« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

森彩奈江プロ&岩見彩乃プロチャレンジ

29日木曜日、玉名市の司ボウル玉名で行われた、森彩奈江プロ(以下、さなえちゃん)&岩見彩乃プロ(以下、のいちゃω)チャンレンジに参戦してきました。

Dsc_0002
Dsc_0001

持ち込んだボールは、バランスよく、オイリー用でオーラハイブリッド、ミディアム用でけあき様(ウルトライラプション)、ライトオイル用でメタルを持ち込みました。

しかし、司ボウルはいつもしっかりオイルが入ってて早目のコンディションなのですが、練習ボールを投げてみると、笑ってしまうくらいに遅い。
その上、外に出しすぎるとパックン、15枚目付近がツーというなんとも厄介なコンディションでした。

そんなわけで、練習ボール中にオーラを車に戻して、ドライ用にジェットに交換してきました。
練習ボールが30分もあるからできるんですけどね。
先発はジェットにしました。

20151030

1G目、スタートは良かったんですが、すぐに練習ボールで投げてたラインが突き抜けだしました。それでラインを変えたりボール変えたりと、完全に迷子になってしまいました。
それでも、とりあえずジェットに戻して、10フレで10枚目を超えない程度のチョイ出しのラインでいけそうな感じはつかめました。
10枚超えると暴れます。

2G目、その10枚目を出さないラインから、変化が早く、8フレで12枚目を出さないラインに辿り着いて、何とかスコアをまとめることが出来ました。

3G目、12枚目を出さないラインもゲーム半分まで。
再び迷子になって、メタルを投入したりしますが、イージーミス2発で自滅。

4G目、相変わらず迷子のまま、ついには割れてしまいましたが、7フレでドライ用ジェットで外のパックンにぶつけに行くと、ベビースプリットになったもののいい感じじゃないですか。
そこで微調整して追い上げましたが、時すでに遅し。

トータル749
24位でした。

いつもながら司ボウルは自滅ばかりして打てませんが、楽しさだけは九州一かもしれません。

| | コメント (4)

中野麻理子プロチャレンジ

28日の夜は、ユーズボウル久留米で中野麻理子プロチャレンジでした。

疲れたので手短に。
20151029

1G目、シフトでいい感じでスタートしたのに、抜けることが増えた上に、カバーできずに自滅。

2G目、けあき様(ウルトライラプション)にボールチェンジするも、スタートダッシュは良かったもののまたもや尻すぼみ。

3G目、メタルを投入し、イージーミスが2回あるけど、いい感じでいけたものの、最後の最後でマイナス。

4G目、オイルが先伸びして、アジャストしたらストライクが出なくなりました。

トータル703。
23位?だったかな。

なんだかすごく難しいコンディションに感じましたが、奥の外は切れてるから、持ち込んだボールの選択を誤ったみたい。
オーラだったら違った結果だったと思いますね。

| | コメント (2)

特別展『美の国 日本』を見てきました。

先日の日曜日、九州国立博物館へ、特別展『美の国 日本』を見てきました。

縄文時代から鎌倉時代にいたるまでの日本の国宝や重要文化財などが60点以上、集まりました。

入ってすぐのところには、遮光器土偶に、火焔型土器、水煙文土器と、考古学大好きな私にとってはいきなりテンションが上がりましたよ。
05

遮光器土偶も、火焔型土器も、水煙文土器も、360度から見ることができて、じっくり見てきました。
やっぱり現物はすごいオーラを放ってますね。
実際に手で持ってみたい衝動に駆られました。

続いて、これも教科書に載っている有名な銅鐸(袈裟襷文銅鐸)。
09
この銅鐸に描かれている絵のおかげで、当時の生活が分かったと言えるでしょう。
ちなみに、この銅鐸を3Dプリンターで復元したものは手で触れることができました。

次は、多聞天立像。
18
これは、正面から見るだけだと、あまりパッとしないんですが、真横から見るとすごい立体感を感じることが出来ます。
こういった彫像って、後ろはぬめっとしているもんなんですが、この多聞天立像は後ろからも見る価値があります。

そして、写真の提供はありませんが、チラシにも印刷されている一番の展示物、正倉院宝物の螺鈿紫檀五絃琵琶。
近くで見るためには、行列に並ばないといけないのですが、行列に並ばなくても、1mくらい後ろから見れますので、十分にそのすばらしさが伝わります。

そのほかにも、弘法大使空海の自筆の般若経、刀剣、仏像、神像、絵画(仏像や神像)、巻物など、次はいつ見ることが出来るかわからないものが、これでもかって位に並んでいて、感動の連続でした。

最後に、アイヌ文化の宝物がありましたが、テタラペと言う服の背中の模様に目が行きました。
その模様、ギルガメッシュモチーフ(左右の牡牛を両腕に抱える王のイメージ)なんですよね。
メソポタミア文化が、アイヌにも伝わっていた証拠と言っていいんじゃないですかね。

それにしても、本当に行って良かった。
後半に入れ替えがあるから、出来るならもう一度行きたいところですが、時間の都合がつきません(T_T)

 
この特別展の前に、常設展に行ったのですが、展示方法の見直しがされており、以前より時系列で分かりやすくなっていました。
惜しむらくは、装飾古墳のコーナーにある装飾古墳の分布図に貼ってある●シールの色が分かりにくいんです。
照明が暗めなのもあって、青と緑がほぼ同じ色にしか見えませんでした。
早急に改善してほしいですね。

 
実はこの日の午前中に、吉野ヶ里歴史公園で開催されている、特別企画展「よみがえる邪馬台国」の「テクノポリス国家『奴国(なこく)』」を見てきました。
ここにも国宝や重要文化財などを含め、貴重な品々が展示されていました。
まぁ、主に九州各地の博物館や資料館が収蔵・展示しているものが大半だったので、見たことがあるものの多くありましたけどね。
本当に、邪馬台国ってどこにあるんでしょうね?

と言うわけで、充実の日曜日でした。

※ここに掲載している写真は、九州国立博物館から提供を受けたものですので、無断転載は厳禁です。

| | コメント (0)

ちょいと練習

今週は、28日に中野麻理子プロチャレンジ、29日に森彩奈江&のいちゃωプロチャレンジがあるので、火曜練習会でもいいけど、天気が悪くなりそうだから、月曜日にしっかり練習してきました。

レーンの変化を早く感じたいので、1レーンで投げました。
投げたボールは、今のコンディションに決して合っていないであろう、オーラハイブリッドです。

まずは1ゲームで、レーンの確認とウォーミングアップをしましたが、アプローチが若干重くなってたから、ずいぶんレーンは荒れているだろうと思ったけど、案の定で、中は伸び伸び。
そんな訳で、持っている中で一番オイリー用のオーラで、17枚目付近落しからブレイクゾーンは45ftより少し先の5枚目より外って感じのラインがよさげでした。
ちなみに、このゲーム、Gが2回あったけど4thが2回あって201。

そんなわけで、真剣モードでの結果は次のとおり。
20151027

2G目で終わろうかと思ったけど、ちょうど大きく変化が始まりだしそうだったので、続行しましたが、ここまでは内外にずいぶんと幅がありました。

3G目の後半は、厚く入りだしたので内にアジャストしたのですが、予想以上にオイルが削れてたようです。

4G目は、10番が飛ばなくなりアジャストしてましたが、1レーン挟んだ横にやんちゃな客が入ったため、ちょっと集中を欠いて、ちょっと力が入ってしまったようです。

5G目は、3枚目まで出すラインに変えて調整したら、5フレから当たりが来てどうにかプラススコアが出ました。

でも、プラス100超で終えたかった・・・

| | コメント (4)

ワンダーボウル筑紫野店で200UPチャレンジ

25日の日曜日、吉野ヶ里遺跡公園~九州国立博物館(太宰府)と梯子してきました。
それはまた別に書くとして、今回は、太宰府の近くにはワンダーボウル筑紫野店があるのですが、ゆめタウンというショッピングセンターの一角にあるということもあり、なかなか足が向かなかったわけです。

それで今回、ふと思い立って寄ってみました。
初のセンターなので、200UPチャレンジです。
ただ、日曜の夕方ということもあって、まともなコンディションは期待できませんけどね。
持ち込んだボールは、スポガ久留米の今のコンディションでの主力になってるメタルです。

ここはパック料金がないようなので、即日発行の無料会員になって、その価格1G420円で投げることになるので、とりあえず投げるのは3ゲームまでと決めました。

まず1G目はレーンの確認をしたのですが、手前が枯れてて、奥に伸びているという、典型的な休日夕方のコンディションです。
特に、10ボード付近の手前の削れ方がひどく、そこを超えるのに一苦労します。
でも、中はまったく曲がらないから、10ボードより外を使うラインで行くことに。

そして、2G目からスコアを出し始めましたが、こんなコンディションで序盤に2回もミスったことで、185止まり。
さらに、オイルが薄いからオイルがどんどん削れていき、このゲーム中に板目3枚もアジャストしました。

最後の3G目、いきなり厚く入りだして3-6-7-10残りを7番チョップしたものの、2フレストライク、3フレ4番をカバー、それから9連発来て259となり、ミッション完了しました。
手前が枯れているので、12~3枚落としで、10ボードを乗り越えて、曲がる3枚目を目掛けてぶっこんだだけですが、かなりピンアクションに助けられました。
このゲーム中にも1枚内にアジャストしてます。

ちなみに、ここはショッピングセンターの一角ですが、もともと川添奨太プロが在籍していたまともなセンターです。
ではでは。

| | コメント (2)

スポガ久留米5人チーム戦

2ヶ月ぶりのスポガ久留米の5人チーム戦に参戦して来ました。
スポガ久留米のアイドル?真子ちゃんも今回からチーム戦に復帰です。

さて、今のスポガのコンディション、曇らせたメタルが活躍してくれそうですが、さてどうなるか。

20151023

1G目、やっちました。
なんか、コントロールが不安定すぎて、引っ張り癖は出るはで内ミスばっかりしてました。
しっかりレベレージ姿勢も取れてないし。

2G目、1G目の9フレでやっと落ち着いてきました。
でも、9フレちゃんとポケット突けてるのに、手前のオイルが薄くなってたようで、パワーロスしてピンヒットしたようです。

3G目、ちょっとアジャストが遅れてしまって、7フレが超厚めヒットでビッグ5。

4G目、左右で微妙に違いが出てきてややこしい。7フレは完全な内ミスでしたが8番が残るのは想定外。

トータル836、ハンデ込みで876。
個人順位は3位でした。スクラッチだと6位。
チーム成績は8チーム中6位でした。まぁ、それはいいんですよ。

1G目でマイナス40だったので、何とか盛り返したいと思い、2~4Gでプラス76打てたのは、みんなが難しいと嘆いているコンディションだけに、良くがんばりました(^_^)
もしも1G目で200だったら、スクラッチでも3位だっただけに、なんか惜しい。
まぁ、個人1位は970台でしたけどね。


| | コメント (2)

月曜夜投げ

月曜の夜に髪を切りに行ったついでに、スポガで少し投げてきました。

持ち込んだのは曇らせたメタル。

1G目はウォーミングアップを兼ねたライン確認でしたが、あれよあれよで213。
1ミスで済んだのがよかった。

2G目はスプリットスタートしたものの215でまとまりました。
10番が残ってしまう。

3G目は10番タップで1ミスしスコアが伸びず203。

以上で投了。
オイル変化が緩やかで、でも10番残りが多発してからのアジャストが難しかったけれど、まずまずの結果でした。

| | コメント (0)

スポガ久留米 10月度の月例会

第3木曜日はスポガ久留米の月例会でした。

今のコンディションに苦戦していますが、曇らせたメタル君と相性が良さそうで、かすかに期待していました。

201510161

悪くはないのですが、いかんせん10番ピンが飛びませんでした。
でも、4G目の8フレ以降、それまでの中のラインを使っていたのを止めて、10枚付近をチョイ出しにしてみたら、当たりが出始めました。

ハンデ込みで812と、普通なら5位前後のスコアでしたが、なぜは準優勝でした。
あれ?っていう感じです。

さて、最後に当たったラインを確かめたく、予備レーンで残業しましたら、序盤に若干のアジャストをしたものの、さらっと230台が出ました。
こちらが正解だったみたいです。

| | コメント (2)

体育の日なので?

日曜日に仕事したので、月曜祝日なんだけど、JRAの競馬を開催していることもあってか、日曜日のような感覚に襲われてた体育の日でした。

さて、朝、スポガ久留米のフレッシュレーンで投げたかったのですが、ちょっと出遅れたので、一般客が少し投げた後のコンディションになりました。
ファールライン付近に足跡ベタベタ(笑)
まぁ、アプローチはしっかり掃除してもらいましたけどね。

で、アプローチ掃除中に、メタルを1500番に曇らせました。
今日の目的はこれ。
朝一なので、軽くストレッチしてウォーミングアップで1ゲーム。

ドライ用のボールなのに、ドライゾーンで暴れるくせに、オイルに乗ってしまうから扱いにくかったメタルが、ドライゾーンで大人しくなってすごい扱いやすくなりました。

とりあえず、スコアだけ並べますが、スペアのイージーミスが多すぎます。
222,157,183,201
イージーミスがなかったら、あと60ピンは上乗せできてました。

今のコンディションは難しいのですが、1枚くらいの幅があってやさしく感じました。
ただ、内ミスを頻発するんだよなぁ~

 
 

で、午後からは佐賀競馬場で馬券を買って、ついでにボウルアーガスまで足を伸ばしてみました。
会員特典の1ゲーム無料券を貰ってるのに、チャレンジ以外では、なかなか佐賀まで行かないので、使うチャンスがないものですから。

ボウルアーガスは、デイリーコンディションがショートなので、休日の夕方ってことを考慮して、内ミスの対策のために、オーラを持ち込んで出し戻しの練習をすることにしました。

1G目はコンディションを読みながら気楽に投げたら、この日のアーガスの私のハイスコアの192が出ちゃいましたw

2G目からはスコアだけ並べますが、179,144,141。
3G目からすごい疲労感が出てきて、ボールが重く感じ出して、投げるのも面倒になってきたから、かなり適当に投げてましたが、外に出し戻しすることだけは意識してました。

それで気づいたことは、出し戻しの時は、しっかり体の向きを狙う方向にすれば内ミスが激減するってことでした。
なんて初歩的な(笑)

割れたり、10番をミスったりして、スコアにはなっていませんが、なんとなくきっかけは掴めたかな?

| | コメント (4)

ちょっと練習してきた。

この日曜日は、スポガ久留米で久留米市長杯ボウリング大会が開催されてて、まぁ私は仕事があったので参加しませんでしたが、大会後のコンディションで投げてみたくて夜に行ってきました。

で、こんな大きな大会の後は、ドライ用のボールの出番ってことで、ジェットだけを持ち込んでみました。

1G目はウォーミングアップとレーン確認で投げてたら、4オープンしてるのに191。

まずは、15枚目付近から10枚目当たりにブレイクゾーンを置いて、穏やかな出し戻しのラインで。
2G目は175。X9-XX⑧1XXX⑥29-
3G目は178。9/X81XX8/63XX9-

今度は、19枚付近落としからブレイクゾーンを14~15枚目付近にした絞ったラインで。
4G目は192。XX9-9/8/X9/XX9-
5G目は226。XXXX9-9/9/X⑧/XXX

それにしても、スペアを雑に投げてしまったもんでスコアは伸びてませんが、ちゃんと真剣に投げろって話です。
9- はほとんど10番か7番だったりしますが、まぁいいや。
それにしても、意外と中を絞ったラインでも、すこし内に幅を感じて投げれるもんです。

| | コメント (0)

火曜練習会

今のスポガ久留米のコンディションを何とかしたいと思っています。
これまで持って行ったボールは、どちらかと言うと、走って切れる系ばかりだったので、今回は、アーク状のシフトと、ドライ用のジェットを持って行きました。

スコアを入れずに30分くらい、ボールをとっかえひっかえで投げてみると、案外どちらもよさそうな雰囲気がありました。

シフトは、17~19枚辺り落としで、スパットは14~15枚付近を通せば、12枚付近がブレイクゾーンになってポケットを突きます。
ジェットは、7~9枚辺り落としで、スパットは4~5枚目で、ブレイクゾーンは2~3枚目って感じです。
それと、今までの絶不調がうそみたいに狙ったラインに乗せることが出来てます。
不調の原因は、アプローチの一歩目の出し方だったみたいです。

それで、スコアを入れて投げてみると、まずシフトで2ゲーム。
1G目206 スプリット2回あったものの後半5th
2G目138 オイルが伸びだし迷ったのと、ちょっと置きにいってたかも。スプリット3つ。
ボールをジェットに変えて2ゲーム。
3G目149 実はスコア入れないで投げた時のラインをすっかり忘れてました。
  でも、そんな中、4-7-10スプリットをカバーできました。
4G目222 後半5th。10フレで食い込みすぎて4-9スプリットをわずかにミス。
再びシフトに変えてみました。
5G目176 伸びたオイルに捕まって、食い込みが甘い感じでした。

スコアは決して良くないですが、オイル変化を読みきれないでスプリットになったことがスコアが伸びなかった結果です。

今のコンディション、ジェットでアウトサイドから攻めるのが正解のようです。
シフトでアーク状に攻めるのも悪くはないですが、オイルが奥の外に向かって運ばれるのと、ボールスピードと回転軸を一定に保つことが求められそうですから、外が枯れだしたらいいかもしれません。

| | コメント (0)

櫻井眞理子プロチャレンジなど

シルバーウィークが終わって間がないというのに、10月3,4日は、姫路麗プロ、酒井美佳プロ、櫻井眞理子プロが北部九州でチャレンジをするという超豪華版の週末でした。

そんな中、私は仕事明けの土曜の夜はパスカワールド グリーンランド店での櫻井眞理子プロのチャレンジと、日曜の夜は大村Jボウルでの姫路麗プロのチャレンジへの参戦を予定していました。
しかし、水曜日になって、日曜の午後に仕事が入ってしまったので、姫路麗プロのチャレンジは参加できなくなり、時間的に他のチャレンジに参加することも難しい状況だったわけです。
それが土曜になり、日曜の仕事の時間が繰り上がって、夜のチャレンジはどれも参戦できそうな状況に変わったわけですが、姫路麗プロのチャレンジはキャンセル待ちの状況だったので、パスカワールド 宇土店に櫻井眞理子プロチャンレンジの空き状況を聞くと、プロのボックスにもまだ空きがあるほどの状況とのことで、これは櫻井眞理子プロをがっかりさせてはいけないと思い、パスカに参戦することにしました。

という訳で、まずは土曜の夜のパスカワールド グリーンランド店での櫻井眞理子プロ(以下、さくまりプロ)チャレンジです。

20151006
これは酷い。
1G目はアプローチがちょっと滑りすぎる嫌いがあったものの、そのまま投げて踏み込めないのがよろしくなかった。
さらに、内ミス多発で自滅した感じです。
2G目はシューズパーツを調整し、踏み込めるようにはなったものの、相変わらず内ミス多発。
3G目はせっかくターキースタートしたのに、内ミス多発で自滅です。
投げたボールは、確か1G目の途中まで蜂さん1号でしたが、その後はトゥーレックレスでした。

トータル498で、37人中33位でした。
ちなみに、さくまりプロは風邪気味だったこともあって、137/211/166で514と低調でした。
もうちょっとミスが少なかったら勝ててたのに・・・
何の賞にも、抽選にも引っかからず・・・

Dsc_0016
誕生日プレゼント(仮)を箱ごと食べるの図(笑)


続いて、日曜日は、急遽参戦することになったパスカワールド 宇土店でのさくまりプロチャレンジでした。
土曜日の夜の時点では、日曜日の参戦が決まってなかったので、「明日は仕事」って話だけしていたから、日曜日に顔を出したらちょっと驚いてくれました。
なお、こちらのセンターは初めての参戦なので、200UPチャレンジも兼ねてます。
201510061
とりあえず、3G目に200UPし、ミッションはクリアできました。

このレーンコンディションは、夕方の部のチャレンジのままリメンテしてないので、外の奥のオイルがまだらに伸びているような印象でした。

1G目と2G目はキネティックを投げましたが、奥のフッキングが落ち着きがない感じで、2G目はスプリット3連続が出る始末。
2G目7フレからジェットにボールチェンジし、外の枯れている場所を使うことにすると、悪くない感じでした。
このままでは200UPが出来ないかもと多少不安になったものの、3G目はさくまりプロと同箱だったので、この日絶好調のさくまりプロと言えども負けられないと気合が入り、どうにか200UPできました。

トータル535、34位/43人中でした。
今回も飛び賞にも抽選にも引っかからず、安定の手ぶらでした。

ちなみに、さくまりプロは、258/194/196のトータル648でしたが、直接対決は勝ちました\(^o^)/
もっと早くにジェットを投入していればよかったかも・・・

Dsc_0016_2
誕生日プレゼントをあげたら、今度は袋ごと食べ始めました(笑)
日曜参戦がなかったら、このプレゼントはありませんでした。
Dsc_0013
さくまりプロは私にとって神です\(^o^)/

 
 
さて、月曜日。
ボウルアーガスのトリオ戦に参戦しましたが、このところの絶不調で足を引っ張らないようにしたかったわけですが・・・

201510062
コンディションパターンを見ると、10枚に厚い壁があるハイスコっぽい感じですが、ベースオイルは30ftまでと短めで、そこから44ftまで伸ばしている感じですから、10枚目をどう攻めるかがポイントでした。

1G目は1ミスしたものの何とかつなげました。
2G目は10フレでまさかの7番ミスでマイナス。
3G目は伸びたオイルにボールが捕まってしまい、ストライクが続かなくなりました。
トータル564でした。
チーム順位は8位/10チーム中と、足を引っ張ってしまいました。

| | コメント (2)

スポガのダブルス戦

木曜日は、スポガ久留米のダブルス戦だったわけですが、今のコンディションの攻略方法がいまだに分からないので、相方に迷惑を掛けるのを覚悟の上で参戦しました。

結果は、まぁやっぱりという感じです。
20151002

いきなり7-10で始まったことで、もうがっかりでした。
その後立て直せるかと思ったんですが、7フレ8フレとありえないようなミスでドボン。
2G目も7-10スタートで思考停止しました。スプリットだけならまだしも、イージーミス多発。
3G目もスプリットスタート。。。もうダメです。スプリットを量産し、シングルピンもミスって・・・
その後にスカッチダブルスでも、ストライクが少ししかでずロースコア。

相方も決して好調ではなかったので、飛び抜けて最下位かな~と話してましたが、なぜかブービーの1個上の15位?でした。

このコンディション、出し戻しはダメみたい。

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »