« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

山上プロお披露目チャンレンジ、他

29日に、5月からスポガ久留米の所属になった山上プロのお披露目チャンレンジに参戦してきました。
Dsc_0003

特別ゲストにスポガ香椎の玉井プロも来られて、二人のアベレージにチャレンジということでした。
Dsc_0002

先日のチーム戦で、走り系のボールでは今ひとついい感じではなかったので、今度はアーク状のボール、フーリガンとシフトを持ち込んでみました。

ちなみに、レーンコンディションはこんな感じ。
Dsc_0001
濃淡の落差が少ないので、難しいはずです。

で、結果です。
20160531

イージーミスが多過ぎですね。
約70点損してます。
プラスには届かないまでも、790台だったかな。
センターオフィシャルハンデは0なので、スクラッチです。
32位?だったかと思います。39人中?。
プロのアベレージは900何十点かだったので、勝利者は二人だけでした。
さすが、トーナメントに優勝しているプロだけのことはあります。

 
と言うことで(何が?)、月曜日の夜に練習を少し。
メタルとトゥーレックレスを持ち込んでみました。
全部で6ゲーム、いろんなラインを試し、ストライクになるラインがあったら、そのラインからターゲットドットで内外に1枚外して幅の有無を確かめながら投げてみましたが、やはり厳しいですね。
スピードが無いからピンアクションも悪い。
ちなみに、今は重心の低いピンアクションが出づらいピンになっています。

そんな中でも、メタルに0.5枚くらいの幅を感じるラインは見つけましたが、スピードがちょっと狂うとその幅がなくなり、厳しいですね。
何か対策を見つけ出さないと・・・

| | コメント (0)

スポガ5人チーム戦

木曜日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。
20160527

想定していたコンディションとまったく違った・・・
走り系のライトオイル用のボール(キネティックと蜂さん1号)しか持ち込まなかったのに、外までオイルが入ってて、5枚目とか攻めても薄く入る。
蜂さんのほうがまだ奥で動くから蜂さんで投げましたが、ダメでしたね。

ボールもですが、体のバランスに違和感があって、コントロールが乱れまくったのが一番の問題だったかも。
何度も外ミスして、よく割れた。
前日のまりちゃんチャレンジとは別人(笑)

 
残業して2ゲーム投げると、175,213。
最後のゲームでやっとコントロールが少し安定してきました。

| | コメント (2)

中野麻理子プロチャレンジ

風邪が長引いたこともあり、5月5日以来の大会参加となってしまいました。
Dsc_0007
長崎のお土産をプレゼント。

今回持ち込んだボールはフーリガンと蜂さん1号(バズ)でしたが、結局フーリガンしか使いませんでした。

練習ボールで、早々に美味しそうなラインが見つかりまして、何とか頑張ったんですけど、勿体ないミスがありました。

201605261

今回は、月曜日に試した中指だけでの投球で、曲がりを出さない位置で投げたのですが、それが裏目に出た感じで、ミス2回ともピンの手前でちょっと曲がってくれずに溝落ちしたものです。

それはそうと、隣のボックスのTさんと競ってまして、Tさんは3G目まで全部240台と絶好調。
何とか追いつこうと頑張っていはいるんですが、イージーミスガ足を引っ張りました。
3G終了時点で、約5マークの差で、ほぼ絶望的なのですが、Tさんは最終ゲームにスコアを落とすことが良くあり(自覚されてます)、諦め半分期待半分でした。
ボックス人数やプロの移動するタイミングの問題で、Tさんが先行して投げ始めていましたが、ブレーキ掛かってる様子で、私が3フレ終了時点でTさんのスコアを見ると、私がオールウェイでビッグゲームを出せば逆転できる可能性があり、気合が入りましたが、Tさんも後半息を吹き返し180台で投了(ハンデ5込み)。
そして、私はストライクを続けていましたが、6フレで非情の10番タップで追いつけなくなることが確定しました。

結果は、準優勝。
優勝者はTさんで、あと3マーク届かずだけに、3個のイージーミスが勿体ないですね。

ちなみに、麻理子プロのスコアは、174、203、179、212のトータル768でしたので、プロには勝利できました。

飛び跳ねてます(笑)

| | コメント (4)

長崎へ

21日から22日まで、長崎ではグリコ杯が行われていたわけですが、応援するけあきちゃんが予選敗退してしまったので、長崎行きを辞めていたんですが、とある情報により、急遽長崎に向かうことに。
でも、グリコ杯の観戦ではありませんよ。

情報の片づけをして帰ろうと思っていたら、大村のボウラー仲間から、せっかくだから一緒に投げようってことになり、大村Jボウルで投げることに。
と言っても、気楽な練習ですけどね。

全部で5ゲーム投げた訳ですが、途中マシントラブルでレーン移動して、前のボックスでは左右の違いがあって一方のレーンだけ掴めずにいたのですが、移動したレーンは左右がほぼ一緒だったこともあって、ノースペアの255とか出ちゃいました。

最後のゲームはジュースマッチを挑まれましたが、2ミスがあったものの、ターキーと4thを持ってきて222であっさりとゴチになりました。

その後、長崎空港に行って、けあきちゃんを始め、グリコ杯に参加していたプロをお見送りして帰宅しました。

 

翌月曜日の夜にコソ練をしたわけですが、なんとなく中指だけで投げてみると、案外普通に投げられることが分かりました。

それで、中指だけを入れて、他の指を置く位置を変えることで、ローリングトラックが変わるので、色々と投げてみました。
その結果、10番が飛ばない時にほんの少し奥の動きを出したいとか、走り優先にしたいとか、曲がりを大きくしたいとか、指の位置で微調整できることが分かりました。

この動画は、指の位置を変えながら投げているので、立ち位置やラインがほぼ毎回違い、ボールの動きも違いますが、リリースで曲がりを調整するようなことはしてません。
凄い武器を見つけた気分です(笑)

| | コメント (0)

投げてません

風邪っぽい症状になって、5月5日以来ずっと投げてなくて、16日に少し投げたら、ボールが重いし、しっかり投げられないし、重さに振り回されるし。
ほとんど使われていないレーンだったのに、5ゲーム投げて、5ゲーム目でやっと200ジャスト。
それなりに投げないと色々と狂い出しますね。

でも、15日は熊本オープン・パスカカップの観戦に行ってましたよ。
000100131
こういうのが似合わないマリチャソ(笑)

| | コメント (0)

ユーズボウル久留米 震災支援チャリティ大会

5月5日は、1週間くらい前に決まった、ユーズボウル久留米の震災支援チャリティ大会に参加してきました。
急遽決まった割には、40人近くの参加がありました。

と、その前に、少し練習しようと、5Gパックで投げましたが、1G目は助走なしで投げたりして、2G目以降は230.213,258,203でした。

この調子で大会もがんばりたいといころですが・・・

さて、大会は、レーン抽選もなく先着順で入れるので、空いていた中野麻理子プロと同箱にしました。
プロのレーン移動はありません。
Dsc_00081

結果を載せちゃいますが、ボロボロでした。
20160506
リメンテしているのに、左右のレーンが違いました。
1G目の2,4,6,8フレはアジャストしているのに同じようなスプリット。
こうなるとやる気をなくしますよね。まりちゃんと話してばかりいました。
2G目、一応ラインを探りますが、集中力を欠いているので、イージーミスも多発。一度ボールチェンジしたものの状況は変わらずで元に戻す。
3G目も状況が変わらず、9フレからはもういいやって感じで、10枚真っ直ぐからチョイ出しくらいのラインにするとストライクが続き始めました。
4G目も同じように攻めて、途中9枚目のラインにアジャストして、なんとかギリギで200UPで投了。

トータル652+ハンデ8/G、順位は分かりませんが、ブービーよりは上だったみたい。
結果的には、幅を絞って攻めればよかったみたいだけど、それにしてもよく分からないレーンでした。
Dsc_00061
スパークリングピーチ、差し入れましたが、気に入ってくれました。


がんばれ、熊本・大分!

| | コメント (4)

川崎由意プロチャレンジ

5月4日は、青山エースレーンでの川崎由意(ゆいちゃ)プロチャレンジ(昼の部)に参加してきました。
ゆいちゃとは初対面ですが、Facebookでのやり取りもあるので、初対面の感じはありませんでした。
Dsc_00151

さて、レーン抽選して入ったボックスは、ジュニアの子も含めて、全員私の顔見知りで、居住地が山口から長崎までとバラバラという不思議な感じでした。

今回持ち込んだボールは、蜂さん1号(バズ)とけあき様(ウルトライラプション)でしたが、けあき様は途中ちょっと中継ぎに入れましたが不発。

20160505

直近でのいちゃωチャンレンジに参加していたためか、ハンデ3貰いトータル731となって、35位飛び賞に引っかかりました。(参加は40数人かな?)
Dsc_00021

さて、投げたラインは基本的に12~15枚付近から5枚くらいに出し戻しを基準に投げてましたが、内ミスが許されず、外ミスもちょっとしか許されない感じで、長くラインを使えませんでした。
2G目の9フレ10フレはいけませんね。
あと、3G目なんて、5th以外は全部オープン(゚д゚)
4G目もミスが多過ぎです。まぁ、10フレはずっとこの辺りを投げればいいのかな?と思ってても投げなかった10枚チョイ出しでパンチアウト(-。-#)

ボックス6人打ちで、わちゃわちゃして、笑いながら投げてると結果は二の次ですね(言い訳)

それにしても、ゆいちゃは若いのに神対応ですね。
色々なリクエストに対応してくれるし、そんな中でしっかり打ち上げるし。
一瞬でファンになっちゃいました。

| | コメント (2)

國友智香子さんと一緒に投げよう

5月1日、ボールアーガスで、國友智香子さんと一緒に投げように参加してきました。
國友智香子さんは、サンブリッジと契約した、アイドルOLアマチュアボウラーですが、私の心の師匠です(笑)
Dsc_00031
さらに、師匠のボディーガード兼師匠の一人である堂元美佐プロも友情出演で投げました。
Dsc_00141

まず、午前の部ですが、デイリーコンディションと想定して、持ち込みボールは、蜂さん1号(バズ)、フーリガン、キネティックにしました。

練習ボールでは、蜂さんとフーリガンを投げましたが、奥の動きがより大きく出るフーリガンはリリーフにして、蜂さん1号を先発させました。

201605011

1G目、いきなり7-10スタートでずっこけましたが、気を持ち直して278を目指しましたが、4フレで内ミスしてチョップやっちゃいました。
2G目は残りピンが揺れて倒れないパターンが何度かあって運がありませんでした。
ここまででプラス55で、おそらく1位でした。

落ち着いて投げれば十分に優勝は狙えると思って3G目。
いきなり割れてしまいましたが、ターキーで盛り返しましたが、6フレでチョップ。
隣のボックスのHさんと優勝争いなのは分かっていて、気持ちは切れなかったのですが、8フレでストライクが来なかった時点で優勝の可能性がほぼなくなりました。
それでも一縷の望みを掛けて、9フレからフーリガンにボールチェンジするギャンブルに出ましたが、最悪の結果に。

トータル622、30人中抜けの4位となりました(x_x)
ちなみに、マイボウラー暦1年の智香子師匠のスコアはさておき、堂元プロは279、228、237の744でした。
かんた~んと言ってましたね。

午後の部の間は、お食事会「あ~んして!」ですが、1番ビンゴの特権の「あ~んして!」はしてもらえませんでした(>_<)
00040001
あ~ん♥

さて、午後の部ですが、午前の部で最後に使って失敗したフーリガンで行くことにしました。
なぜなら、食い込んでいく感じが悪くなかったからなんですよ。

上手く合わせればスコアになるだろうし、過去に優勝したボールでもあったからなんです。

201605012

1G目は12枚目付近から7枚目付近までしか出さないで、オイルの壁に沿って投げていましたが、どうも食い込みが甘く、結果的にストライクが続きませんでした。
このままではヤバイと思い、2G目からは15枚目付近から5枚目付近までの出し戻しのラインを選択し、ストライクが続くようになりました。
この時点で、まだトップまでは差があったと思いますが、まだまだ諦めていません。
3G目は惜しいタップがブレーキになって236止まり。

トータル667、35人中またもや4位(笑)
堂元プロは、205、248、226でトータル679でした。

それにしても、一日ずっと笑ってた気がします。
そのくらい楽しかった~。



Dsc_00351
堂元プロには頑張ってもらいたいですね!

Dsc_00241
師匠、次はもっといいスコアをだそうね!

| | コメント (4)

堂元美佐プロチャレンジ

4月29日の夜は、スポガ久留米で、堂元美佐プロ、元 阿部聖水プロチャンレンジでした。

Dsc_00101

実は、昼に北九州でのいちゃωチャレンジの後、宗像シティボウルに立ち寄る予定で動いており、間に合わない可能性もあったので、申し込みはしていませんでした。

ですが、Facebook友達の何人かやスポガ久留米のスタッフからも、来るんでしょ?って要請を受けていて、運よく宗像を3ゲームで上がれたので、間に合いました。
この日、既に7ゲーム投げているので体はできていますし、スポガ久留米のコンディションもチーム戦で掴めていますし、ボールもキネティックで大丈夫なのも分かっています。

練習ボールを投げると、体ができているためチーム戦よりスピードが出てしまい、ラインを見直さないといけなくなりました。
しかし、10枚目に壁があるので、思い切って9枚真っ直ぐかチョイ出しで攻めるといい感じなのは確認できました。

ちなみに、堂元Pとは2G目で同箱になりました。
また、同箱は前日のチーム戦のメンバーになりました(笑)

201604302

1G目は7フレと8フレのイージーミスで気持ちが切れそうになりましたが、脳内BGMが流れていたので、集中力を切らすことなく、投げきることができました。
2G目は3フレのストライクで279を狙うと周りに話して投げてましたが、少し手前で反応していると感じつつ、アジャストしないで投げた9フレが宗像の再現のようにベビースプリットになり、ビッグゲームならず。
堂元Pは226でした。
3G目も3フレから280を狙うと話しながら投げましたが、7フレでちょっと外ミスして潰えてしまいました。
でも、狙ってスプリットカバーし、257を狙いましたが、今度は10フレで抜けて行き700に届かず。
4G目は3G目の10フレで抜けていったので、10枚付近から5枚付近まで出すラインに変えました。
そして、2フレから290を狙うと話しながら投げましたが、5フレでストップしたものの、オールウェイして、やっとビッグゲーム。

トータル961、これにハンデ1が付いて965。
なんと優勝できました\(^o^)/
2位には28ピン差(スクラッチで24ピン差)でした。

あとでスコアを見ると、2位の方が最後に280を出していたので、オールウェイじゃなかったら危なかったです(^_^;)

堂元プロは、212、226、246、198のトータル882で、勝利者賞は3人でした。
堂元プロとは、私の心の國友智香子師匠の師匠?でもあり、去年の宮崎でお会いしていて覚えてくれていました。

Dsc_00161



これで、今年4勝目です。

| | コメント (4)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »