« スポガ5人チーム戦 | トップページ | 小林よしみプロと一緒に投げよう »

山上プロお披露目チャンレンジ、他

29日に、5月からスポガ久留米の所属になった山上プロのお披露目チャンレンジに参戦してきました。
Dsc_0003

特別ゲストにスポガ香椎の玉井プロも来られて、二人のアベレージにチャレンジということでした。
Dsc_0002

先日のチーム戦で、走り系のボールでは今ひとついい感じではなかったので、今度はアーク状のボール、フーリガンとシフトを持ち込んでみました。

ちなみに、レーンコンディションはこんな感じ。
Dsc_0001
濃淡の落差が少ないので、難しいはずです。

で、結果です。
20160531

イージーミスが多過ぎですね。
約70点損してます。
プラスには届かないまでも、790台だったかな。
センターオフィシャルハンデは0なので、スクラッチです。
32位?だったかと思います。39人中?。
プロのアベレージは900何十点かだったので、勝利者は二人だけでした。
さすが、トーナメントに優勝しているプロだけのことはあります。

 
と言うことで(何が?)、月曜日の夜に練習を少し。
メタルとトゥーレックレスを持ち込んでみました。
全部で6ゲーム、いろんなラインを試し、ストライクになるラインがあったら、そのラインからターゲットドットで内外に1枚外して幅の有無を確かめながら投げてみましたが、やはり厳しいですね。
スピードが無いからピンアクションも悪い。
ちなみに、今は重心の低いピンアクションが出づらいピンになっています。

そんな中でも、メタルに0.5枚くらいの幅を感じるラインは見つけましたが、スピードがちょっと狂うとその幅がなくなり、厳しいですね。
何か対策を見つけ出さないと・・・

|

« スポガ5人チーム戦 | トップページ | 小林よしみプロと一緒に投げよう »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スポガ5人チーム戦 | トップページ | 小林よしみプロと一緒に投げよう »