« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

森彩奈江P&中村美月P チャレンジ

隔月で開催されてます、司ボウル玉名のプロチャレンジ。
今回は、森彩奈江プロと中村美月プロの二人です。

Photo
Photo_2

いつも司ボウルには悩まされていますが、今回も・・・
201602261

司ボウルにしては遅いコンディション。
30分の練習ボールで、一杯ストライクが出ていたのに、ゲームが始まるとすっかり左右の様子が変わってしまっていました。
左が切れて、右が甘い。
先発でフーリガンを使いましたが、薄くしか入らないでドボン。
2G目でキネティックにチャンジすると、左12枚目、右10枚目をほぼ真っ直ぐでいい感じでした。
でも、3G目は手前でボールが食われるようになり、タップが止まらない。
アジャストすると厚く入ったり薄く入ったりで安定しません。
4G目にオーラにチェンジしてインサイドに入るとオイルを感じ出し、いい感じはあるもののスプリットの急ブレーキでドボン。

トータル711で、かろうじて6の字を回避して、飛び賞に届かず29位でした。
プロも180台のスコアでしたので、かなり難しいコンディションなのでしょうけど、優勝者は900UPしていたので、どこかに正解はあるのでしょうね。
 

| | コメント (7)

中野麻理子プロチャレンジ

水曜日は、ユーズボウル久留米の中野麻理子プロチャレンジでした。

20160226

好調期は終わったようです(T_T)
スプリットは仕方がないにしても、スプリット以外のミスは、1つを除き、5回出た3-6-10のうち3回だけ。
4G779だっただけに、これを全部ミスってなければプラスなんですよね・・・

それでも、10位飛び賞でした(^O^)ノ

比較的遅めのコンディションだったわけですが、3-6-10がコンスタントに5回も出ているのだから、遅くなるのが早かったんですよね。
それなのに、少しずつしか動かなかったのが失敗でした。
Dsc_00061

麻理子プロは、週末の佐賀女子オープンに向けて調整がうまくいっているのか、900難点か打っていて、勝利者は優勝者たった一人でした。

| | コメント (2)

國友智香子と楽しく投げようじゃない会

日曜日、ボウルアーガスのちかてぃの午後の部を諦め、博多スターレーンに移動して、皆勤賞継続中の國友智香子と楽しく投げようじゃない会に参加してきました。
基本、ミーハーなので(笑)

Dsc_00191

先日のホンダドリームカップでの反省を生かして、博多スターレーンの癖を考慮して、今回はライトオイル~ドライ系のキネティックとジェットを持ち込みました。

Dsc_00281
ベースコンディションはこの図の通りなのですが、一般稼動からノーメンテなので、投げてみないと分かりません。
で、スコアです。

201602211

左右が微妙に違っていましたが、何とか繋いでいけました。
キネティックで投げてたのですが、2G目中盤からタップが続いたので、3G目はジェットにボールチェンジしましたが、やっぱりタップが止まらないしイージーミスも続いてしまって、後半はキネティックに戻したもののロースコアでした・・・
最後のゲームで、後半ストライクが来なくなり、10フレ3投目で9本倒せばジャスト200アベだったのに適当に投げてしまってマイナス2で投了。
外の手前はオイルが枯れてて食われるから、中のオイルを使いつつ、外に出しすぎないようなラインで攻めましたが、次第に食い込みが甘くなってきましたね。

そして、順位はと言うと、なぜか優勝でした。
7回目にして初めて優勝できました\(^o^)/

他のレーンは相当酷かったのでしょうね。
ちなみに、2G目に智香子師匠と同箱になり、智香子師匠が170台のスコアを出していましたが、他のレーンでは目も当てられないようなスコアも出てました。

Dsc_00291

 
Dsc_00221
智香子師匠、酷いレーンコンディションで、今回のスコアは振るいませんでしたが、少しづつ良くなってきていますよ。

| | コメント (4)

寺下智香プロと一緒に投げよう!

日曜日の朝、ボウルアーガスで、寺下智香プロと一緒に投げよう!(午前の部)に参戦してきました。

寺下智香プロ(以下、ちかてぃ)は2度目のアーガス登場です。
Dsc_00181
ちかてぃ、可愛いんですよ。いわゆる妹系って言っていいのかな。

さて、いきなり結果を買いますが、40数人の参加者中、3位でした。
2位とは4ピン差、1位とは女性ハンデ込みで2マーク差でした。
20160221
いいスコアのようですが、ハイスコのデイリーメンテなので、ビッグゲームが1個しかないのは残念なところです。
ボールは、先般のトリオ戦でも活躍してくれたフーリガンでした。

Dsc_00041

Dsc_00051

本当にきれいなフォームです。 

| | コメント (4)

森彩奈江プロ&渡辺けあきプロチャレンジ in 楽市ボウル久留米

前日に引き続き、森彩奈江プロ&渡辺けあきプロのチャンレンジです。
この日は地元の久留米。

主役↓
Photo
違った。(表の写真はどちらかのプロがブログで使う筈です)
Photo
顔がない(@_@;)
Photo_2
いた!

プロのデモ投球を見てると、前日の箱崎店よりもっと早い印象。
持ち込んだボールがミディアムからライト系のボール(フーリガンとキネティック)だけだったから、少し不安も、まあ良いだろうと車にボールを取りに行きませんでしたが、それが失敗でした。

練習ボールでは、フーリガンで10枚付近落しで5枚くらいに沿わせればいい感じでした。
一方で、中がえらい早くてほとんど曲がりませんでした。
ちなみに、2日間ともなぜか3-4レーンでした(笑)
20160212

1G目はイージーミス2個もだけど、どう言うわけか左レーンが内ミスばっかりで超薄めが続出。

2G目は切ってある3枚目にぶつけに行ったけど、4枚目だと超薄めになってしまうし、外ミスガターの恐怖もあり、思いっきり投げられず。
ラインを変えなきゃと思いつつ、1G目でパーフェクトが出たり、何人かがビッグゲームを出てたいたので、もう結果よりはコンディションを楽しもうと、このゲームはこのラインでそのまま継続しました。

3G目はキネティックにチェンジしましたが、このコンディションには合わないだろうな~と思ったものの、意外と7枚目真っ直ぐからチョイ出しがちょうど良かった。
でも、外ミスは跳ね返されて裏に行きます。

4G目もキネティックで8枚目からアジャストしながら投げました。(5フレは9枚目真っ直ぐにアジャストした結果、6フレから8.5枚目)
3G目時点で、さなえちゃんにトータルで2マーク差負けてたので、2ボックス先で投げていた本人に勝負を挑んだのですが、さなえちゃんは7フレからオールウェイして230台で投了。
私は、5フレのミスと9フレでストライクが途切れたことで追いつけませんでした。

トータル740
46位(77人中)と、またもや飛び賞に引っかからず。
結果論ですが、もっとオイルに強いボールを持ち込むか、キネティックに変えていればと思いますね。

プロ二人のスコア
Photo_3
前日はさなえちゃんがプラス70台でけあきちゃんがマイナス50くらいでしたが、この日は間逆でした。

Photo_2

 



2日間、楽しかったなぁ~\(^o^)/

| | コメント (4)

森彩奈江プロ&渡辺けあきプロチャレンジ in 楽市ボウル箱崎

10日の夜、楽市ボウル箱崎での森彩奈江プロ&渡辺けあきプロチャレンジに行ってまいりました。
ボックス6人打ちという大盛況です!
Dsc_0009

初めて訪れるセンターということで、200UPは必須でしたが・・・
持ち込みボールは、フーリガンとキネティックという、このところの黄金コンビに、イラプション(けあきさま)です。

練習ボールではここってラインが見つかりませんでいたが、レーンコンディションは、外3枚で切ってあって、中は長めにオイルが入っていて、10枚真っ直ぐに近いラインだと抜けて行くものの、しっかり外まで出せば戻って来る、一方で7枚付近真っ直ぐでもよさそう、そんな感じでした。
なので、フーリガンで、10枚あたりから5枚付近まで出すラインにしてみました。

20160211

1G目は隣にさなえちゃん。
2つのスプリットが痛い。外に出しすぎた。

2G目は最初の連続スプリットが出て、ボールで合わせてみるかとけあきさまにボールチェンジしたものの、何か残ると言う残念な展開となり自滅。

3G目から再びフーリガンに戻し、我慢のアジャスト。そわせてもぶつけても良いという先入観から、色々迷い過ぎました。

4G目はけあきちゃんと同箱。
10枚目を縦回転強めでチョイ出しするとビンゴ!縦回転さえ付いていればちょっとの外ミスもリリースミスもOKで、周りからけしかけられましたが、大事な9フレでリリースミスで横回転が入ってしまって・・・パンチアウトを狙いましたが、まさかの7-10でジ・エンド。

トータル800ちょうどで29位。(70人くらい中)
2G目でボールを代えたのが失敗だったかも。
このコンディションならプラス70くらいは打たないといけないなぁと思いました。

でも、同ボックスの方々や、FB上の友達など、楽しくボウリングが出来ました。

Dsc_0014_2
Dsc_0015_3


| | コメント (2)

コソ練

今日のコソ練。
スポガ久留米でシングルアメリカン。
4Gで終わるつもり…(笑)

最初の2Gはフーリガン、残りはキネティックで投球。
253,256,236,178,244

1G目は4フレまではウォーミングアップとレーン読み。

15枚から5枚へ出し戻し。
フーリガンのピン飛びがいいね。

3Gからキネティック。
12枚目から5枚目へ。
でも、納得のいくストライクは殆どない。

4G目にアジャストで謎の迷走。
内にアジャストしても厚めから逃れられず、ついに9フレで割れた。
10フレで立ち位置戻して7枚までしか出さないようにしたら、正解だったかも。
一応検証したいから、おかわり。

そうしたら、半枚単位の微調整はしたけど、ほぼ正解だった。
3フレは出しすぎた。スペアで遊んでしまってノータッチ。

一人投げだと、レーン変化は素直なのに、アジャスト能力が足りない…😓

| | コメント (0)

黄金のアフガニスタン

九州国立博物館で開催されている特別展「黄金のアフガニスタン」に行って来ました。
Dsc_0008

まずは、この写真の「ごあいさつ」を読んでいただきたい。
02

アフガニスタンと言えば、ソ連侵攻、内戦、タリバンによる占領などがニュースで報じられてきましたが、そんな中、よくぞこれらの宝を守ってくれた!と、本当に思います。

47
1世紀にこんな精密な金の像があったんですね。

40
ギリシャ風の像

75
インド風の象

36
月と太陽と地母神と神官がモチーフの円盤

53
1世紀にハートモチーフがあったんですね。

62
これも1世紀。彩色が施されたガラスコップがあったんですね。

他にもいろいろ展示されていますが、人間の使う道具って、約2千年 前から、大して変わってないのねって思いました。

そして、この「黄金のアフガニスタン」展、普段はあまり見ない1~2分の映像資料はあまり見るべきものがないのですが、今回のは見逃していけないですね。
特に、出口のところの映像資料だけは見逃して欲しくないですね。

2月14日までの開催なので、ぜひとも見に行っていただきたい。
そう感じました。

 
 
そしてそして、常設展示のなかのトピック展示「祈りのかたち 八幡」も、今回の楽しみの一つでした。
Dsc_0007_2
八幡神の縁起絵巻とか、少ない展示ですが、見ごたえがありました。

※チラシ以外の写真は、九州国立博物館より提供を受けました。

| | コメント (0)

第3回ホンダドリームカップ

6日、博多スターレーンで、第3回ホンダドリームカップが開催され、参加してきました。
一昨年の11月以来の開催です。

今回は大会フォーマットが変わって、3人チーム戦でヨーロピアン方式です。
そして、今までどおり、大会慣れしているマイボウラー、大会に慣れていないマイボウラー、ハウスボウラーが混在して投げます。
開始前に、ファールなど簡単にルール説明があります。

3人チーム戦ということで、いつもお世話になっている田川のWさん、門司のSさんと組みました。
チーム名は、「まりこ師匠」(笑)

参加プロは、次の通り。
逸見プロチームに、逸見プロ、中野麻理子プロ、阪本彩プロ。
柳生プロチームに、柳生プロ、秋吉夕紀プロ(PBA)、國友智香子(私の師匠)。
Dsc_0007

練習ボールを投げると、いつもの博多スターレーンのイメージと違って、遅い印象だけど、そう難しくなさそうな気がしました。
ウッドレーンだから、そうは問屋が卸してくれないでしょうけど・・・
持ち込んだボールは、3ボールバックに入ったままの、フーリガン、キネティック、スペアボールですが、先発はフーリガンにしました。

20160206
1G目、スタートダッシュは良かったものの10番をミス・・・その後、リリースミス多発でストライクが出なくなりました。
2G目、何とか立て直しましたが、中から出し戻しのラインを使ってて、スパット付近でボールが噛みだすようになってきて、これはいかんと、9フレからキネティックにチェンジ。
3G目、5枚目チョイ出しのラインで攻めると幅があり正解。微調整で対処できた。

トータル585
最初からキネティックで行けばよかったのかも。
それにしても、手前で噛むなんて、中のオイルが薄いのかな。
ほかのレーンでも、同様のことを話してた方もいたし。

チーム成績は、30位飛び賞を頂きました。
タオルとか小物色々。

秋吉夕紀プロとは、1年ちょっとぶり。
声がガラガラで、少し風邪気味だったせいか、いつもの容赦ないゆーきちゃんではありませんでした。
Photo
左から、ゆーきちゃん、あやちゃん、マリチャソ。
Photo_2

いつもかわいい智香子師匠。
Photo_3  
表彰式
Photo_4  
また次回の開催に期待したいものです。

| | コメント (4)

ボウルアーガス月例トリオ戦

月曜日は、アーガスのトリオ戦でした。

持ち込んだボールは、このところスコアが出ているフーリンガンとキネティック。
練習ボールを投げてみると、フーリガンで外にぶつけに行くとよさそうな感じです。
201602021

隣がトリオ戦4連覇中のチームで、ガンガンストライクが出ているので触発されたようです。
レーンの変化が素直で、アジャストは楽に出来ました。

しかし、3G目に入り、タップが止まらなくなり、5フレからオイルに沿わせるラインに変えたらストライクが続くようになりましたが、やっぱりタップしてアジャストの繰り返しでした。

トータル723、アベ242。(ハンデ1含まず)
久しぶりにいいスコアが出ました。
でも、2人が270台をだしたり、260台も何人かいたりで、ハイスコレーンのアーガスでは、このスコアでもダメなんですよね。
チーム成績は5位でした。
でも、たまにはこんなスコアもいいですね。

| | コメント (0)

吉田真由美プロチャレンジ

1月の晦日、ユーズボウル久留米で、吉田真由美プロチャンレンジに参戦してきました。
一緒に、センター所属の前田プロと中野麻理子プロも投げます。

P

いつものユーズ久留米の早いコンディションだろうと、それ用のボールだけを持ち込んだら、大失敗でした。

19-20レーンで練習ボールを投げると、遅い、短い、薄い!
その上、フレッシュコンディションなのに、左右がとても違う。
左右どっちか忘れましたが、一方は外が甘く、奥が甘く、でも短い。他方は外がキレて奥がキレて。
そんな感じなので、一方は投げ始めから立ち位置が35枚目辺り、他方が30枚目辺りというカオス。
そして割れる・・・
20160201

1G目フーリガン、2G目オーラ
3G目は諦めて、1投目からスペアボールで10~12枚チョイ出し。
スペアボールで10~12枚チョイ出しって時点でおかしいでしょ。

ちなみに、吉田プロが5G目にこのボックスに入って、160台でした。
話を聞くと、20Lはなんとなく分かりかけたけど、19Lは訳分からなかったそうな。
他にも上位に入ってないといけない人も、そのボックスで大きく打ち下げてました。

後半は、33-34レーン。
昼食タイムにボールを総入れ替えして、宮崎の後半と同じ、キネティックとジェットを持ち込み。
そうしたら、なんて投げやすいんでしょう。
練習ボールでバンバンとストライクが出ます。

201602011

4G目はジェットを使ったんですが、ゲームが始まったら力んだみたいで、ボールが行き過ぎてしまうし、後半変化で割れてしまうしでドボン。
5G目でキネティックに変えたら、幅を感じてストライクが続きましたが、8フレ痛恨の内ミス。
6G目は片方のレーンだけ、極端な変化が始まって、難しいスプリットが出て自爆。

トータル1052。
64人?中46位でした。
今回は前半のレーンがすべてです。
同ボックスの全員が下位争いを演じました。

全員順位賞なので、缶コーヒーを貰いました。
そして抽選賞で、2個用バッグとボール2個が出てまして、なんとメインのボールが当たってしまいました\(^o^)/

STORMのロケットパワー。
去年4月発売のボールです。
Dsc_0002
超ラッキーでした。


Pp
大会後、19-20レーンで残業しました。
ジェットとキネティックで、いろんなラインを投げましたが、さっぱり掴めず、単発のストライクは出るものの、まったく幅がなくストライクが続く気配すらありません。
そして最後の10ゲーム目、思い切って、インサイド(27~30枚落とし)からポケットにほとんど曲げないラインでジェットを投げると、内に半枚だけ幅があって、どうにか212を出すことが出来ました。
それでも、ちょっと外ミスしてノーヘッド、1枚内ミスしてブルックリンというのもありましたけどね。
大会中、このボックスだけが完全崩壊していたようです。

| | コメント (4)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »