« えりたすチャレンジ | トップページ | スポガ久留米5人チーム戦 »

いじわるマッチ

10月のいじわるマッチに参戦してきました。

 
早速スコアをUP
20171025
 
練習ボールでは、レーンをよく掴みきれなかったけど、1G目の中盤でおおよそのイメージができました。
それは、PBAのスコーピオンパターンを少し短くした感じ。
http://www.japanbowlingpromotion.com/img/oilpattern/2017/scorpion_lane.jpg
 
ボールの軌道に合わせて正しい角度で投げることが出来ればポケットに集まるものの、それがずれるとノーヘッドや裏まで行くという幅を感じないレーンですが、どこからでもポケットを狙えると言うものです。
 
1G目はフーリガン、2G目はスティングの一番曲がる指位置C、3G目はロケットパワー、スティングの一番曲がらない指位置B、LT-48の走って切れる指位置Bを投げ分けてました。
なので、3G目はスコアは考えてません(笑)
 
さて、答え合わせはこれでした。
22687906_10208058183130777_25691655
形から見ると、スコーピオンみたいなレーンでした。
イメージしていたのに近かったので、満足です。
ちなみに、優勝者は元国体選手で640台でしたから、難しんだと思います。
 

|

« えりたすチャレンジ | トップページ | スポガ久留米5人チーム戦 »

サムレスボウリング」カテゴリの記事

難コンディション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えりたすチャレンジ | トップページ | スポガ久留米5人チーム戦 »