« 吉川朋絵プロチャレンジ | トップページ | 夜練 »

スポガ久留米 いじわるマッチ

12月20日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

今月はどんなコンディションなのかな~

とりあえず、練習ボールでは、一番動くロケットパワーで5枚目、10枚目を投げてみると、7番ピンに行ってしまったので、速攻引っ込めて、いろんなボールを投げてみました。
ショートなのは間違いないのは分かりましたが、どんなショートなのかは掴めないまま。
なので、とりあえずドライ用のアブソリューションジェットで、10枚より外だけを使うようにして投げ始めました。

20161221

えっと、10番に届きません。
私だけでなく、他のボックスでもピン手前で左にボールが逃げていくのを何度もみました。
ショートだけに、複数ピン残りでも動きすぎてミスしてしまいます。

とりあえず、1ゲームを投げた時点で、WTBAのメルボルンをベースにして少し短くかオイルを少なくした改定バ^ジョンなのかな?と思っていました。
Photo
そのイメージで、10枚目付近から2~3枚目まで出せば良さそうだったので、2ゲーム以降はそこを攻めました。
ただ、10番は遠いし、割れるしで、スコアが伸びず。
ちなみに、10番は途中からバックアップで取りに行ったのに、ミスっちゃ意味が無いね。
1ゲーム目が酷すぎました。
大会後の答え合わせで、今年の全日本男子のショートパターンだったことが明らかにされました。
Shoto
見込みはほぼ正解だったようです。

大会後のフリー投球は、予備レーンで投げましたが、2~3枚目まで出すことを意識してラインを引けば、黒三でも、青三でも、ジェットでも、ガンガンストライクが出てくれました。
なかなか3ゲームではレーンを掴めませんね。

|

« 吉川朋絵プロチャレンジ | トップページ | 夜練 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

読んだパターンと実際のパターンの形状が
同じなのは流石です。
ショートの2投目は内ミスアウトなのが
辛いですね。

投稿: 寡丹生 | 2016.12.22 08:41

>寡丹生さん
しばらくスペアボールを使わないで投げていましたが、こういうショートコンディションの時は、やっぱり必要ですね。

投稿: りりー | 2016.12.23 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉川朋絵プロチャレンジ | トップページ | 夜練 »