« PBAミニリージョナル<スコーピオン> 秋吉夕紀プロチャレンジ | トップページ | 山上プロのいじわるマッチ with 堂元美佐プロ »

櫻井眞利子プロチャレンジ(夜の部) in 小嶺シティボウル

9月19日の夜は、小嶺シティボウルに移動して、櫻井眞利子プロチャレンジの夜の部に参戦してきました。
主役はさくらちゃんですが、小嶺シティボウルの柴田プロ、松永プロ、宇山プロも一緒に投げます。
Cimg0972_2

ただ、小嶺は苦手なんですよね。過去のチャレンジで、アベ160台ばかりだし、特に7番や10番が、なぜだかボールが溝のほうに逃げていくんです。

で、センターに着くと、レーン抽選と思っていたら、すでにレーンが割り当てられてて、1G目さくらちゃん、2G目松永裕美プロ、4G目宇山侑花プロという、ロイヤルボックスに入れられてました。
ありがとうございます。

さて、小嶺はなんとなく走り系のボールじゃないとだめって印象があるから、キネティックと蜂さん1号にしてみましたが、結局キネティックしか使いませんでした。
201609201

練習ボールではラインが掴めないままでした。
1G目は、ゲームが始まってもまだラインを探り続けて、6フレでやっと見つかりました。
が、10フレで・・・
2G目になると、また10本飛ばなくなりました。
小嶺で苦手なスペア練習にはなりました。
3G目でやっとストライクが続くようになりました。
10枚付近を境に、外ミスは許されない、内ミスも抜けるので、なんとも微妙です。
4G目は割れ出して投了。
トータル773、アベ193.25、65名中手ぶらの32位でした。
でも、苦手意識のあった小嶺で、それなりのスコアになってホッとしました。
Cimg0971_3PP_2
さぁ、さくらちゃんは今週、宮崎オープンに出場します。
大活躍を期待しましょう 

|

« PBAミニリージョナル<スコーピオン> 秋吉夕紀プロチャレンジ | トップページ | 山上プロのいじわるマッチ with 堂元美佐プロ »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PBAミニリージョナル<スコーピオン> 秋吉夕紀プロチャレンジ | トップページ | 山上プロのいじわるマッチ with 堂元美佐プロ »