« ボウルアーガス月例トリオ戦 | トップページ | 黄金のアフガニスタン »

第3回ホンダドリームカップ

6日、博多スターレーンで、第3回ホンダドリームカップが開催され、参加してきました。
一昨年の11月以来の開催です。

今回は大会フォーマットが変わって、3人チーム戦でヨーロピアン方式です。
そして、今までどおり、大会慣れしているマイボウラー、大会に慣れていないマイボウラー、ハウスボウラーが混在して投げます。
開始前に、ファールなど簡単にルール説明があります。

3人チーム戦ということで、いつもお世話になっている田川のWさん、門司のSさんと組みました。
チーム名は、「まりこ師匠」(笑)

参加プロは、次の通り。
逸見プロチームに、逸見プロ、中野麻理子プロ、阪本彩プロ。
柳生プロチームに、柳生プロ、秋吉夕紀プロ(PBA)、國友智香子(私の師匠)。
Dsc_0007

練習ボールを投げると、いつもの博多スターレーンのイメージと違って、遅い印象だけど、そう難しくなさそうな気がしました。
ウッドレーンだから、そうは問屋が卸してくれないでしょうけど・・・
持ち込んだボールは、3ボールバックに入ったままの、フーリガン、キネティック、スペアボールですが、先発はフーリガンにしました。

20160206
1G目、スタートダッシュは良かったものの10番をミス・・・その後、リリースミス多発でストライクが出なくなりました。
2G目、何とか立て直しましたが、中から出し戻しのラインを使ってて、スパット付近でボールが噛みだすようになってきて、これはいかんと、9フレからキネティックにチェンジ。
3G目、5枚目チョイ出しのラインで攻めると幅があり正解。微調整で対処できた。

トータル585
最初からキネティックで行けばよかったのかも。
それにしても、手前で噛むなんて、中のオイルが薄いのかな。
ほかのレーンでも、同様のことを話してた方もいたし。

チーム成績は、30位飛び賞を頂きました。
タオルとか小物色々。

秋吉夕紀プロとは、1年ちょっとぶり。
声がガラガラで、少し風邪気味だったせいか、いつもの容赦ないゆーきちゃんではありませんでした。
Photo
左から、ゆーきちゃん、あやちゃん、マリチャソ。
Photo_2

いつもかわいい智香子師匠。
Photo_3  
表彰式
Photo_4  
また次回の開催に期待したいものです。

|

« ボウルアーガス月例トリオ戦 | トップページ | 黄金のアフガニスタン »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

すごく楽しそうな大会ですね。
飛び賞ゲットおめでとうございます。
ストライク続いていていい感じですね。
後は10ピンですか?

投稿: ラウンジ | 2016.02.07 11:51

>ラウンジさん
10ピンは、いつものラインに乗ってるんですが、手前で食われてピンの左に逃げていきました。
それを意識過ぎて溝に落としたり。
最後は立ち位置2枚左にしてちょうど良かったんです。

投稿: りりー | 2016.02.07 19:25

ハウスボウラー混在とヨーロピアンで変化が
激しい中、最後の222はナイスです!
プロ3人がヨーロピアン投げは
なかなか見られない光景ですね(笑)

投稿: 寡丹生 | 2016.02.08 07:30

>寡丹生さん
もっと打てるレーンだったと思いますが、博多スターレーンの罠にはまってしまいました。
そんなコンディションでも、阪本彩プロは277打ってましたからね。

投稿: りりー | 2016.02.09 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボウルアーガス月例トリオ戦 | トップページ | 黄金のアフガニスタン »