« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

スポガ5人チーム戦

28日はスポガ久留米の5人チーム戦でした。

デイリーメンテなので、10枚目付近を使えばいいはず。
そういう思い込みがダメですね・・・

20160729

練習ボールはまずまずストライクも出ていけそうな感じだったんですが、ゲームが始まるとあらあら。
非常に内ミスが多く、体の向きを意識すると今度は大きく外ミス。
そして、ぱたぱたと倒れるストライクが多く、幅も感じない上にイージーミス。
2G目は何とか我慢してプラスだったものの、遅くなり始めたところで、先発のキネティックからジェットにチェンジした3G目は大事なところで割れだす始末。
4G目は途中からキネティックに戻したものの取り返すことができず投了。

トータル775と情けない結果になりました。
火曜日のいじわるマッチの難しいコンディションの方が真剣に投げてたかも(v_v)

| | コメント (0)

山上プロのいじわるチャレンジ

まだ旅の疲れが抜けない中、26日(火)、スポガ久留米の山上プロのいじわるチャレンジに参戦してきました。

このチャレンジは、難しいレーンコンディションで3ゲーム投球後に、レーンコンディションの公開と答え合わせして、30分間フリー投球をするというものです。
センターオフィシャルハンデによる順位表彰があります。私はハンデゼロです。

ちょっと細かく書きたいと思います。

持ち込んだボールは、ロケットパワー、シフトSLT、ウルトライラプション、ジェット、スペアボールの5つにしました。

練習ボールでは、一番動きがはっきりしているロケットパワーを使い、5枚目真っ直ぐだとスパットの先で動いたけど切れる感じはなく、レーンの半分より先でもう一度動いたと思ったらロールアウトして7番直撃。
次に、10枚目真っ直ぐだとレーンの半分より先で動いて裏に。
15枚目真っ直ぐだとレーンの半分より先で動いて裏に。
これらから、12枚落としでブレイクゾーンを5枚目付近に投げても裏に行へ。
その結果から、5枚目で切ってある35ftのベタレーンなのかな?と思いました。
Dsc_0006
ボールをドライコンディション用の一番動きが大人しいジェットに変更し、5枚目ぼブレイクゾーンにしてのラインで行くことにしました。
Dsc_0007
1G目は10枚落としでブレイクゾーンを5枚に設定して微調整をしましたが、幅を感じず、なかなかしっくり来ないままで終了。
この時点で、当初想定していたコンディションと違うと感じ、しっかり戻りが出ている大外に出してみたらどうだろうか?との疑問が浮かびました。
2G目は12枚落としでブレイクゾーンを2~3枚目に変更すると、ビンゴ来ました。
1G目で5枚目付近にオイルが運ばれていたので、内にもほんの少しだけ幅を感じました。
Dsc_0010
3G目はイージーミスと10フレで割れてしまってスコアが伸びず。
20160728
トータル602とかろうじてプラスとなりましたが、ハンデ持ちの方に2ピン負けてしまい、2位でした。
スクラッチだと、プロを除き、唯一のプラススコアでした。
イージーミスがなければ優勝できてましたね。
そして、このレーンを作った山上プロは610ちょっとだったようです。

山上プロのラインはこうでした。

ゲーム後に答え合わせをしましたが、コンディションはオイルの濃淡差は1:2の水前寺風なので公開できませんが、2ゲーム目で使ったラインは正解だったようです。
フリー投球では、ロケットパワーを投げてみましたが、20枚落としでブレイクゾーンはやはり2~3枚目にしておけばバッチリでした。
さらに、スペアボールで投げてみると、7枚落としでバッチリでした。
アーク状に動くシフトはピンが残りやすく合わない印象です。
Dsc_0012

参加者には、センターアベ200UPされている方も何人かいましたが、マイナス50くらいしていましたかね。
さらに、普段が10枚目付近ばかり使っている人などは1投目ノーヘッドとか、2投目はピン手前で切れたり、曲がらずに抜けて行ったりというシーンを何度も見まして、多くの方が戸惑っていました。
でも、答え合わせ後は、皆さんストライクを連発されていました。

毎月一回の楽しそうな大会になりそうです。

| | コメント (2)

中野麻理子プロチャレンジ in 厚木ツマダボウル

(内容の無い長文注意(笑))
そうなんです。
実は、飛行機のチケットや仕事のスケジュールなど色々な偶然が重なったことで、厚木ツマダボウルで行われた中野麻理子プロチャレンジに参加できる環境が整ったので、日曜早朝に出発し月曜朝に帰ってくると言う0泊2日の強行日程で参戦してきたんです。

ずっと前から、厚木ツマダボウルで中野麻理子プロチャレンジを開催して欲しいとお願いしていて、紆余曲折や御指導御鞭撻を受けつつも、新人戦が関東であるこのタイミングで実現していただけました。
まりちゃんからは心細いって言われてたし、開催をお願いしていた手前、行ける状況にあるのなら頑張って行くのが礼儀と思いますのでね。
堀支配人、本当に有難うございました。

そして、このことを知っているのは、厚木ツマダボウルの堀支配人と、偶然に相模原PLに行くスケジュールを立てていた大分のS女史のみと、完全な隠密行動でまりちゃんにサプライズを仕掛けました。
実は、他にも、ブログ友達の寡丹生さんが参戦されるのは聞いてましたし、facebookの友達も何名か参戦されるのを知っていましたので、多くの方に対してもサプライズをしかけました。

飛行機はジェットスターなので、福岡~成田となり、せっかく成田まで来たのだからと、レンタカーでなつかしの牧場にちょっと立ち寄りました。
Photo
熟女ハリマブライト
Photo_2
トウショウフェノマ

それから、南関東を横断し、無事に厚木ツマダボウルに到着。
駐車場に入り準備していると、寡丹生さんを見かけたので、サプライズを決行。
お土産を持って、寡丹生さんの車に近づいて声を掛けたら、寡丹生さんびっくり!
サプライズ大成功でした。

ほぼ同じ頃、S女史も到着し、軽くアイコンタクト。
受付を済ませて少ししたら、まりちゃんが到着したのが見えたので、見つからないように潜伏(笑)
まりちゃんが控え室で準備している間に、facebookの友達にもサプライズを仕掛け、皆さんをビックリさせました。

そうこうしているうちに、着替えたまりちゃんが登場し、サイン会の席に移動したのをこっそりと確認。
いつサプライズを仕掛けようかと考えていたら、土曜日にできたばかりのまりちゃんの似顔絵スタンプを渡さないといけないことを思い出して、すでに始まっていたサイン席の正面を横切りサイン席の裏側に移動。
一人目の方がサインを終わり写真撮影が終わったタイミングで、

私「まりちゃん、スタンプ渡し忘れてたから届けに来たよ。」
麻「(・д・)?・・・ええええええ!なんでいるんですか???(゚д゚) どーしたんですか?(結構大きな声だったらしい)」
サプライズ大成功でした(笑)
これで心細さは解消したみたいで、よそ行きの顔から、普段の柔らかな表情になりました。
Dsc_00071

さて、問題のチャレンジですが、今の厚木ツマダボウルのレーンコンディションはかなり難しいらしく、ボロボロの結果でした。
そもそも火曜日に大会があるので、スペアボールを外してフーリガンとキネティックだけを送っていたので、10番方向はキネティックで対処しましたが、リリースを失敗すると曲がってしまってのミスが何度もありました。
第2部はノーメンンテでの開催となりましたが、ずいぶん遅くなっていたこともあって、ますます10番が取れませんでした。

第1部の結果。
201607261_2
トータル618。
センターオフィシャルハンデ&年齢性別ハンデだったこともあり、37人中27位というのは仕方がないことです。
ちなみに、まりちゃんも苦戦してて、685点でしたが、それでも勝利者賞は12人?でした。
Cimg0317

第2部の結果。
201607262
トータル726。
24人中?20位で飛び賞を頂き、家へのお土産を買う手間が省けました(笑)
まりちゃんは836点で、勝利者賞は7人?でした。
Dsc_0016

それにしても、スペアボールがなかったこと、ボールが合っていなかったこと、ピンが飛びにくかったことなどもありますが、集中できていなかったことと我慢できなかったのが一番の問題です。

それはそうと、0泊2日の旅となり、今もまだ疲れが取れていませんが、本当に楽しかった。
寡丹生さんの結果は、寡丹生さんのブログでご確認ください。

| | コメント (4)

月曜練習

先日のダブルス戦後の残業で、7月のコンディションの目安は付いていたので、今回は走り系の曲がりの少ないボールってことで、キネティックとジェットを持ち込んでみました。

それぞれのボールでラインの目処をつけるために1ゲーム投げてから、それからどのくらいストライクが出るかを試してみました。
ブレイクゾーンは8~10枚目です。

1G目はキネティックで20枚目落としで185でしたが、1フレ7-10と、5~6フレの連続イージーミス(7番と8番)があってのものです。
2G目はジェットで14枚目落しで243でした。3フレ7-10。
3G目はキネティックで19枚目落としで236でしたが、10フレ1投目3-10をミスってのもの。
4G目はキネティックで18枚目落としで191でしたが、3フレと5フレでイージーミスがあり、6~7フレで17.5枚目落としにアジャストすると奥の動きが不安定になって連続スプリット。19枚目落しからブレイクゾーンを8枚目にすると5thオールウェイ。

スペアなしの男気ボウリングみたいなボウリングになりましたが、方針は間違いないことは確認できました。

| | コメント (0)

中野麻理子プロチャレンジ

初めての日曜開催かな?
7月は公式戦が2戦と新人戦があるのですが、麻理子プロは順位戦で好成績だったため、すべての公式戦に参戦できるものの、所属センターのチャレンジも行わないといけないので、連闘になる東海OPと六甲から東海OPを泣く泣くキャンセルした結果、日曜開催となりました。
Cimg02491

さて、メンテマシンがケーゲルに変わったそうで、奥のキレがきちんと出るようになったとの直前情報があったので、角の出ないボール、蜂さん1号とフーリガンを持ち込みました。
練習ボールではストライクはあまり出ませんでしたが、なんとなくイメージはできました。

20160711

同じラインが長く使えず、すぐにオイルが先伸びしていきます。
2G目、オープンかストライクの男気ボウリングになってしまいました。
3G目、麻理子プロと同ボックス。今度はスプリットかストライクの男気ボウリングになってしまいましたが、一発でアジャストが決まったのはよかったのかな。
4G目、ストライクが続かなくなってしまいました。

トータル806、どう言う訳か10位飛び賞(金券千円分)に引っかかりました。 

ちなみに、麻理子プロは790でした。
Cimg02481

蜂さん1号を先発させて、2G目途中からフーリガンに変えたんだったかな。
とにかく、リリースミスして奥でボールが暴れてしまったのがダメでしたね。

チャレンジ中に、麻理子プロにいい投球の時と悪い投球の時の違いを教えてあげました。
本人は気付いていなかったそうです。これがいい方向に向いてくれると思います。
さあ、麻理子プロ、東海OP、そして最後の新人戦と頑張ってもらいましょう!

| | コメント (4)

スポガ久留米 ダブルス戦

一度書いたブログが消えてしまった・・・
書き直すのが面倒なので、適当にします。

7月のレーンコンディションが分からないので、適当に持ち込んだボールは、蜂さん1号とフーリガン。
20160708_2

練習ボールではストライク連発だったのに、ゲームが始まるとストライクが繋がらなくなった。
蜂さんを先発させたけど、ブレイクゾーンを5~7枚付近で組み立てていたけど、幅を感じなかった。
3G目にフーリガンに変更しても結果は変わらず。
とにかく、10番残り、9番残り、8番残りが何度も出ると士気は落ちるね。
完全に足を引っ張り、チーム成績は下から2番目か3番目でした。
個人も同じくらいかもっと下か。

情けないので、未使用のフレッシュレーンで残業して他のラインを探ると、蜂さんで15枚落としのブレイクゾーン10枚付近が正解だったようで、203、227が出ました。
ただ、ブレイクゾーンが7枚より外に出ると、10番が残ったり裏に行ったり。
なので、もうちょっと走るボールなら、もう少しは安定したと思う。

とりあえず、狙いどころは分かったので、よしとしよう。

| | コメント (2)

進博美プロチャレンジ

23周年記念大会に引き続き、夜からはスポガ久留米での進博美プロチャレンジに参加してきました。

P
7月になったからコンディションが変わっているだろうと、ややオイリー向けのロケットパワーとフーリガンを持ち込みましたが、6月のままという事で完全にボール選択ミス。

201607042

1G目は10番を2回もミスったらいかんね。
それ以外は、イージーミスはなかったものの、失投したときのボールが戻りすぎてスプリットになのが痛かった。
面倒なので、ボールチェンジは行わずでした。
トータル760、なんと20位飛び賞に引っかかって、そうめんを貰いました。

スロー動画を貼り付けてみました。

| | コメント (2)

ユーズボウル北九州 開場23周年記念大会

7月3日に、ユーズボウル北九州 開場23周年記念大会に参加してきました。
参加プロは、長谷川プロ、日置プロ、野瀬プロ(怪我のため盛上隊)、本田プロ(野瀬プロの代打)のゲストプロに、ユーズボウル所属の松下プロ、前田プロ、中野プロ、そしてホストプロの中村プロの7名のプロと一緒に投げます。
参加総数133名+プロです。

賞品を見ると、35位のお米か50位のボールがいいな~と周りと話していました。
Photo

持参したボールは、キネティックとフーリガンにしました。
特に根拠はありません。

練習ボールは、キネティックとフーリガンの両方を投げて、どちらも定まらない感じだったので、外からレーンを作っていこうと思い、キネティックを先発。
20160704
1G目の前半は、ライン探しの手探り状態だったので仕方が無い。
2G目以降は安定してきたけど、朝からだからコントロールが安定せず、外ミスするとダメなコンディションなのについつい。。。
でも、連続ノーミスゲームでよかった。
3G目は本田プロと同箱になりました。

お昼ごはんを挟んで後半は、フーリガンに変えて出し戻ししてみた。
201607041

出し戻ししてるけど、やっぱり外ミスはNG。
ポケットに入っても、10本倒れてくれない。
何とも歯がゆい感じが続いたので、通算6G目は思い切って中だけで20枚チョイ出しを使ってみたら、中のオイルが厚かったこともあって、案外正解だったかも。
5フレはちょっと慎重に行き過ぎて奥でボールが動き過ぎた。
8フレは外ミスして、ボールが戻りきれず。
勿体なかった。
後半は、プロと同箱にならないハズレボックスでした。

トータル1227
なんと、50位の飛び賞を頂きました。
Photo_2
それにしても、打ち上げられなかったけど、ボールもゲットできたし、楽しい大会でした。
あることを除いては(笑)(詳しくはFacebookに書きました)

プロのスコアは以下の通りです。
Photo_3
麻理子プロと本田プロに勝ちました(^O^)

| | コメント (2)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »