« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

いじわるマッチ

10月2日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

今回は、千葉女子オープンのコンディションじゃないだろうかと思っていましたが、やぱりそうでした。
当然ながらその答えは、大会後にしか出てきてませんが、投げながら確信を持てました。

20191030

1G目と2G目は、ボール変えたりライン変えたりして投げてましたが、スペアを取るのが難しい。
ストライクの幅もほとんどない。
ザ・スポコン!という感じでした。
そして、3G目は、千葉女子オープンで多くのプロが使っていた中を使うラインで投げると、随分投げやすかったですね。
外ミスは絶対にNGなのに、何度も外ミスしてしまいましたが・・・

そして、こんなロースコアなのに5位でした。
殆どの人が外ばかり使ってて、抜けたり刺さったりして苦戦してくれてました。

 

| | コメント (0)

尾上萌楓プロチャレンジ

10月27日に、コロナキャットボウル小倉で、尾上萌楓プロチャレンジに参加してきました。

下関在住の今年プロデビューしたホヤホヤの新人で、Pリーガーです。
Photo_20191031011201

こんな可愛い顔して、ボウリングはきっちり打ってきます。

夜の部に行きましたが、昼の部からのノーメンテで、ラウンドワングランチャンのコンディションとのことでした。

20191028

グラチャンのコンディションは投げたことがあったので、その時を思い出しながら投げてましたが、ちょっと気を抜くと割れてしまうし、スペアミスするしで、終わってみればマイナスでした。
それでも順位は5位。
ちなみに、もえかPは、昼も夜もプラスでした。

もえかPは新人ですけど、お客さんへの対応もきちんとしていて、ノリも良くて、これからが楽しみな逸材です。
Dsc_0003

| | コメント (0)

九州国立博物館 特別展「三国志」に行ってきました

九州国立博物館で開催されています、特別展「三国志」に、10月22日に行ってきました。

三国志というと、小説や漫画をイメージしますが、どんな内容だろうと楽しみにしていきました。

と、その前に、祝日でも あり、きっと混んでいると思い、九州歴史資料館で開催されている、特別展「久留米」に行ってきました。
こちらは、久留米で出土した考古資料、高良大社の宝物、朝日寺の尊像、久留米ゆかりの画家の作品、伝統工芸品が展示されていました。
秘仏など、普段見ることができないものばかりで、久留米の歴史と文化を感じることができました。

Dsc_0001_20191026001201

さて、九博に向かいましたが、駐車場にほぼ同じ時間に団体さんのバスが数台入っていったので、会場内は混んでるかなと思い、太宰府天満宮を参拝しました。
ちょうど、即位礼正殿の儀の日だったので、御朱印を頂いて、記帳して、天開稲荷神社にも参拝して、たっぷりと時間を掛けてきました。
それから、いよいよ九博に行ってきました。

Dsc_00081

今回の特別展は、写真撮り放題だったので色々撮ってきましたが、個人利用に限定となっていたので、ブログでは九州国立博物館から提供を受けた画像だけを掲載します。

三国志展ですが、小説や漫画のようなストーリーがある展示を想像していましたが、見事に違いました。
そういうのを期待していたら、がっかりすると思います。
ですが、三国志の時代は日本の戦国時代のようなイメージがあるのですが、展示品は三国志と同時代の日本の弥生時代や古墳時代のそれと大きく違わないんですよね。
そう考えると、日本の弥生時代や古墳時代は、中国の三国志の時代と大きくは違わず、かなり高度な文化があったと考えられますよね。

P11
P25
P47

圧巻は、これですね。
分かりにくいですが、大量の弓が飛んでいくイメージを再現しています。
自分で撮った写真はもっと迫力を感じるんですけどね(;^ω^)
P21

そして、2008年に発見された曹操の墓の見取り図。
いくつも部屋があって、すごい陵だったのがよくわかります。
P35

すごい展示品がたくさんでした。

 

| | コメント (0)

5人チーム戦

10月24日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。

10月からのレーンコンディション、未だに正解がわかってませんので、足を引っ張らないように投げるだけです。

20191025

1G目、なんかウケますね。4フレでラインが見つかってからは別人になりました。
しかし、2G目。刺さるし抜けるしでウロウロ。9フレでロケットパワーからバルチャーにボールチェンジしましたが、7-10の段階でボールチェンジすべきでしたね。
3G目は最後にGでマイナス。ボールが行き過ぎてしまいました。
4G目は落ち着いてきましたが、5フレと9フレが勿体なかった。
まぁ、ハンデ込でプラス2だったので、最低限の仕事はできましたかね。

チームとしては、11チーム中8位と中途半端な結果でした。
バルチャーが合ってるのかな。

| | コメント (0)

渡辺けあきプロチャレンジ in 飯塚第一ボウル

10月10日、飯塚第一ボウルで渡辺けあきPチャレンジに参戦してきました。

Cimg65241

東海オープンを優勝して、タイトルホルダーの仲間入りを果たして、直接お祝いを伝えることができました。
そんなタイトルホルダーに挑みました(笑)
タイトル取る前から敵っていませんが(^_^;)

20191011

LTで絞ったラインで投げてたのですが、2G目に入ってから刺さったり抜けたりし始めたので、バルチャーにチェンジしたものの時すでに遅し。
3G目は10番が連続で残ったところで、再びLTにチェンジして、最後まで投げきりました。
いつも難しい!

けあきPは890点を打って、勝利者は一人でした。
好調ですね。
この勢いで、千葉女子オープンも頑張ってもらいたいですね。

Dsc_00121_20191017193501

 

 

| | コメント (0)

寺下智香プロ&田代小夏プロチャレンジ

10月4日は、スポガ久留米で開催された、寺下智香プロ&田代小夏プロチャレンジに参戦してきました。

Dsc_0009

新しいレーンコンディションになって初めての大会ですが、10月になってある程度投げ込まれた夜のレーンで少し練習してますので、そこからフレッシュレーンをイメージして投げてきました。

20191004

最初は幅を絞り気味のラインで攻めましたが、どうもしっくりこないので、2G目の5フレからボールを変えて幅を取るラインにしてみたら、当たりだったようです。
最後のゲームで打ち上げることができて、抜けですが7位となりました。

小夏ちゃんは何度か九州に来ていて、チャレンジに参加できるタイミングが合わずにいましたが、ようやく参加できました。
智香ちゃんはもう何度もチャレンジに参加しているので、顔見知りです。
楽しいチャレンジでした。

 

10月11月のレーンコンディションは幅をとったほうが良さそうです。

 

| | コメント (0)

よっしー追悼大会

9月29日は、よっしーこと、吉原伸一くんの追悼ボウリング大会でした。
長崎のボウリング仲間で、8月7日に急逝しました。
本当に何でも話せて、ボウリングへの思いも強く、ほぼ一回り年下なのにしっかりしてて、長崎のたくさんのボウラーさんと繋いでくれて、実は結構頼りにしてました。
悲しくて悲しくて、気持ちの整理がなかなか付かずにいましたが、一つの区切りとして、追悼大会に参加してきました。

20190929

妙にレーンが難しくて、皆さんスコアはあまり伸びていませんでしたけどね。
よっしーならどう攻略しただろう?などと考えながら投げていました。

そして、よっしーがボウリングを始める切っ掛けになった舟本舞プロも駆けつけてくれて、本当に思い出に残る大会になりました。

Dsc_0007

あの世でも、あーでもないこーでもないと考えながらボウリングを楽しんでいるんだろうなぁ。

| | コメント (0)

スポガ5人チーム戦

9月26日はスポガ久留米の5人チーム戦でした。
今のデイリーレーンコンディションで大会を投げるのも最後です。

20190926

10番を2回ミスったのはいただけないですね。
それがなければスクラッチ900いってたのに。

チーム順位は6位。

 

| | コメント (0)

いじわるマッチ

9月24日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

20190924

今回のオイルパターンは、この後に開催される下関オープンのレーンだったそうですが、みなさん打ちまくってます。
いじわるマッチなのに、ハイスコマッチの様相でした。

私は1G目のスコアで満足してしまって、2G目以降はいつものようにいろいろなラインを投げたりしてました。

コンディション表を見ると簡単には見えないんですけどね。
不思議です。

71063309_10212061122761766_5411811298658

 

 

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »