« のいちゃωチャレンジ3連戦 | トップページ | 投げてますよ。 »

5人チーム戦

5月25日はスポガ久留米の5人チーム戦でした。

 
5月になって、フレッシュに近いコンディションで投げていないので、持ち込むボールをどうしようかと思いましたが、面倒なので、ロケットパワーとオクタンバーンにしました。
練習ボールを投げると、10枚付近を中心に作られているであろうハウスコンディションのはずなのに、遅っ!
ボールの回転を殺して投げたら10枚目まっすぐ行くけど、回転をかけたら裏を超えていってしまいます。
15枚目だとさらに行きすぎる。
15枚から大外に向けても安定しない。
と言うところで、まともなストライクが1個も出ないままで練習ボール終了。
 
20170527
 
1G目は、どんなにアジャストしてもストライクが出ないから、このままストライクが出ないんじゃないかって思うくらいでしたが、9フレでようやく見つかりました。
23枚落としでブレイクは10枚あたり。
 
その後は、アジャストを繰り返せばいいのですが、手前の枯れるのが早い割に、奥への伸びがきつく出るわけでもないから、10番が残りだしても内に入っていかないといけません。
25枚落としでブレイクは変わらず。
ただ、内ミスは練習ボールの時から許されませんでした。
 
それが、4G目に入って26枚落としにアジャストしたらかなり薄く入りだすようになったので、外にアジャストして絞ったライン、23枚落としでブレイク13枚にしたら、幅はないものの安定的にポケットを突けるようになって、どうにかプラス。
トータル826でした。
 
チームメンバーも、なぜかとても難しいと話してましたし、大会後に他のボックスで投げていたスタッフやプロにレンコンのことを聞いたら、確かにいつものハウスコンディションとは違う気がすると言ってました。
メンテマシンが不調なのかな?
 
チーム戦なので、結果は省略。

|

« のいちゃωチャレンジ3連戦 | トップページ | 投げてますよ。 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のいちゃωチャレンジ3連戦 | トップページ | 投げてますよ。 »