5人チーム戦

6月22日のボウリングの日は、スポガ久留米の5人チーム戦に参戦してきました。

6月7月のコンディションが今ひとつ掴めてないので、メンバーに迷惑をかけないようにという気持ちで。
 
週1の練習で、あまり幅を取るのは良くない感じがあったので、LT-48で絞って行くことにしました。
 
20170624
トータル802。ぎりぎりプラス。
 
なんだか、一方のレーンだけラインが掴めてません。
微妙に違ってます。
4G目でようやく合わせられましたが、もっと早くに見つけないとですね。
それと、イージーミスは2個しかないのに、4個のスプリットが勿体無いですね。
チームの結果は、女性陣の頑張りで3位でした。
 
でも、まだまだここって場所とこのボールってのが見つかってません。
 

| | コメント (0)

投げてますよ。

チャレンジなどで、出たい大会がないので、ブログ書いてませんが、日曜を中心に週に1~2回は投げていますよ。

6/4 ボウルアーガス 222,170,205,224 ave205.25
6/5 スポガ久留米 237,193,200 ave210.00
6/12 スポガ久留米 211,172,148,212,157 ave180.00
6/18 ユーズボウル久留米 200,278,254,200,203,174,154,136,195 ave199.33
1Gごとにボール変えたり、ラインを変えたりしてるので、スコアの上下動は激しいですけどね。
次の大会は、6/22のチーム戦かな。

| | コメント (0)

5人チーム戦

5月25日はスポガ久留米の5人チーム戦でした。

 
5月になって、フレッシュに近いコンディションで投げていないので、持ち込むボールをどうしようかと思いましたが、面倒なので、ロケットパワーとオクタンバーンにしました。
練習ボールを投げると、10枚付近を中心に作られているであろうハウスコンディションのはずなのに、遅っ!
ボールの回転を殺して投げたら10枚目まっすぐ行くけど、回転をかけたら裏を超えていってしまいます。
15枚目だとさらに行きすぎる。
15枚から大外に向けても安定しない。
と言うところで、まともなストライクが1個も出ないままで練習ボール終了。
 
20170527
 
1G目は、どんなにアジャストしてもストライクが出ないから、このままストライクが出ないんじゃないかって思うくらいでしたが、9フレでようやく見つかりました。
23枚落としでブレイクは10枚あたり。
 
その後は、アジャストを繰り返せばいいのですが、手前の枯れるのが早い割に、奥への伸びがきつく出るわけでもないから、10番が残りだしても内に入っていかないといけません。
25枚落としでブレイクは変わらず。
ただ、内ミスは練習ボールの時から許されませんでした。
 
それが、4G目に入って26枚落としにアジャストしたらかなり薄く入りだすようになったので、外にアジャストして絞ったライン、23枚落としでブレイク13枚にしたら、幅はないものの安定的にポケットを突けるようになって、どうにかプラス。
トータル826でした。
 
チームメンバーも、なぜかとても難しいと話してましたし、大会後に他のボックスで投げていたスタッフやプロにレンコンのことを聞いたら、確かにいつものハウスコンディションとは違う気がすると言ってました。
メンテマシンが不調なのかな?
 
チーム戦なので、結果は省略。

| | コメント (0)

のいちゃωチャレンジ3連戦

5月20日から21日にかけて、のいちゃωこと岩見彩乃プロチャレンジ3連戦を敢行しました。
Dsc_00031
片側の目だけ赤!
 
第1戦 5月20日夜 唐津ファズボウリングセンター
前日に急遽申し込んで、仕事終わりにバタバタと向かい、参戦しました。
 
20170520
ボールはLT-48でオーソドックスな指位置で投げました。
3G目は一方のレーンでストライクが出なくなり、ダッチマンか?と思った矢先にスプリットでチ~ン。
トータル593に年齢ハンデが加わって608で、飛び賞に掛からず9位/23人中。
ちなみに、のいちゃωは683点で、スクラッチで2人に負けてました。昼の部は完封だったそうな。
Dsc_00251
 
 
第2戦 5月21日昼 ボウルアーガス
近隣で承認大会が2つ行われているので、いつものメンバーは少なめでした。
 
201705211
午前中に大会をやっていたため、レーンはノーメンテでした。
幾分先伸びを感じたので、LT-48で一番曲がる指位置を使用。
左右が微妙に違い、変化の仕方もかなり違ったので、ストライクが続かないまま、低空飛行で終わりました。
トータル630で11位/40人中でした。
のいちゃωはナインコールを含め、745とがっつり打ち上げて完封されました。
Cimg30751
 
 
第3戦 5月21日夜 ボウルアーガス
かなり遅いランチタイムのあと、あまり間を置かずに、夜の部となりました。
 
201705212
お昼の部の後、一般開放されて、その後メンテ無しです。
外は使えず、中は奥に伸びまくってるので、ロケットパワーの出番です。
 
しかし、一方のレーンだけ切れたり滑ったりとオイル分布をイメージできない、妙に変なコンディションで、最後まで掴めないまま終わりました。
トータル546で、20位飛び賞/34人中に引っかかりました(笑)
のいちゃωは649。助走タイミングが狂ってしまったようです。
Cimg31011
 
のいちゃωのチャレンジは通算5回目ですが、楽しい時間を過ごせるプロです。

| | コメント (4)

いじわるマッチ

5月22日に、スポガ久留米のいじわるマッチに参戦してきました。

この大会は、レーンコンディションがゲーム後に発表されると言うものです。
 
今回持ち込んだボールは、ロケットパワー(オイリー)、ウルトライラプション(ミディアム)、TL-48(ミディアムライト)、オクタンバーン(ライト)、スティング(ミディアム兼スペア)にしました。
 
とりあえず、ウルトライラプションで、5枚目、10枚目、15枚目をまっすぐ投げると、5枚目と10枚目はオイルの濃淡が同じような印象で、15枚目は奥までオイルがある印象です。
長さはロングでしょう。
次いで13枚からと17枚から5枚ほど出すラインで投げてみたら、どちらも薄すぎ。
なので、奥で曲がりがしっかり出るロケットパワーに変え、15枚から5枚ほど出すラインで厚めだったので、更に内に入ってみて、17枚から12枚目まで出すラインで行くことにしました。
外ミスはNG、内ミスはちょっとだけ許されます。
 
201705151
 
1G目は外ミスが多すぎました。
2G目で落ち着いてきたものの、少々先伸びと右レーンだけ若干遅くなりだしました。
3G目は更に先伸びが出てストライクが止まってしまい、9フレで内ミス・・・でも10フレで3枚ほど内に入るとビンゴでした。もっと早く動くべきでした。
 
トータル571、ハンデ込で5位(20人位中)でした。
 
さて、答え合わせです。
Dsc_0003
 
大体イメージした通りでしたね。
 
ただ、入ったレーンが左右が次第に異なる表情になる1番端のボックスで、同箱4人中3人が同じようなラインを使っていたこともあって、オイルの変化が早かったので、まだまだアジャスト力が足りませんね。

| | コメント (0)

古田翔子プロチャレンジ in 青山エースレーン

5月21日、青山エースレーンで、古田翔子プロチャレンジに参戦してきました。

苦手な青山、さてどうなることやら。
 
Img_20170514_133752
2ゲーム目に同箱になりました。
 
持参ボールは、LT-48とオクタンバーンで、42ftと言うことで、LT-48を先発。
さて、練習ボールで、10枚をチョイ出しで良さそうな感じでゲーム開始。
 
20170515
 
1ゲーム目の結果から、2ゲーム目も微調整で行ったのですが、10番ピンが取れない・・・
せっかくの同箱だったのに(^_^;)
3ゲーム目は一番曲がる指位置に変えて、15枚目から5枚目辺りまでの出し戻しにしたら、内外に幅がありました。8フレは慎重に行き過ぎました。
4ゲーム目は相変わらず10番ピンが足を引っ張りました。
 
トータル791で、14位(29人中)でした。
 
同箱になった2ゲーム目が足を引っ張りました・・・
でも、飛び賞には引っかかりませんでしたが、抽選賞で「澪」というお酒を貰いましたが、私は呑めないし、しょこたんPがお酒好きと言うことで、しょこたんPにプレゼントしました。
Img_20170515_021535
 
笑顔の絶えないしょこたんPで、楽しい時間を過ごせました。
 
レンコンは、こんな感じでした。
Dsc_0003

| | コメント (0)

阪本彩プロチャレンジ in 博多スターレーン

GWは家のDIYリフォーム作業をやった関係で、たくさんあったチャレンジにほとんど参加できず、4月30日に続いて、5月5日も阪本彩プロのチャレンジに参加してきました。

場所は、苦手な博多スタレーン。
Cimg29331
 
レーンコンディションの表を見ると、10枚付近を攻めれば良さそうなハウスコンディションでした。
持参したボールはあまり考えずにライトオイル系ばかり。
キネティックとオクタンバーン、スペアボール用のスティング。
まぁ、ハンデが17も貰えているので、なんとかなるだろう。
同箱や隣箱は知り合いばかりでリラックスして投げることができました。
 
20170505
 
1G目は良かったものの、2G目以降はオイルが伸びだしてアジャストに一苦労。
キネティックを先発させたものの、途中オクタンバーンに変えたりしましたが、どれも上手くいかず。
5G目はスティングに変えて、一番曲がる指位置で伸びたオイルを使うように投げると、どうにかストライクが続いてくれました。
 
トータル1056、これにハンデが付いたら、なんと2位になりました。
優勝までは1マークだったので、2度の10番ミスがなければ・・・
そして、スクラッチだと彩ちゃんに1点及ばず。
Img_20170505_221458
 
それにしても、彩ちゃんのチャレンジは楽しいですね。
Cimg29141
いや、遠いって(笑)

| | コメント (2)

阪本彩プロと一緒に投げよう

4月30日は、ボウルアーガスで阪本彩プロと一緒に投げように参加してきました。

このところ、ずっとひどいスランプ状態なので、参加するだけって気持ちで、極力絞ったラインでのボウリングをしようと、走り系のボールだけで挑みました。
Cimg28271
 
まず、午前の部はキネティックで投球。
20170501
 
なかなかストライクが続かない苦しい展開だった割に、全ゲームプラスになりました。
3G目はトリプルキッドを狙いましたが、10フレ3投目は6-9-10が残って達成できそうだったのに、最後に9-10が倒れてしまいました。
いつもより遅く、12~3枚目から8枚目くらいまで出さないといけなかったのは想定外でした。
30人中16位。
 
午後の分は、LT-48を追加で持ち込みました。
201705011
 
午前からノーメンテで、外がけっこう荒れていたので、15枚目をほぼまっすぐから気持ち出すラインで攻めました。
内ミスすると、抜けていくくらい中は伸びてました。
33人中6位でした。
 
全ゲームプラスっていつ以来だろう?
スランプを脱したかどうかは分かりませんが、彩ちゃんと楽し時間を過ごせたことで、少し光が射したかな。
Cimg28851

| | コメント (2)

スポガ久留米5人チーム戦

4月27日は、スポガ久留米の5人チーム戦でした。

原因不明の絶不調です。
 
20170428
 
ストライクが少し続いて、幅を感じても、その後に止まります。
そして迷宮に入ります。
何が悪いのか、さっぱり分かりません。
練習してなさすぎなのだろうけど、ここまでひどくなるもの? 
チームの足を引っ張ってしまいましたが、ブービー賞ゲット(笑)

| | コメント (0)

いじわるマッチ、などなど

またもや一週間ぶりのボウリングになりました。

 
そ、その前に、日曜日は宮崎まで、宮崎プロアマオープンの観戦に行ってきて、月曜日は夜に阪本彩プロの幼馴染のデザイナーのAskaさんと、Askaさんの従姉妹の写真家のAyuMiさんの個展「ROOTS」を見に北九州まで行ってきました。
この日だけ、阪本彩プロも来るんですよ。
 
今年も宮崎プロアマオープンは、見ごたえのある戦いが見れました。
特に、浦野実紅ちゃん父子にようやく会えたのが嬉しかった。7年掛かりましたもん。
アマチュアなので、顔写真は載せませんが、検索すればたくさん出てくると思います。
Cimg2734
 
そして、個展「ROOTS」は、AskaさんとAyuMiさんにやっと会えました。
と言っても、1年掛かりくらい(笑)
阪本彩プロオリジナルユニフォームのデザインをしたのがAskaさんなんです。
Cimg27601
3人のショットがこれしかない(笑)
 
さて、火曜日は、スポガ久留米のいじわるマッチでした。
どんなレーンコンディションが用意されるのかは、投げ終わるまで分からないという大会です。
ただ、1週間ぶりにいきなり投げるのはつらいので、軽く1ゲームだけ空いたレーンで投げてウォーミングアップしておきました。
 
20170426
まず結果は、こんな感じでした。
 
練習ボールで5枚目10枚目15枚目とほぼ真っすぐで投げて、45ft辺りでボールが動いて裏に行ったので、10枚目と15枚目から出す角度を少しずつ変えながら投げると、13枚目からブレイクゾーンを10枚目ちょっと出るくらいにすれば良さそうな感じでした。
ちなみに、立ち位置をいつもより一足前にして、丁寧に投げています。
ボールは、ダラーンと曲がるウルトライラプションです。
 
1G目はスタートは良かったものの、次第に厚めに入りだして、ピンが飛ばなくなり、なかなかアジャスト出来ませんでした。
2G目は上手くアジャストできたのに、今度は薄く入り出しグダグダ。
3G目も引き続き迷子になったものの、隣で投げていた山上プロのラインが12枚目から8枚目に投げていたので、立ち位置を通常の位置に戻しスピードを上げて、そのラインに乗せてみたら、後半纏まりました。
 
トータルはマイナスでしたが、練習不足を考えると上出来でしょう。
これで7位だったかな。
 
レーンコンディションはこれでした。
Img_1493124331470
濃淡差が1:2.55なので幅は感じにくいですが、バフで伸ばしているところにオイルが乗って先伸びしたり、削れてきたりするので、ラインの使い方によっては簡単にもなるし、難しくもなります。
外ミスは基本NGです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧