« 小林あゆみプロと一緒に投げよう | トップページ | 久しぶりの伊福プロレッスン »

中野麻理子プロチャレンジ

水曜日ですが、ユーズボウル久留米の中野麻理子プロチャレンジに参戦して来ました。
Dsc_00171

アプローチチェック時にオイルの様子を見ると、外3枚でオイルが切ってあったので、難しいパターンだなと。
あとで分かったけど、パターン1で、比較的皆さんが苦戦するパターンです。
優勝者は900UPするのが当然なのですが、このパターンだと900を越えるケースが少なくなります。

それはそうと、持ち込んだボールは、バニラちゃん(ロケットパワー)とけあき様(ウルトライラプション)で、このパターンにどう合わせるかが問題となります。
ボールを入れ替える余裕は十分にあったけど、敢えて変えに行きませんでした。

練習ボールが始まり、とりあえずバニラちゃんを投げますが、奥で暴れて合わせにくそうだったので、けあき様にチェンジすると何とか扱えそうな感じだが、ストライクが出にくいなぁという感じで、ゲームスタート。

20160310

1G目1フレは内ミスのラッキーストライク。2フレのスプリットでドンと外にアジャストすればいいのだけど、なんとなく刻んでアジャストを繰り返して、5フレからターキーになったものの、ほとんど幅を感じなくてピンアクションでストライクになったようなものです。
実は、このゲームの途中で、結果はどうでもよくなってて、パターン1の攻略法を探ってみよういう気持ちで投げてました。

2G目は合わないと分かってるバニラちゃんを出してきましたが、4フレ、6フレ、9フレが示すとおりで、内にアジャストしていっても、ほんのちょっと食い込み過ぎるんです。

3G目は再びけあき様に戻してみましたが、レーン変化によって1G目の狭いラインがますます狭くなっていたので、1枚単位でアジャストしたり、インサイドに入って中だけを使ってみたりとうろうろしてみましたが、これと言ったラインが見つかりません。
そして10フレで10枚外をチョイ出しで走らせて見ると、これが案外いい感じ。

4G目は麻理子プロと同箱。
その10枚外をチョイ出しで走らせて見たら、外に幅を感じるようになった。
奥で暴れないボールを使って外を走らせれば、多少の外ミスが許容される感じです。

そんなわけで、結果は飛び賞ではない15位でした。
ちなみに、優勝者は900点行ってなくて、勝利者が一人でした。
それだけ難しく感じるコンディションなんですが、10枚外をチョイ出しって麻理子ラインだったりするから、当然しっかり打ち上げる。
だけど、4G目はマイナス10してたけど(笑)

|

« 小林あゆみプロと一緒に投げよう | トップページ | 久しぶりの伊福プロレッスン »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

難しいコンディションで最後の237はナイスです!

2G目の9番残り3回は、どれもジャストに近いと
思いますが、いくらレーンに合わないとはいえ、
ここまで顕著に出るとがっかりですね^^;

投稿: 寡丹生 | 2016.03.16 07:33

>寡丹生さん
難しいようなそうでないような・・・(笑)
9番残り、どれもジャストで入って食い込み過ぎです。

投稿: りりー | 2016.03.17 02:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小林あゆみプロと一緒に投げよう | トップページ | 久しぶりの伊福プロレッスン »