« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

年末恒例、駅伝ボウリング大会@大村Jボウル

30日に、長崎県大村市の大村Jボウルで行われた、年末恒例、駅伝ボウリング大会に参加してきました。

年末にどこで投げようかなって考えてる時に、Facebook友達の大村在住のよっしー氏と話してて、結構賞品がいいからと誘われました。
大会フォーマットは次の通り。
Received_933657183383298

1区間6ゲーム(各区間はレーン抽選で決まり、区間中はレーン移動なし)の5区間という長丁場です。
私は大村の会員でもないですし、ボウリング団体に加入もしていないですし、シニアもでないので、ハンデはありませんが、最低でもプラスにはしておきたいところ。

4区を任されたので、72ゲーム投げられた後からの投球になります。
そこで思ったのは、来年の宮崎サンシャインフェスティバルを想定できるかもってことです。
宮崎はオイルを薄く引くので、後半はインサイドから絞って投げることが求められるんです。

私は、2区の終わりごろに到着して、3区を投げている人の様子を見ると、外はかなり削れてて、まともに使えない感じでしたので、ボールはドライ用のジェットとメタル、ライト用のキネティック、どんなコンディションでも大人しい蜂さん2号(スティング)にしました。

20151230

まだ外目が使えそうな感じだったので、先発は蜂さん2号で、17枚落としブレークゾーン13枚辺り、偶数レーンだけ1枚内。

1G目は1スプリットミスで乗り切ったけど、同じラインが片側2~3フレームしか使えず、すぐに厚く入りだしました。

2G目も引き続き2号で投球。落とし19枚目から投げ出したものの、やっぱり2~3フレームで厚く入りだし、6~7フレームは様子を見たためです。

3G目も2号で投球しましたが、厚めに入りだし、アジャストしたらギリギリのストライクが続いたことでそのまま投げ続けたけど、やっぱりピンが飛ばなくなって、ようやく9フレで2号を見切ってジェットにボールチェンジ。
前半で気付かないとね。

4G目もジェット。17枚落としブレークゾーン15枚の直球みたいな感じ。このラインだと変化が少なくアジャスト不要でした。

5G目もジェットでしたが、あと1本が飛ばなくなり、アジャストするももう一つ食い込みが甘く、ここも10フレでメタルにチェンジ。

6G目もメタル。25枚落としブレークゾーン15枚の極狭いラインでしたが、上手くストライクが続いてくれました。途中26枚落としにアジャスト。

ローゲームごとにギリギリプラスに落としたので、もっと早くボールチェンジして入ればと思いますが、下手にストライクが続いたり、ストライクになりそうな残りピンになるから、タイミングを逃しました。
それと、スペアミスが多すぎですね。特に4-7側。オイルがたっぷり残っているから、いつもなら少し曲がってくれるのが、曲がらずにピンの右をすり抜けてしまいました。
これも対策はあるのに、それをしなかったのはダメダメですね。
一方で右側の残りピンはスペアボールが手前で食われてましたが、それは回転軸がマズイからなので、早急に修正しないとですね。

でも、トータル1235でプラススコアにはなったので、最低限の仕事はできたと思いますし、宮崎に向けてのちょうどいい練習にもなりました。

私が投げ終わった時点で13位だったでの、15位の賞品の2ボールバッグを狙おうと意見が一致していました(笑)

そして、最終結果ですが、チーム順位は25チーム中18位となり、ボウリングバッグゲットとはなりませんでしたが、その辺りの順位に多かったインスタント食品ではなく、上手い具合にお米になりました。連日お米!(笑)
話によると、去年はプラススコアだとかなり上位になっていたようですが、今年は上位はプラス100UPでしたので(ビッグハンデの人が多いw)、少しコンディション的に打ちやすかったのかも。
Dsc_0004

最後に抽選賞で、ボール4個出てたので、何とか当たって欲しいと祈りましたが、どれもあたらず。
しかし、その次に出た2ボールバッグを見事に引き当てました\(^o^)/
Dsc_0005

チームメンバーの皆さん、4区で同箱で投げられた皆さん、長丁場お疲れ様でした。
楽しいひと時をすごせました。

これが今年の投げ納めとなりましたが、これで月間アベ200UPになったので、参加してよかったです。

1年間、お付き合いいただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
PS.喪中につき、新年の挨拶は控えさせていただきます。

| | コメント (4)

投げ収め大会・昼

29日は、スポガ久留米の投げ収め大会でしたので、昼の部に行って来ました。
3ゲームでボックス移動の6ゲーム戦です。

スコアは次の通りで、これにオフィシャルハンデ8が付きます。
20151229

話ではデイリーメンテに少しオイル多めにして簡単にしたって話でしたが、たしかにそんな感じでした。
ボールはオーラハイブリッドで投げきりました。

13枚目落としでブレイクゾーンは5枚目付近って感じで投げ始めましたが、終わったときでも14.5枚落としだったので、濃淡がしっかりあったのでしょう。
パーフェクトも出てましたし、9コールまでは行きませんでしたがストライクが続いた人も何人かいましたしね。

で、結果ですが、前半終了時点で、トップは720台、2位は710台、3位は690台で、私が687で4位でした。5位はここから30ピンくらい離れていました。
賞品を見ると、1位のお米は不味いって噂、2位はビール(飲めません)、3位はインスタントのちゃんぽん、4位はサイダーの缶、5位はペットボトルコーラだったので、ピン差を考えると、大きく崩れなかったら4位か5位になりそうだな~って、後半を投げていました。

そうしたら・・・
Dsc_0002

優勝しちゃいました\(^o^)/
ハンデ込み1391、スクラッチ1343。
スクラッチでも1位でした。
でも、シリーズトップはなし(笑)

前半の上位3人が、後半の途中にローゲームを打って沈んだようです。
賞品は不味いと噂の米(あきげしき)でしたが、まぁ米は精米の仕方などで味が変わるので、炊いてみないと分かりません・・・


しかし、今回のコンディション、最低でも230アベは打たないといけないと感じてました。
リリースがまだまだ不安定で、失投で出たスプリットが5つ、タップが多数ありました。
今回は、オイルにかなり助けられての結果ですが、リリースが安定しないと、タイトなコンディションだと撃沈してたと思います。
12月22日にアプローチ&リリースを修正したばかりなので、安定しないは仕方がないのかもしれませんが。

| | コメント (4)

キングオブボウラー決定戦&表彰式

月例会の優勝者だけが招待されるキングオブボウラー決定戦

私は今年2勝しているので、当然に参戦してきました。
レーンコンディションは、デイリーかと思いきや、このときだけのコンディションでした。

Dsc_0003
この表を見る限り、10枚目付近を絞って投げれば良さそうです。

で、ボールはオーラハイブリッドを使って、練習ボールではストライク量産できて、いい感じでした。が・・・

20151227

1ゲーム目が始まってすぐ、修正しているアプローチ&リリースへの意識が飛んでしまって、ちょっと焦ってましたが、6フレで意識を思い出しましたが、嫌なスプリット2つでマイナス。
2ゲーム目はノーミスでしたが、5フレの9番は2回も他のピンが当たってるのに倒れてくれなかった。
3ゲーム目は5フレが勿体無かった。

これにハンデ4/G(年間スコアから算出)が付いて668でした。
順位は不明でしたが、2ゲーム目時点で500点超えの方や250台の方が何人かいたので、3フレ時点で気持ち的には消化試合になってました。

 
そして、表彰式ですが、なぜかハンデ込みですが、年間アベレージで1位になってました。
これには自分が一番びっくりでした。
その他にも、250UP賞を1本と、皆勤賞、抽選賞(自分で引いて自分を引き当てましたw)で、合計14000円相当の金券を貰えました。

でも、今年の記録を見返してみると、240台が4回、230台が2回あっただけに、詰めが甘いな~って感じです。

来年は月例会には不参加です。
打ち上げ時の金券がボーナスみたいで楽しみではありますが、フォーマットや参加メンバーが固定化してるし、レーン抽選もないし(毎回投げるボックスも投げる人も好きなようにできる)、マンネリ化していますから。
他にも、今年11月からアーガスの月例トリオ戦に参戦しているし、ユーズボウルのまりこチャレにも参加してるので、他のプロチャレ参戦などを考えると、お財布が悲鳴を上げそうですから。
なので、スポガ久留米の月例の大会参加は、ダブルスかチーム戦だけにしようかと思ってます。

| | コメント (2)

練習2連発

まず、22日の火曜練習会から。

腰の状態が大分良くなったから、ちゃんと投げられるかどうかの確認と、アプローチの方法を変えてみたいのと、アプローチに連動してリリースの改善をしてみようとお思いまして。

最初の1時間弱は、スコアを入れずにフリー投球。
で、まぁ、普通に投げられました。
それと、アプローチの方法を変えるのは、違和感はなくすんなりできました。
リリースの改善は、投げなれてないから失敗することも多いけど、投げ込めば何とかなりそう。
その結果、アプローチとリリースの改善で上手く投げられると、すごいピンが暴れてくれるようになりました。

そして、残りの30分はスコアを入れてみた。
ボールは、ある程度の出し戻しをしたかったので、今のスポガのコンディションには余り合ってない気がするオーラでした。
そうしたら・・・

20151222

1G目は安定して投げられて、怪しいストライクもときどきあったけど、すごくピンが暴れてくれました。
2G目と3G目はレーン変化へのアジャストに意識が行ってしまってリリースミスに気付かず。ピンが暴れないなぁ~って眺めてました。
4G目はリリースに意識を戻したらストライクが続きだしました。


なんか、いい感じですので、この感覚を忘れないようにと、協定のグランプリの舟券を買いに行ったついでに、アーガスまで足を伸ばしてみました。
健康リーグで1/3くらいのレーンが埋まってて、一般のお客さんで1/3くらい埋まってましたので、そこそこの盛況でしたが、アメリカンで投げられました。
5G1080円券+1G無料券で6G投げました。

ここでも、コンディションに合ってないと思うオーラで投げました。
1ゲームだけ、ウォーミングアップとレーン読みをしてみると、左右で2枚違う上に、そこからの変化が左右が違ってて、ちょっと厄介な感じでした。

20151224

10番方向に少し不安を感じてたら、1G目8フレでノータッチ。
2G目からまたもやレーン変化に意識が行ってしまい、リリースミスばかりしてました。
3G目は2G目でのアジャスト後に、ちゃんとリリースしたら薄く入りまくって、終わってみたら、1G目のラインからごくごく微調整で済んでました。
4G目10フレでまさかのチョップ(笑)
5G目の6フレはスペア狙いはせず、ポケット狙いへアジャストしてみたら3番が巻きました。

改善がいい方向にあるようです。

| | コメント (4)

國友智香子と楽しく投げようじゃない会

20日は、博多スターレーンで、第6回 國友智香子(師匠)と楽しく投げようじゃない会に参加してきました。
土曜の昼間の回だけ参加できませんでしたが、日程的には皆勤となりました。
博多スターレーンの会員になってたら、会員価格との差額でちょうどトントンになってましたので、来年は会員になろうかな?

Dsc_0001

腰の状態はあまり良く在りませんので、ここでも腕投げでした。
20151221

1G目はオーラハイブリッドで投げましたが、幅を使うため、腰をひねる必要があってコントロールが安定しませんでした。

2G目はシフトで投げましたが、オーラほどじゃなくとも幅を使うので、やっぱりコントロールは安定しません。
3G目はジェットで投げましたが、12枚目チョイ出しで幅を使わないので、楽に投げられました。
4G目は引き続きジェットでしたが、ずいぶん遅くなってきて、少し幅を使う必要になった途端にリリースが不安定になってしまいました。

チャレンジじゃないので、順位は分かりませんが、皆さん伸び悩んでいた感じです。

師匠は、前回よりいい感じになってきて、スコアが安定していました。
と言っても、ほとんどが160台ですけどね。

来年は、1月の投げようじゃない会はなさそうですが、師匠も宮崎サンシャインフェスティバルに出るそうなので、博多スターレーン以外で対決します!

1年間、お疲れ様でした。

| | コメント (2)

スポガ久留米、今年最後の月例会

17日の木曜日に、今年最後のスポガ久留米の月例会に行ってきました。

夜に忘年会があるので、仕事を抜けて昼の部に参加しました。
ただ、先日の練習で腰をひねった影響で、それ以来のぶっつけです。

さて、練習ボールの1球目を投げると、やっぱり腰に痛みがあったので、腰を入れず、踏み込まず、楽な姿勢で腕だけで投げることにしました。

20151218

こんな状態でも、ハイスコレーンに助けられて、そこそこ打てました。
トータル848。
ハンデ込みで6位でした。
2G目終了時点までは優勝争いに絡んでましたが、3G目で大きく打ち上げる人が出て4位にさがりましたが、トップとの差は2~3マークだったので、追い上げられると頑張りましたが、4G目は球速が安定しなくなり自爆してしまいました。
やはり、腕投げだとピンアクションが悪くし、厳しいですね。
でも、イージーミスが1個しかなかったのは良かった。

これで、今年のスポガ久留米の月例会は終了ですが、今年は2回の優勝ができました。
あともう一回、キングオブボウラー戦と表彰&打ち上げがあるので、それまでにはまともに投げられるようにしないと。

| | コメント (4)

コソ練

ちょっと届け物があってスポガに行ったら、意外とレーンが空いてたもんで、1レーンで軽く投げることに。

土曜の夜と言うこともあって、レーンコンディションに期待は出来ないものの、手前が枯れてて、先にオイルが運ばれているコンディションってイメージで、探りの1ゲーム。

2G目以降は、197(ダブル2個、ビッグ5),198(7-10、パンチアウト),234(ノーミス、ダブル1個、4th),204(ノーミス、ダブル1個)って結果。
ちなみに、ボールはシフトだけ使って、スペアボールは使っていません。

やっぱり奥が甘いから10番がすごいよく残る。
それと、ラインが見つかっても、何球か投げればすぐ手前が嚙みだして裏に行くから、アジャストが忙しい。
その裏に行ったとき、3-4-6と3-6-7が出たけど、どちらもカバーできた\(^o^)/
10番もシフトで取れるってところで、オイルがしっかり先に伸ばされているというのが分かるかと。

しかし、最後のゲームの9フレ1投目で少しバランスを崩した時に、ちょっと腰をひねったようで、今、軽いぎっくり腰のような感覚になってます。
なので、寝る時にお尻の下に何かを置いて、お尻の筋肉をほぐせば治るはず。

| | コメント (2)

中野麻理子プロチャレンジ

水曜日は、ユーズボウル月例の中野麻理子プロチャレンジでした。
Dsc_0014

持ち込んだボールは、なんとなくでレックレスとXSパワー。
それで、XSパワーを先発させて練習ボールを投げてみると、助走をしっかり取らないで投げても、しっかり取っても、どこを投げてもストライクになる。
わざと外ミスや内ミスさせても。
なので、練習ボール後半は、スペア練習に費やしました。

さて、ゲームが始まると・・・
20151210

ヘッドピンに当たりません!
11枚目からスタートしたのに、ぜんぜんダメでドンドン外に行って、5枚目まっすぐまで移動してもダメ。
外に向けてるなんて論外。
3枚目真っ直ぐでもダメ。
スピードを落としてもダメ。
1G目の10フレにストライクがありますが、偶然のダブルです。
かなり気持ちが切れました。

2G目からはレックレスにチェンジしたら、バックエンドで少し動きがでたけど、少しでも外ミスしたらノーヘッド。
気持ちが切れてると、スペアも雑になりますね。

3G目からは、助走は取らずに、のろのろボールを12枚目付近をまっすぐ。
でも、ベビースプリットやスペアミスでスコア伸びず。

4G目は12枚目付近でも厳しくなってきたから、そろそろ乾いたかな?と3枚目真っ直ぐに変えてみると、やっと動き出しましたが、スピードや回転軸がちょっと動くだけでストライクになりませんから、ここも正解ではないんですよね。

トータル636
スコアはトンデモだけど、運よく20位飛び賞で千円金権ゲットできました。

それにしても、両隣のボックスは、外からしっかり戻ってきてたのに、同ボックスの方もノーヘッドを頻発していました。
話によると、前日メンテマシンが不調だったらしく、外がまったく曲がらないコンディションだったそうで、調整はしているのでしょうけど、たまたまこのボックスが悪いコンディションでオイルが散布されたのかな?って思ってしまいました。


| | コメント (2)

アーガス 月例トリオ戦

毎月第1月曜は、ボウルアーガスの月例トリオ戦です。

コンディションはいつものデイリーだと思うので、それに合いそうなミディアム系のキレの少ないシフトと蜂さん2号を持ち込みました。

20151208_2

今までは1チーム=1ボックスだったのですが、今月からボックス6人打ちになった影響が少なからずあったとは思うものの、大事なところで割れました。
他のメンバーが打ち上げてただけに、申し訳ない。

先月打ち上げたのと同じコンディションのはずってことで、シフトを投入するも、奥の切れがまったく違ってて、かなり迷ってしまいました。
3G目は、スティングに変えたけど、後半気持ちが切れた・・・

この日、どういうわけか、ずっとフィンガーホールにローリングトラックが掛かりすぎてたんですよね。
先日、リリースの見直しを意識してたからかなぁ~(ToT)

| | コメント (2)

日曜朝練

スポガ久留米は朝メンテなので、午前中に練習してきました。
もうちょっと押し出せるリリースにできないものか・・・と、その辺を意識した練習です。

さらに、久々の蜂さん2号(スティング)とシフトを持ち込んで、今のコンディションでのラインの確認も兼ねてます。
練習なので、1レーンで投げてます。

まずは2号で、リリースを意識して、助走をつけずに1ゲーム。
大体のラインが分かったところで、助走をつけて投げました。(ノーミス、ダブル2個で212)

次に、シフトに変えて、先ほどと同じようにリリースを意識しつつ、ライン探しで1ゲーム。
大体のラインを掴んで、助走をつけて投球。(ノーミス、スプリットカバー3個、ダブルと6thオールウェイで246)

動画を撮ってたので、確認したところ、やっぱりまだボールの後ろをしっかり押せてない。
一連の流れを見ると、バックスイングを見直す必要がありそうだ。

| | コメント (2)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »