« 中野麻理子プロチャレンジと5人チーム戦 | トップページ | 日曜朝練 »

棚橋プロ&野瀬プロ、ダブルスチャレンジ

ダブルスってことで、諸事情で、通称みそちゃんとダブルスを組んで出ることになりました。
Edited_dsc_0001
野瀬プロとは何度もお会いしてますが、初めての同箱。
棚橋プロとはお初です。

で、まずは、月初のトリオ戦で224アベと打ち上げたんですが、同じラインとボールを使って、同じレーンコンディションの14日のけあきチャレでは厚めに入りまくりだったので、ボール選択とどのラインを使おうかと、迷ったままで参戦となりました。
とりあえず、オールマイティに使える蜂さん1号を先発させてみると、練習ボールではいい感じにストライクが出てくれました。

20151129

まず、1G目はシングル戦
4フレ外ミスしたら戻りすぎて厚め、5フレ内ミスしてかなり薄め。
この時点で、ボールがレーンに合っていない可能性を考えないといけないのに、ラインアジャストでどうにかしようと考えたのが良くなかった。

それで、外に立ち位置をアジャストしても、内ミスは薄めに抜けていく。
今度は外にアジャストして外にぶつけに行くと、ジャストと思ったのに7-10。
この時点で、パワーロスするラインを使っていると気付かないといけなかった。

2G目はスカッチ。
ここでシフトを投入し、中のオイルが厚いところを上手く使おうと試行錯誤するも、1投目がなかなか巡って来ないから、あまり検証はできず。

3G目はシングル戦。
どんどん内にアジャストして、あまり外に出ないように投げたら、ダブルは出るものの、ちょっとした内外のミスでスプリットになる始末。
ラインが悪くて、パワーロスしている証拠ですね。

4G目はスカッチだけど、終始迷走したままで投了。

 
あまりに情けないスコアだったので、予備レーンを1レーン使って残業。
シフトでいろんなラインを検証してみた。
そうしたら、月初のラインがピッタンコ。
ちなみに、11.5枚目落としのターゲットドット10枚通しのチョイ出し。
でも、12枚目落としのターゲットドット11枚通しだとかなり薄め、11枚目落としターゲットドット10枚通しだと厚め。
その結果、残業1ゲーム目の10フレパンチアウトから、2ゲーム目9フレまでストライクが続き、ゲームまたぎのパーちゃんになりました。
Fb_img_1448718065495

 
完全に先入観が邪魔をして、月初のラインを試さなかったのと、レーンからの語り掛けに冷静に耳を傾けなかったのが失敗です。
せっかく月間アベ200UPまで28ピンだったのに、マイナス116になってしまった(T_T)

|

« 中野麻理子プロチャレンジと5人チーム戦 | トップページ | 日曜朝練 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

残業のまたぎパーフェクトはナイスです!!

14日は同じコンディションながら違う感じだった
ようですが、BOX差があって14日のBOXは変な癖が
あったのかもしれませんね。

投稿: 寡丹生 | 2015.11.29 18:40

>寡丹生さん
レーンは新品なので、空調かマシン不調か・・・

投稿: りりー | 2015.11.30 02:50

サムレスですか 打ったり打たなかったりしてるんだったら
多分リリース時、ボールに対して手がもう右についてるのではないですか。ボールの右側を持ったように投げると足から離れ、直線上に投げにくい、遅いレーン、承認大会とかつかいものにはなりませんね
ジェイソンとかリリースの瞬間の手のつき方を注意してみてください てがしっかりボールの真ん中で前に回してます ボールは勝手に曲がるので、私から見れば横に回すとドリフトし、すべって最後の角っと加速するような感じの玉は出にと思いますよ
リリースのイメージはボールの真ん中から転がり落ちるで指に勝手にかかってに多少角度がつく 私も昔横に回してたんで、何故かきずく人が少なすぎ、なってない人は、点数バラバラ、なんせ横に持って前に投げてるわけですから、前に持って前にに投げてるやつに勝てるわけないという、単純な理由ですね 親指入れて投げてる人も同じです、横に回そうとリリースほぼボールの右側をもって投げてます まぁそこさえしっかりしてれば、今より早く、破壊力、安定感すべて上がるでしょう 転がし方が根本的に違うと言っていいでしょう
その投げ方をやっていて他のサムレス両手投げの人に話しかけないほうがいいですね 根本的にわかってないのねーかわいそうにくらいしか思われてないでしょう ジェイソンのリリース時の手の位置を鬼のように見て見てください すべてはそこに....
まぁ途中で治った方いまのとこ見たことないですけどw
もし、上を見たいのなら最低限のことです

投稿: 通りすがり 者 | 2015.11.30 15:18

リリースの手の話をしましたが それは大前提のただの基本です
難しいのは足です 助走です
最後の足の一歩前 とても短く足を出す必要があります
上から玉を思いっきり投げる時ステップが入ってるのがわかりますか
ジェイソンベルモンテあたりはもう完全にステップしたように投げてます ボールのスピードはすべて助走でつけると言ってもいいでしょう 上投げに例えれば ボールを飛びにくいように横に持ち ゆっくり歩いて投げてるようなもんです
一番ボウリングに入らないやつ教えときますね
プライドです 自分はうまく投げてる的な奴です
自分は足の助走練習は慣れるまで相当かかりました
今のままでは多分ずっと今の位置に打ったり全然だめだーの繰り返しでしょう
このブログ検索したら下の方に動画がありました
もしそれがあなたならば まさに横に持って ゆっくり投げてるだけですね
ボールが先でぎゅっと動かないでしょう 最初から曲がっていってます 見た感じ斜めに持ってる感じですね 、横に持ってどうやって前に勢いを載せるんでしょう
いめーじですが 投げたボールをオイルがなくなったところで、前に加速させる感じです 横じゃなくて 角度後あればあるほど 暴れます 15度から20度あれば十分でしょう
パーフェクトも二回だし、平均アベ210くらいあったけど、それでもステップは変えました 二ヶ月くらいはもう、アベレージ140以下になりましたが やった甲斐はありましたよ
ベルモンテあたりはもう動画死ぬほど見て研究
でも最終的にはただ、勢いをどれだけつけてどれだけリリースの力を逃さないように投げるかです
見てたらボウリング好きなんだろうなーと思って、根本的に多分違う練習してるんだろうなーと思って、言ってしまいました。
でもですね、私もやってたんで、やった後もう承認大会で予選落ちはなくなりましたよ なんせバカみたいに遅くなりますから、横に持ってる時点でもう届きません 私は始めこんなレーン投げれるかと言ってましたが、違いました 私の投げ方がクソだったのでw届かなかった、今考えると 恥ずかしいです 練習もしやるなら、バランスも難しいでしょう、横の感覚との違いで、思ったとこにいかないと思います、周りからも点数ガタ落ちするんで色々言われるでしょう、私も大概言われました。辛かったですが、自分が一番下手だと思って練習してました。

投稿: 通りすがり | 2015.11.30 16:17

>通りすがりさん
長文のアドバイスありがとうございます。
おっしゃるように出来てないのは分かっていますが、別に本格的な競技ボウラー目指しているわけでもなく、承認大会や遅いレーンになるような大きな大会も、1~2度しか出たことないですしね。
基本的には、健康維持とプロチャレ等でワイワイやってるのが楽しいのですよ。

投稿: りりー | 2015.12.01 02:37

確かに承認大会楽しくはないですね
楽しくやるのが一番ですね
私が百パー正しいとも限んないですしw
失礼しましたー

投稿: 通りすがり | 2015.12.04 05:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中野麻理子プロチャレンジと5人チーム戦 | トップページ | 日曜朝練 »