« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

投げ納め大会(昼の部) by スポガ久留米

12月29日は、スポガ久留米の投げ納め大会-昼の部-に参加してきました。

6ゲームで、3ゲームでレーン移動です。
今回が今年最後のボウリングなので、攻めてみました。
ボールは黒三角(TL-48)と黒い三連星(スティング)ともう一つは投げてないから省略。
とりあえず、練習ボールで黒三角を使い、いくつかの指穴で投げて、決め打ちで行くことに。

20161229

前半が終わった段階では、トップから80ピンくらい離れた10位くらいでした。
3G目は3度もイージーミスしてるのはダメですね。
上位に入るのは厳しい状況です。

後半に入り、5G途中で黒三角を見切りました。
どうやっても幅を感じません。
それで、5Gが終わった時点で、スクラッチでプラスに持っていこうって気持ちを切り替えました。
246点を目指した6G目。
いきなりジャストポケットからの9番残りも、その後何度もラッキーストライクが出つつもつながっていき、9フレもアンラッキーな7番残りでした。

トータル1223にハンデが付いて1289。
なんと1ピン差で優勝しちゃいました。
Dsc_0015

2016年の最後の大会で優勝できてラッキーでした\(^o^)/

| | コメント (4)

中野麻理子プロチャレンジ

12月28日は、ユーズボウル久留米での中野麻理子プロチャレンジでした。

Dsc_0010

今回は、前日に入手したトライアングルレイアウトのLT-48が、使う指穴の位置でフレッシュコンディッションでどんな動きをするのかを確認してみました。

20161228

1~3G目までは、色々指穴の位置を変えてました。
ストライクが出ると、そのラインを基準に、指穴の位置から想定したラインにアジャストしたりしてました。
なので、抜けたり曲がりすぎたりと、想定した動きと違ったりして、楽しかったですね。
そして、4G目だけは、一つの指位置に固定して、投げてみました。
イージーミスやスプリットが2つ出てしまったけど、ストライクは7つ出ているので、レーンコンディションと指位置を合わせないといけません。

こんな感じなので、順位は下から5番目でした(笑)

| | コメント (0)

こ、これは!

15697985_10206111131215696_63071143

山上プロがトライアングルレイアウトを掘ってみたってことで、お古ですが格安でいただきまして、投げてきました。
LT-48です。

トライアングルレイアウトの現物を見るのは初めてで、どんな感じかなぁ~と思いましたが、ベースがミディアムドライ用のボールで、キャリーダウンもあるので、6パターンのどれで投げてもダラ~ンとした動きでした。

10番ピンのカバーはオイルがないと辛いですね。
まぁ、pin~cg間が若干離れているので、メリハリが感じられなかったのもあるかもしれませんが。

このボールだけでしか判断はできませんが、今のところ、三連星の方が10番ピンも狙えるし、メリハリがあって重宝するかも。

| | コメント (4)

夜練

超久々に、土曜の夜にユーズボウル久留米で練習してきました。
顔見知りに、珍しいといじられるくらいに久々。

12月分の10Gパック半額券を消化しないと勿体無いしね。

持ち込んだボールは、3個バッグに入ってた、オクタンバーン(青三)、スティング(黒三)、キネティックでしたが、キネティックは使わないまま。

1ゲームはウォーミングアップとレンコン確認をして、今回は最後まで集中してスコアを出してみようかと思い、2G目からマジ投げしました。

レンコンは45ftかな?10枚より中だけオイルがやや厚めに入っていましたから、ブレイクゾーンを7枚目あたりに集めればいい感じでした。

1~4Gは青三の正位置(指上にピン)、5Gは黒三の正位置、6~8Gは黒三の逆位置(指上にCG)、9Gは青三の逆位置で投げました。
10番カバーは黒三のカバー位置で。

20161225

4回の10番ピンミスがいただけませんね。
ほぼ引っ張ってのミス。
でも、構えたときの手首の位置調整でミスがなくなりました。

久しぶりの長いゲーム数でしたが、ノーミス4回は過去最高かも。
スコアが比較的安定してるのも久々。
たまにはね。

| | コメント (0)

スポガ久留米 いじわるマッチ

12月20日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

今月はどんなコンディションなのかな~

とりあえず、練習ボールでは、一番動くロケットパワーで5枚目、10枚目を投げてみると、7番ピンに行ってしまったので、速攻引っ込めて、いろんなボールを投げてみました。
ショートなのは間違いないのは分かりましたが、どんなショートなのかは掴めないまま。
なので、とりあえずドライ用のアブソリューションジェットで、10枚より外だけを使うようにして投げ始めました。

20161221

えっと、10番に届きません。
私だけでなく、他のボックスでもピン手前で左にボールが逃げていくのを何度もみました。
ショートだけに、複数ピン残りでも動きすぎてミスしてしまいます。

とりあえず、1ゲームを投げた時点で、WTBAのメルボルンをベースにして少し短くかオイルを少なくした改定バ^ジョンなのかな?と思っていました。
Photo
そのイメージで、10枚目付近から2~3枚目まで出せば良さそうだったので、2ゲーム以降はそこを攻めました。
ただ、10番は遠いし、割れるしで、スコアが伸びず。
ちなみに、10番は途中からバックアップで取りに行ったのに、ミスっちゃ意味が無いね。
1ゲーム目が酷すぎました。
大会後の答え合わせで、今年の全日本男子のショートパターンだったことが明らかにされました。
Shoto
見込みはほぼ正解だったようです。

大会後のフリー投球は、予備レーンで投げましたが、2~3枚目まで出すことを意識してラインを引けば、黒三でも、青三でも、ジェットでも、ガンガンストライクが出てくれました。
なかなか3ゲームではレーンを掴めませんね。

| | コメント (2)

吉川朋絵プロチャレンジ

12月11日、スポガ久留米で開催された、吉川朋絵プロチャレンジに、昼夜の2シフトに参戦してきました。(以下、朋にゃん)
Cimg17671
昼のユニフォーム

Cimg18151
夜のユニフォーム

朋にゃんは、Pリーガーではないものの、人気と実力のあるプロなのに、福岡県では初チャレンジでした。

レーンコンディションはデイリーなので、10枚目付近を攻めればいいはずです。
持ち込んだボールは、2つの三連星(黒三スティング、青三オクタンバーン)にキネティックにしました。

20161213

このシフトは、黒三で行きました。
1G目は隣のボックスに朋にゃんが来て、2G目にセンター所属の山上プロが同箱になりました。

1~2G目まではまぁ良かったんですが、実は内ミス多発でした。
3G目はアジャストが上手く行かず、自滅。
トータル565にハンデ11が付いて40人中16位でした。

しかし、ゲーム直後のバルーンゲームで焼き菓子をゲットできました。
抽選には当たらず、参加賞のみ。

昼と夜の間が4時間近くあったので、一旦帰宅して、再び出直し。

201612131
このシフトは、青三で投げ始めたものの、すぐに扱いにくさを感じだして、早々に黒三にチェンジしました。
こちらも、2G目にセンター所属の山上プロ、4G目に隣のボックスに朋にゃんが来ました。

こちらも、1~3G目まではまぁまぁの結果でしたが、4G目にストライクが出なくなりドボン。
4G目に思い切ってボールチャンジした方が良かったかも。
トータル782にハンデ11がついて抜けの6位(22人中)で参加賞のみでした。

ゲーム直後のバルーンゲームでは朋にゃんが同箱に来てくれて、4番手に投げた私がビッグ4を出してしまって抜け出せず、結果3チームが2位タイで横並び。
1ショットプレーオフを朋にゃんにお願いしたら、唯一割れてしまって・・・
しかし、抽選でボールをゲットしました\(^o^)/
どのボールを貰えるのかはまだ決まってません。

朋にゃんの投球動画


今回のプロチャレンジの楽しさが伝わる動画


それにしても、楽しい1日になりました。
朋にゃんはまた来て欲しいプロの一人ですね。

| | コメント (4)

PBAミニリージョナル『カメレオン』秋吉夕紀プロチャレンジ

12月6日は、唐津のファズボウリングセンターで行われた、PBAミニリージョナル『カメレオン』秋吉夕紀プロチャレンジに参戦してきました。

Cimg17551
可愛すぎる(*^^*)

ゆーきちゃんと会うのは2月以来の今年2度目です。
うれしいなぁ~

カメレオンパターン。
とにかく変化が激しいことでおなじみですが、ゆーきちゃんに聞くと、レーンやマシーンによって状態が全く変わるそうなので、投げてみないと分からないとのこと。
予習したレーンパターンを見ると、10枚目を絞って投げて奥のオイルを削っていくのが正攻法のようですが、5枚目を攻めることもできそうな感じです。

ゆーきちゃんのデモ投球を見てると、10枚目は突き抜けて下手するとノーヘッドになってました。5枚目でもそう変わらずだったもので、ゆーきちゃん早くも泣きが入ってました。

練習ボールで、黒三(スティング)を投げてみると、5枚目も10枚目も抜けていくので、速攻でバッグに戻し、青三(オクタンバーン)を投げてみると、5枚目真っ直ぐならジャストになります。
ただ、慣れない5枚目。
何度も何度も引っ張ってしまってました。
20161207
う~ん・・・残りピンを見れば分かる通りで、引っ張りが止まりませんでした。
ストライクは幾つか裏もありましたが、きっちりと狙ったところに乗ったときです。

1G目はゆーきちゃんと同箱(1G目同箱で申し込んでたから)
5枚目真っ直ぐでちょうど良く、0.5枚位は幅があったかな。
色々雑談しながらだったのもあって、集中力が足りなかったかな。
ゆーきちゃんは泣きが入ってたけど、ガマンガマンでどうにか206点。

2G目は集中力を取り戻し、とりあえず5枚真っ直ぐで投げると、2フレで裏になったので、3フレは立ち位置を4枚内にしてブレイクゾーンは5枚目付近のままで薄め。4フレは立ち位置を1枚戻してアンラッキーの7番残りだったので、このままの方針でいって、どうにか200UP。
10フレは厚めに入ってのスプリット。

3G目は立ち位置をさらに3枚内に入る。ブレイクは5枚目のまま。しかし、引っ張りが戻ってきてしまいました。さらにイージーミスもあってスコアが伸びず。
ハイスコア賞はボールだったので、このゲームで230台を狙ったんですけどね。

トータル515でしたが7位でした。
優勝者もマイナスだったので、かなり難しかったようです。
イージーミスがなければ優勝争いだったのに、今回は引っ張りが止まらなかったのがすべてでしょう。
レーンの変化については、予習したとおりで微調整するよりは、3枚単位で大胆に動いて正解でした。
奥の動きがもうちょっとはっきり出るボールだったら、5枚単位で動けてたかも。

でも、ゆーきちゃんもダメダメだたようで、1ピン差で勝利者賞をいただきました。
勝利者賞と言っても、2ショット写真だから、大したことはないですが(笑)
それにしても、楽しかった~。


| | コメント (2)

古代ギリシャ展と曲崎古墳群と長崎ラッキーボウル

12月4日は、長崎市をウロウロ。

まずは、曲崎古墳群。
長崎市の観光対象になっている唯一の古墳なので、期待して行きました。

牧島という橋でつながっている島の一番奥の突き当りにあるみたいで、近くまで来ましたが、鬱蒼と木が茂っていて、入り口らしきところはありましたが、案内もなく・・・
とりあえず、車は道路の脇に停めて、入り口と思われるところに入っていくと、愕然としました。
不法投棄されたものが色々と散らばっています。
中には、家電製品もありました。
それを横目にさらに奥へ入っていくと、ようやく案内板がありました。
Dsc_00091
石積式の古墳群と言うことですが、通路みたいになっている箇所があるので、昔は整備されていたんでしょうけど、そのまま放置されているようで、ただの石ころが転がってる林でした。
Cimg17061
Cimg17011
国指定史跡で、長崎市が管理していて、観光案内にも載っているのに、これは酷いですね。
古墳群の先には海が広がっているので、きちんと復元したりして整備すれば、風光明媚な観光地になりそうなもんですけどね。

推察ですが、王墓などではなく、古代に長崎本土で生活していた民間人の集合墓地だったのかな?という気がします。
*****
次に向かったのは、この日のメイン!
長崎県美術館で開催中の「特別展 古代ギリシャ -時空を超えた旅-」です。
特設サイト
Dsc_0012
Dsc_0011
おそらく、これだけのものが日本に来ることは2度とないだろう思いますし、東京・神戸・長崎でしか開催されないので、ボウリングのチャレンジを全部蹴ってこちらに行きました。
全部で325点。
ゆっくり見て回ったこともありますが、2時間近く滞在していました。

紀元前6000年頃から、順に現代に近づき、5世紀頃のものまで展示されていました。
良くぞやってくれたと思いますし、本当に凄かった。
他の予定を全部蹴って行くだけの価値はありました。
もう満腹です。

*****
さて、帰路ですが、折角なので、まだ一箇所も投げていない長崎市内のボウリング場に参ろうかと思いまして、ラッキーボウルとマリンボウルの2箇所のうち、帰路の方向にあるラッキーボウルに行ってきました。
ちなみに、マリンボウルは間逆の方向ですが。どちらも長崎県美術館からは同じくらいの場所にあります。

長崎ラッキーボウル
駐車場の入口をちょっと探してしまいました。
日曜の夕方4時半過ぎなので、レーンコンディションは期待できないですが、とりあえずいつもの三連星のパックを持ち込みました。
パック料金はないので、1G550円なので、できるだけ早く終わらせたいところです。

さて、初投げのセンターなので200UPクラブですが、1G目はレーン読み。
手前はいくらか枯れているものの特に影響もなく、先伸びしているものの、そこそこオイルは残っています。
いくつかのラインを投げてみると、10枚ほぼまっすぐかチョイ出しくらいでいいみたいです。
ただ、内ミスは裏に行くので要注意です。
1G目はレーン読みをしていて、スコアは気にしてなかったのに、9フレからターキーが来れば終わりという状況になり、投げた10フレ1投目が内ミスして、ビッグ4でドボン。
2G目は4thスタートするも、内ミスが続きスペアを拾っていき、十分プラスペース。9フレでオープンしたものの、あと8本倒せば良くなり、10フレはXX9と来て221で投了。
ミッションクリアできました。

| | コメント (2)

中野麻理子プロチャレンジ

11月30日は、ユーズボウル久留米の中野麻理子プロチャレンジでした。

Cimg1697

今回も持ち込んだボールは、青黒の三連星。
最近、こればっかり(笑)
あ、昨日のいじわるマッチからシューズを新調したんですが、まだフィットせず、靴の中で足が滑ってるような感覚があります。
先発は黒三(スティング)にしました。

20161201_3

相変わらずよく割れます。
イージーミスが2個だけなのは良かったかな。

1~2Gは、少し出し戻しのラインでしたが、内ミスすると割れました。
3Gは12枚目をほぼ真っすぐでスピードを落としました。
4Gは13枚目をチョイ出しで少しスピードを元に戻してみた。
トータル756でした。
810点台の人が6~7人いたよ。

| | コメント (4)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »