« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

スポガ久留米 5人チーム戦

4月26日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。

5月~6月はハイスコレーンになっているので、どうなることやら。
 
てことで、私のスコアは次の通り。
20180427
 
今回は、9コールが3回もありました。
まぁ、パーフェクトは出ませんでしたけどね。
 
今のコンディションの間にパーフェクト出したいもんです。

| | コメント (0)

森彩奈江P&渡辺けあきPチャレンジ

4月23日の夜、司ボウル玉名で行われた森彩奈江P&渡辺けあきPチャレンジに参戦してきました。

実は前日、阿蘇や熊本の神社巡りしてて、右足が筋肉痛になってヘロヘロで投げることになり、けあきちゃんから年を考えなさいっと叱られました(笑)
 
Cimg51771
 
前日まで行われていた宮崎プロアマオープンは行かなかったので、けあきちゃんとは1月以来、さなえちゃんとは去年10月の竜馬杯以来になります。
 
20180424
オイル引き立てなのですが、ライン見つからないままゲームスタートとなりました。
さらに、筋肉痛でしっかり踏み込めない事もあって、なかなかピンが飛んでくれませんし、コントロールも乱れまくり(;・∀・)
2G目だけは、幅のあるラインが見つかって、ビッグゲームを引けましたが、それっきりでした。
 
25人中11位と、いつもの真ん中あたりの順位でした。
ちなみに、さなえちゃんは944、けあきちゃんは942としっかり打ち上げていましたので、幅を取らないラインが正解だったのかも。
 
いつもながら、楽しい時間でした。

| | コメント (0)

寺下智香Pと一緒に投げよう in ボウルアーガス

4月15日、ボウルアーガスで寺下智香プロと一緒に投げように参戦してきました。

Cimg49191
 
金曜日に会ったばかりだと言うのにね(笑)
 
さて、アーガスの午後の部は、午前の部から一般開放してノーメンテで行われますので、レーンによる差がかなりあると思います。
更に、今のアーガスのコンディションを知らないので、投げてみないと分かりません。
なので、持ち込んだボールも適当に、バルチャーとフーリガンにしてみました。
 
20180416
 
何だろう、ここってところで割れてしまうし、イージーミスをしてしまいました。
レーンを読めてない証拠ですね・・・
3G目は迷子になって、いろいろやってるうちに終わってしまいました。
イージーミスで50点、スプリットで40点損してますね。
57人中、29位。
飛び賞まで3ピン多すぎました( ;∀;)
ちなみに、智香Pはトータル723で、ハンデ込みで勝利者は1人だけでした。
宮崎プロアマトーナメントに向けて仕上がっているようですね。

| | コメント (0)

寺下智香プロチャレンジ in スポガ久留米

4月13日は、スポガ久留米で寺下智香プロチャレンジに参加してきました。
Cimg48961

 
到着して顔合わせたら、すごく久しぶりですね~と。
2016年2月以来ですからね。
 
さて、4月に入ってレーンコンディションが変わったわけですが、前日夜に少し練習しましたが、そこそこに稼働していたので、あまり参考にならないままなので、新しいコンディションは行き当たりばったりです。
ちなみに、レーンコンディションは次のとおりで、47ftとロングみたいだけど、実際にオイルが入ってるのは41ftまでであり、このパターンならハイスコと言えます。
Photo
 
練習ボールを投げてみると、案の定というか、10枚目を少し出すくらいのラインで良さげです。
ボールはヒュージリスペクトでストロングアークの指位置Fです。
 
20180415
 
やはりハイスコですね。
9コールが3回もありました。
かく言う私は、イージーミスが5回・・・練習不足ですね(笑)
それと、10枚外のオイル変化が早いし、左右が別々に変わっていくから、アジャストが大変でした。
これにハンデ8を加えて953点で、3位でした。
2位まで2マーク、優勝者とは100点差((((;゚Д゚))))
 
ちなみに、寺下Pのスコアは911点でしたので、勝利者賞もいただきました。

| | コメント (0)

岡本明菜P&大坪菜摘美Pチャレンジ

4月8日は、博多スターレーンで、岡本明菜P&大坪菜摘美Pダブルチャレンジに参加してきました。
お二人のプロとは初見でした。

 
Cimg48661
 
さて、46ftのコンディションということで、それに合わせてヒュージリスペクトとヴァルチャーを持ち込みましたが、午前中にかなり稼働した後に、ノーメンテで行われました。
練習ボールを投げると、奥の動きが安定せず、まともにストライクが出ないままで終わり、ゲームスタートとなりました。
 
20180408
 
ヒュージリスペクトを先発させましたが、どうも合わないままだったので、2G目からヴァルチャーにチェンジしました。
2G目と3G目は外のラインを攻めましたが、すぐに手前から噛んで来るので、頻繁にアジャストが必要でした。
あと1本が飛びません(T_T)
4G目と5G目は中だけを使うラインで攻めましたが、手前のオイルは感じるですが、奥が伸びているところと枯れているところが混在しているので、絞って狭いラインを通すしかなく、変な残り方をするので、結局スコアは伸びないままでした。
 
ハンデ込みで19位と飛び賞に引っかからず、勝利者賞だけとなりました。
ちなみに、プロの結果は、岡本Pは968点、大坪Pは1045点でした。
 
3G目は大坪Pと同ボックスになり話せましたが、岡本Pはずっと遠くのボックスだったので少ししか話せないままでした。
でも、岡本Pは7月にアーガスに来るので、その時に話せるかな。

| | コメント (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »