2日間で3大会

9月30日と10月1日で、3つの大会に参戦してきました。

********************
【1つ目】
9月30日、唐津ファズボウリングセンター
DHCビールカップ PBAミニリージョナル ウルフパターン 秋吉夕紀プロチャレンジ
Cimg35941
 
32ftのコンディションの大会ですが、大会前にリオイルしているのに、その後に少し稼働したらしく、フレッシュなウルフの面影を感じなくなっていて、がっつり曲がりまくるのを楽しみにしていたのに、完全に興ざめしてしまいました。
 
20171001  
 
一つのラインに、極端に曲がるところと曲がらずに抜けていくところが混在していて、スペアカバーも大苦戦しました。
ちょっと外ミスしたらガラーに行くし、内ミスしたら裏を超えていくし。
 
トータル589にハンデ20付いて、43人中17位でした。
このスコアで17位ってところで、どれだけ難しかったかが分かるかと。
ちなみに、プラスアベは秋吉プロのみでした。
 
**************************
【2つ目】
10月1日、ボウルアーガス
阪本彩プロと一緒に投げよう
Cimg36071
 
新人戦準優勝、そして新婚ホヤホヤの彩ちゃんでしたが、いつも通りの彩ちゃんでした。
 
20171004
 
イージーミスが多すぎます。
他の方に、投げ方がおかしくなっていると指摘を受けましたので、どこかで調整しないと行けないですね。
31人中19位。
 
****************
【3つ目】
10月1日、博多スターレーン
DHCビールカップ PBAミニリージョナル カメレオンパターン 秋吉夕紀プロチャレンジ
Cimg36151
誕生日祝いのお酒です。
 
43ftのカメレオンパターンに、夕紀ちゃんも大苦戦。
それ以上に私は大苦戦しました。
201710041
 
やっとラインが見つかったのは、5ゲーム目でした。
53人中36位。
 
スポコンは、難しいけど楽しい。

| | コメント (0)

スポガ5人チーム戦

9月28日は、毎月恒例のスポガ久留米の5人チーム戦でした。

先月までのスタッフ濱ちゃんが辞めてしまって、今月からはスタッフ松ちゃんのチームになりました。
 
さて、今のスポガ久留米のデイリーメンテは難しくてなかなか合わせきれずにいますが、先月のチーム戦で、スティングが合うことが分かっているので、スティング1個で行くことにしました。
 
20170929
 
1G目は8枚チョイ出しで、そこそこストライクが出てるのに、イージーミスを3回もやってちゃダメですね。
 
2G目は右レーンだけ遅くなり始めたから10枚チョイ出しに変更。イージー1個。
 
3G目も2G目とほぼ同じ方針。0.5枚の微調整はしてるけど。イージー1個。
 
4G目は外の動きが安定しなくなったので、左右とも誰も使っていない13枚チョイ出しで。
 
トータル820、アベ205。
難コンディションのいじわるマッチとアベで2しか違わない(笑)
 
で、チームとしての成績は、他のメンバーの活躍もあって、3位となりました。
足を引っ張らずに済みました(^_^;)

| | コメント (0)

いじわるマッチ

9月26日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

なんとなく、この日はお米が貰えるような気がしてましたが、結果はいかに・・・

 
練習ボールは、とりあえずオイリー用のヒュージリスペクトで投げてみると、40ftより短い!さらに、中はフラット。
と感じたので、ヒュージリスペクトの指位置D(一番大人しい)で、13枚目落としで40ft付近で3~4枚目にブレイクゾーンを置くといい感じなのを確認。
ただ、ちょっとした内ミスでも裏まで行ってしまいますから要注意です。
ミディアムライト系のボールでも試そうかと思ったものの、ヒュージリスペクトでの動きが落ち着いていたので、試すことなくそのまま行くことにしました。
 
20170927
 
ラインを探す必要がなかったために、集中して投げることができ、こんな結果になりました。
2G目から、ちょっとオイルの先伸びを感じたので、指位置C(少し走りが出て少しキレる)にして、少しずつ中に入りました。
 
そして結果は、ハンデ(15)のおかげで優勝できました\(^o^)/
スクラッチの順位は見てませんが、3位か4位と思います。
今年初のまともな優勝です。(3人参加のモーニング大会は除く)
で、優勝賞品はお米なんです。
 
さて、この日のレーンコンディションはこちらです。
Dsc_00011
 
1G目は①のラインから、投げ終わりは②のラインでした。
山上プロは③のラインから投げ出したようですが、手前が枯れて奥が伸びだしてから迷走したそうです。
でも、同箱の方は③のラインでナインコールをしてたので、スピードや回転によっても違うようですが、スピードも回転もない人は、オイル変化が起こって厳しくなったら、早めにラインアジャストよりボールチェンジをしたほうがいいのかもしれませんね。
 
大会後のフリー投球で、いろんなボールで投げてみました。
ブレイクゾーンを3~4枚目にしておけば、角の出るボールでなければ、大体は合わせられました。
ちなみに、スペア用のスティング(指位置B)で、2枚目まっすぐでジャストポケットでした。

| | コメント (0)

モーニング大会

9月18日に、唐津のファズボウリングセンターのモーニング大会に出てきました。
なぜわざわざ唐津までかというと、PBAのウルフパターンで行われるからです。

 
32ftのコンディションです。
もう大変でした。
オイルパターンはわかっているし、普段スペアボールで使っているスティングで5枚外を使うわけですが、ちょっとでも内ミスしようものなら、ブルックリンを超えていきます。
でも、どうにか練習ボールでストライクが出るラインが見つかりました。
 
20170925
 
1ゲーム始まってすぐに変化が始まって迷子になりました。
抜けていくようになったんです。
そして、ショートコンディションだけに、スペアもかなり難しく、ミス連発。
抜けるところと、ガッツリ切れるところが混在しているもんだから、どこを投げればいいの?って感じのまま終わってしまいました。
ドライ用やライトオイル系のボールばかりを持っていきましたが、オイルの伸びがとても早く、ミディアム系のアーク状に曲がるボールも必要だと思いました。
 
センターの会員さんはオフィシャルハンデがありますが、国体選手の優勝者でもマイナス100くらいだったので、どれだけ難しいかが分かるかと思います。
私はブービー賞でした。
 
今度、PBAのミニリージョナルがウルフパターンでこのセンターでありますので、事前にウルフパターンを体験できてよかったです。
 
大会後に、フレッシュレーンで5ゲーム練習しましたが、147アベまでは出せましたから、ボールのラインナップを見直せば、もうちょっといけそうです。

| | コメント (0)

スポガ5人チーム戦

8月24日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。

 
今のスポガのデイリーコンディションは、プロですら難しいと言ってくらいで、未だに(と言っても一度しか投げていないけど)攻略法が見えません。
なので、メンバーに迷惑をかけない程度に色々試したいと思って参加しました。
 
今回は、オクタンバーンとアブソリューションジェットを持ち込んでみました。
あと、スペアボールとしてスティングです。
 
練習ボールはオクタンバーンでいきましたが、やはりラインがわからないままでしたが、いつもより集中して投げられてる感じがしました。
 
201708261
 
前半2ゲームはオクタンバーン(基準の指位置)を投げましたが、ぐいっと食い込んでいく割に、あと一本が飛びません。
そして、外の変化が早い。
立ち位置15枚目から投げ始めたのに、2ゲーム目の終わりには立ち位置18枚目になっていました。
 
後半2ゲームはスティング(一番曲がる指位置)を投げました。
そんなにオイルに強くなく、ダラーっと曲がるのですが、それが正解のようです。
そして、やっぱり変化が早い。
立ち位置20枚目から投げ出したのでに、投げ終わりは立ち位置27枚目でした。
 
トータル783
4G目がオールウェイならプラスだったんですけどね。
 
Cimg3358
35ft付近を見ると、15枚より外はバフで伸ばしているだけなので、変化が早いのも当然なんですけどね。
オイルに強くなく切れないボールで、ある程度幅を使って、変化に素早く大胆に対処すれば、スコアは纏まりそうです。
 
で、チーム戦の結果ですが、私たちのチームはいつもどおりのスコアでした。
しかし、他のチームが打ちきれなかったようで、ハンデさまさまで、なんと優勝でした
\(^o^)/
いつ以来だろう?

| | コメント (2)

久保田彩花プロと一緒に投げよう in 日田アストロボウル

8月20日、日田アストロボウルで、久保田彩花プロ(あやふぁ)と一緒に投げように参加してきました。

予約無しで飛込みで行ったんですが、想像以上の大盛況で、定員ギリギリで滑り込めました(^o^;
Cimg34111
 
ここはウッドレーンで、一般エリアと会員エリアに使い分けていますが、入ったレーンは一般エリア。
 
あやふぁがデモ投球してたのが一般エリアだったでの感想を聞くと、7-10が何度も見えたとのこと。
奥のキレが甘いんです。
 
という訳で、3ゲームの結果はこちら。
20170820
 
う~ん、10番・・・7-10も・・・
という感じだったんですが、3ゲーム目で完全に迷子になってしまいました。
内に入っていってるのに刺さりまくりで、出しすぎると抜けていく、何とも厄介な状態で、取れなくはないスプリットも取れず、イージーミスもしてドボン。
 
トータル510で、46人中34位でした。
 
ちなみに、あやふぁは609点で9位相当でした。
優勝者はぴったり700点。
Cimg34141
 
4日間中2日間に参加したので、顔は覚えてくれたかなとは思います。
顔と名前は一致してないと思うけど(笑)

| | コメント (0)

久保田彩花プロチャレンジ in スポガ久留米

8月18日、スポガ久留米で行われた、久保田彩花プロ(あやふぁー)チャレンジに参加してきました。

全然練習してないから、結果は考えずに、お初のプロとのコミュニケーションを楽しみましょうってことで。
 
まず、8月のデイリーコンディションです。
まだフレッシュな状態で一度も投げてないのですが、見た感じだと、あまり幅を取らないようにして、10枚目付近を攻めればいいのかな?って感じですが、完全に手探りです。
投げたことのある人の話では、プロでもマイナス打つくらいの難しいレーンらしいです。
Cimg3358
 
さて、この日の主役、あやふぁーです。
Cimg3392
大阪人の血なのか、すごいおもろい子でした。
 
さて、早速結果を載せますが、酷いもんです。
20170819
 
1ゲーム目は、ヒュージリスペクトで、想定したラインで、ぎりぎり200UPしました。
しかし、レーンの変化が早く、2ゲーム目は迷子になるのと同時に、体が動き出して引っ張ってばかりでどうにも止まりません。
3ゲーム目は気分転換で、ロケットパワーで走らせて、奥で動かそうとしましたが、スペアをことごとくミスってしまいズブズブ。
4ゲーム目はヒュージに戻して、一番動く指位置Fで攻めるも、ポケットは突いてもあと一本が倒れず投了。
 
トータル656で、ハンデが13付いても、52人中42位でした。
イージーミスがなかったら、25位だったのか・・・
 
ちなみに、あやふぁーのスコアは753で、29人が勝利者賞となりましたが、勝利者賞の賞品が不足する事態が発生し、こんなになって↓爆笑でした。
Img_20170818_234639

| | コメント (0)

小池沙紀プロ優勝記念大会

8月6日はボウルアーガスにて、小池沙紀プロと一緒に投げよう改め、小池沙紀プロ優勝記念大会に、急遽参加してきました。

Cimg33341
急遽になったのは台風。
風雨が酷かったら行かないつもりだったのですが、かなり進路がずれてくれたおかげで、雨すら降ることはありませんでした。
 
今回は、朝にメンテして、昼の部も夕方の部もノーメンだったそうで、ボックスによってかなりスコアにばらつきが出ていたようです。
 
練習ボールを投げると、左右で奥のキレがまったく違ってて、立ち位置で5枚以上違うので、一方のレーンはロケットパワー、他方のレーンはLT-48で、似たようなラインで投げはじめました。
 
20170809
 
ノーメンテ特有のオイルの枯れ方もバラバラの厄介な状態に翻弄されました。
2G目は沙紀ちゃんと同箱で、沙紀ちゃんは204点でした。
3G目は、左右ともLT-48のおとなしめの指穴で投げますが、刺さったり抜けたりで終わってしまいました。
 
トータル550、40人中29位でしたが、30位の方が名古屋からざわざわ来てて表彰式出ないで帰ったので、繰り上がりで30位の賞品を頂きました。
 
沙紀ちゃんは、いつものように神対応なのに、676点を打ってましたが、笑顔いっぱいで笑いっぱなしの大会となりました。

| | コメント (2)

中野太陽プロチャレンジ

8月6日の夜、平日にも関わらず、片道1時間半の北九州市のコロナキャットボウル小倉店まで、遠征してきました。

 
中野太陽プロとは、1年半前に宮崎サンシャインで同ボックスになって以来、交流が続いているプロです。
Img_20170804_200737
宮崎では、低レベルで競い合って(笑)、負けてしまったので、リベンジを期して向かいました。
 
練習ボールでフーリガンを投げたら、ちょっと大きく動きすぎて厳しい感じだったので、すぐにLT-48に変えてラインを探ると、15枚辺りから7枚あたりまで出せばいい感じなのが確認でき、その後スペアアングルの確認や、他のラインを探りました。
 
太陽プロの挨拶と始球式のあと、ゲームが始まったら、すっかり最初のラインを忘れてしまってました(笑)
20170805
 
1G目の5フレで思い出せたのですが、レーン変化が激しい。
2G目はなんかスペアが取れなくなってしまいました。後半は、奥が急に刺さりだしてあれあれ?って感じになりました。
実は、1階が温泉施設ということもあって、室温が高いから、伸びたオイルがすぐに乾いていくのです。
3G目は立ち位置を5枚位内に移動して10枚位までしか出さないようにしました。プロと同箱。
4G目はまた刺さりだしました。
トータル766で、14人中5位でした。
3Gまでの逆算ハンデが加算されましたので、スクラッチでは4位でした。
ちなみに、太陽プロは722でした。
次のチャレンジはないかもしれないだけに、一発でリベンジ出来てよかったです。

| | コメント (0)

山上プロのいじわるマッチ

7月25日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。

 
どんなレーンなのかは分からないので、オイリー用、ミディアム用、ドライ用とボールを揃えて行きます。
 
練習ボールは転がりの出るミディアム用のフーリガンで投げ始めてみると、超短い!
10枚目まっすぐを投げたのに、4番ピンにヒット!
そこから外目に移動しても裏を超えていきますから、ドライ用のアブソリューションジェットで5~7枚目付近を使うラインが良さそうな感じなのを確認できたところで、練習ボール終了。
これまでの感じだと、35~6ftでベタに近いレーンかな?というイメージでした。
 
20170726
 
スコアが酷いのは気にしないでくださいね。
1G目は、6枚目から4枚目まで出すラインでしたが、少しラインを外したのが3フレ、9フレ、10フレ。
少しのミスも許されません。
2G目以降は、なんとか10本飛ばしたいと、ラインを変えたり、ボールを変えたりと、色々試してました。
で、3G目の8フレからは、アブソリューションジェットに戻して6.5枚目からのラインで投げました。
 
答え合わせ。
20292618_10207549728739735_23378309
 
想像していたのに近い感じでした。
他のラインを探したり、色々とボールを変えてみても、濃淡がほとんどなく幅もないので、そう簡単に見つかる訳ありませんね。
なので、手前が枯れたとしても大胆にアジャストしたらNGで、繊細なアジャストが求められました。
 
大会後、答え合わせをしてフリー投球の時間で、コンディション表を元に色々と試してみたら、結構ストライクが出てくれました。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧