外に幅を感じて、あっさりと200UP達成しました。
9/は不運な7番残り。
しかし、もっと早くにボールを取りに行けばよかった・・・
このゲーム後に、スコアを見たスタッフが声を掛けてきて、月一(第2日曜)の大会への参加勧誘がありました。
都合がつけば行ってもいいかな。

それにしても、戻ってくるボールに微細なオイルカス?ゴムのカス?が着いてきて、タオルが真っ黒になるのは問題だなぁ。
隣の子供が投げてる軽量のボールの戻りが悪いこと悪いこと。

| | コメント (2)

名和秋プロチャレンジ

佐賀、ボウルアーガスで、名和秋プロチャレンジに参加してきました。
考えてみたら、名和秋プロ単独のチャレンジは初参加でした。

Dsc_0002
やっぱり美人だわ~!

さて、練習ボールで蜂さん1号を投げてみるとポケットに届かなかったので、オーラハイブリッドにチェンジして、外に出せば何とかなりそうでしたが、幅を感じずスコアが伸びませんでした。
20150906
5~10枚の切れが甘く、その外まで出せばいいんですが、体が動き出すまではしっかり出し切れないから薄めに入り、さらにリリースをミスると3番ピンに当たらずの入りすぎる始末。
2G後半からは奇数レーンがまったく掴めず、ストライクが続かず、スコアは伸びませんでした。
それにしても、よく割れた(笑)
70名弱の参加者で、43位だったかな?
飛び賞にもじゃんけん大会にも勝てず、手ぶらで帰りましたが、1G目で名和プロと同箱になり、楽しい時間でした。

Dsc_0006
短冊頂きましたが、折鶴は貰うタイミングを逸してしまいました。
Dsc_0004_2
背中!

始球式の1球です。

| | コメント (2)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »